3回目の大型犬対面練習

何の練習だ?

と思われてしまうだろうが、
トンでもない練習効果でしたよ。
やっと晴れた今朝、起きてすぐにご飯じゃ
ダイエットにならないしね。
自分もですが、うちの牛柄ちゃんのことです。

遊歩道をグルーっとお散歩して公園へ。

晴天なので、久しぶりに顔見知りのワンちゃんが
先に着いていました。
そこへ、牛柄の苦手黒ラブちゃん登場~。

黒ラブちゃんママは若くてきれいで
謙虚な人なので、
察知してもすぐには寄って来ずに、
まず、自分のワンちゃんを
ゆっくり公園を歩かせていました。

戻ってきそうになったところで、
牛柄が黒ラブちゃんを視覚にとらえる。

ムムーッ。
吠えるのか?(ドキドキ)

と、思いながら「座れ」を入れてみたら
素直にお座りワンコ。

おお、よしよし、いい子だ~。
そこで「フセ」もしてみようか?(笑)

「さくらちゃーん、近くに行くよー」
さくらちゃんには、おやつで手なづけてあるので
尻尾振ってわたしを待ってる。よし、いい子だ。(笑)

ちょっとづつ、牛柄と歩み寄り。
近づいては「座れ」を繰り返しながら
とうとう、さくらちゃんの足元へ。

「ワァーン、ギャンギャン」の声がない!!!
さくらちゃんの顔にチューまでしよるん。

さくらちゃんのママ、ほっとした顔で笑ってました。
心なしか、さくらちゃんの顔も柔らかくなってきて
いるような気がする。

以前、さくらちゃんママが出産で
さくらちゃんの世話ができなくてハイテンションに
なり過ぎてしまい、小型犬オーナーから
避けられていたのでした。
(パパが無愛想ってこともあった (笑))

でも、またママとお散歩するようになって
ラブちゃん特有の人懐こい笑顔が見れるようになった。

その後、牛柄はさくらちゃんのお尻に回って
くっついてましたとさ。

これって、慣れたと判断してよいのか。(笑)

以後のお散歩に期待するぞ、牛柄!

コメント

非公開コメント