ぱぴちゃん散歩

連休なのに、イマイチすっきりしない空模様

ぱっちんの土曜のレッスンから帰るとカウちゃん散歩が恒例~
となるハズだったけど、カウちゃんのお散歩タイムがとれそうもないので

ぱっちん、帰りがてらに歩いて行こうか~の一石二鳥の散歩でもして行こう

何のことはない

帰り道に一駅歩いただけ(笑)

草むらの中をちょっとだけピョンピョンして
川の中をじーっと覗き込む
IMG_4239.jpg

パピィの使ったトリーツの残りを投げてやったら
しっかり食らいついてきてたよ。
IMG_4251_20131102191808e72.jpg
フィッシュとポテトで練ったオヤツだったから
カモさんの好みだったと思うよ~

離れたところからサササーっと寄って来てた。
鳥も動体視力が優位なんだろうか?匂い?
ま、住宅地にある川に来るカモはいろんな人からもらい慣れてるせいもあるのかもしれないね。

一駅と言っても10分もかからないのじゃないかな。
いつか、立川からでも歩いて来れそうだなー
とか、自転車買ってパピィを背負って走って来れそうかもね~

体、鍛えれば!

歩いて立ち寄ったのはここ、プール!
IMG_4258.jpg
飛び込み体勢オッケー!

じゃない。(笑)

水を見ると、入らずにいられなくなるパピィちゃん。。。
黙ってたら、やっぱり前足で水をかき出して遊び始めようとしてた。
ひんしゅく買うからイケません。

五重塔の回りがプールで覆われている。^^;
IMG_4264.jpg
高幡不動ってこじんまりしているけど
初詣はけっこうな賑いなんだとか。

いつだったか、露店のおばさんが
「初詣のときは、何人か入ってる人がいるんだよねぇ。真冬なのにね~」
と言ってた。

「縁起担ぎなのかな?」
「酔っぱらって踏み外すんだよ」


なんで、わざわざ歩いて寄ったか?

レッスンのときに
本殿の前にいる明王さん?
おびんづるさまのことをお話しになったのだよ。先生が~。

犬のレッスンで釈迦の弟子のお勉強もしてしまう。
奥が深いね~

お釈迦様の優秀な弟子だったらしいが、酒が好き!
しかし、修行僧は飲酒が禁じられている。

でもでも、飲みたいものは飲みたい!
煩悩を捨てきれない弟子は、ちょっとだけなら、こっそりなら?(笑)

やっちゃうよねー。
気持ちわかるわ~

そのときは、いい気分になっても
そ~いうことは、いつか必ずバレルと相場が決まってる。

うんうん、
一度クビになったみたいなんだけど

修行熱心なおびんづるさん、 
外でなら修行つづけていいよ~と、許されたのだとか・・・(笑)
二日酔いのまま、修行始めちゃったのかしらん。
それで、あんな赤い顔してる???

お不動さんて寺なのか神社なのか、いまいちようわからん。

それに、顔が厳ついよね?
歴史を知ると面白いんだろうけど、
仏の顔と呼ぶにはわたしのイメージからは遠かったりする。(^_^;)

お不動さんて、災害から守ってくれるらしいね。
だから、顔もあのように必死なのかも。
などと、勝手にナットクしつつ・・・

おびんづるさまは体の悪い所を治してくれるというので、
参拝客はおびんずるさまをさすっていかれるらしい。

「何で?」と、いつか、孫ができたときに
聞かれても答えられるようにお勉強しとこっと。

肌寒い日だったけれど、
高幡不動は護摩修行と菊まつりと七五三の参拝でそこそこの賑い


寒いし、さっさと帰ろう~♪
IMG_4281.jpg

機嫌良く歩いていたら

あ!
IMG_4285.jpg

んんん~?
IMG_4286.jpg
飛び下りるには、ちょいヤバイ高さであった。^m^

苦笑いしてUターン
様子を見て笑っていたおじさんと少し遊んでみました~

参道を歩いて
初めて遭遇した鷹匠と言うのかな?
鷹を連れたお姉さんとすれ違った。
「あ・・・」


そしたら、おまわりさんと若者も同じ反応してた。(笑)
「あれ、鷹ですよね?」
「鷹だよねぇ」

浅川で訓練して来た帰りだったのかな?
ただ、しばらく見てるだけ・・・
お姉さんに声かけれたらよかったのに、惜しかったな。

コメント

非公開コメント