Special Thanks

この前の訪問も先月のお話になっちゃったな~

年に2回の訪問の施設なんだけど
ここに行くと、なぜかこちらが元気になってしまう。
声を出して笑う場面が多いんだ。

それぞれ施設の特徴というのもあるんだろうけれど、
入所者さんへの世話だけに限らないケアが行き届いてる印象がして
いつも感心している。
面白がっちゃっていいのかなって感じ。

状況的に参加はやめとこうかと思いつつ・・・
退院してきた姑が具合がいいのか悪いのか???(^_^;)

テンションですっかり良くなったのかと
ホッとしていたら翌日には

それでも、気はしっかしているので嫁からの解放~
いざ~(笑)

犬を連れた活動なんて
「癒してくれてるのね~」などと優しい言葉をかけてくれる人もいるけど
こんなことして、癒されてるのは
案外、ハンドラーだったりするんだね。(^_^;)

スタッフのユーモア混じった観察の様子をみていると
人間同士の暖かい交流っていいなあとじんんわりと心がポカポカしてくるよ。

ちょっと、この人はお話してくれるのかな?
って見えても、だんだん声が大きくなったり、はっきりとした発語になったり。
スタッフが事前準備で盛り上げてくれてるようなのです。
名前を呼んでくれたり、手招きしたり。
活気があって、昔イメージしていた特養ではない。

なんと、着いたら
掲示板に前回のパピィの写真が貼ってあるじゃない!
記念に写メってきた。
IMG_5291.jpg
泣いて喜んでくれたんだよねぇ。
パピィちゃん、不愛想ですが。(笑)

ここは、イベント的要素が大なので
手の空いたワンコが集まってきます。

この日もヨーキー、ちょっとだけ祭り状態
IMG_5295.jpg
ちびなのに顔が大人っぽいね。

ヒメとパピィが並ぶと・・・
パピィがトドに見えてくる。
いや、ヒメがネズミっぽい?
IMG_5289.jpg
ふれあいが終わって
それぞれが自己紹介タイムのときに、出番まで体を休めるんだけど
休んでいる間もいろんな人が通りかかって
人のところに寄っていったり。


で、終わってから
「感謝状をお渡ししたいので~」
と、感謝状をいただきました。
すんごい、力の入れようですね?

こんな反省会、初めて!
手土産にと大きな袋にお土産もいただき
IMG_5307_20131203074649f2f.jpg
チェックするぱっちん(笑)

カステラってお年寄りもワンコも好きよ。
あ~、でも、犬にはやらん。癖になる。(^_^;)
IMG_5323.jpg
犬たちが帰ってからの入所者さんの反応も
数日、いい状態が続いていると聞くと、うれしいのもあり。
なおかつ、スタッフの適切なケアがなされているのだろうと思うね。

こんな日常なら、老いてから入所してもいいかなと思う。^m^

犬に対しての反応も活発に返してくれるせいか
この日、犬たちはいつも以上に元気な笑顔を振りまいてくれていたように思う。



きょうはお疲れさま!またね~
IMG_5313.jpg
モコちゃんも高齢になったら
ストレス反応が出るようになったとかで、久々のご一緒。

モコちゃん、10歳!
まだまだ直立歩行がお得意。

5歳と言っても通じるよ。(^_^;)


コメント

非公開コメント