友だちにしたくないタイプ

前記事でおばあちゃんの認知云々と書いたけれど
歳とった人が急激に環境の違った所へ置かれたら当然のこと。

中核症状の出方にも依るのだろうけれど
幸いなことに、ここのおばーちゃんはまだまだ一人で暮らしてくれるものだろうと
願っています。^^;

薬の飲み忘れや血糖チェック、インシュリンのうち忘れがないように
くすりカレンダーを準備していたのに、帰ったら「そんなもの要らない!」

やっぱり、外してた。
「じゃあ、忘れないでね。
見えにくかったりしたら手伝うよ」

救急室に運ばれて処置した後で、救急外来のドクターから怒られたことを
昨日、帰ってから話してあげてました。


「薬、毎日抜かさないで飲んでいたんですか!
こんな年寄りがひとりで管理できるわけないでしょ!」

年寄りに管理させてるとすごく怒ってたんだよ。
そりゃね、
インシュリンは体調が悪い時は寝る前の分は打たないでもいいよと
言うことはあったけれど、薬の飲み忘れはまずないですって
言ったんだけど、
本人に任せるってムリでしょ!って、かなり怒ってた。

きょうは
「お義母さん、薬飲んだ?
注射器の目盛り見える?」

昼過ぎに見にいったら
「あんたが、そんなに怒られてたって知らなかったから・・・」
そういって、心臓手帳と糖尿病手帳を見せてくれた。

おお~!
面倒くさいと文句たらたらの血糖チェックを昨日から3回しっかりやってる。
値もまずまず。
この前、買ってあげた血圧計も計り方覚えて
しっかり記入している。
「あんたが怒られたら悪いじゃん」

おばーちゃん、嫁が不当に医者に怒られて恐縮したんだね?
よっしゃー!

おばあちゃん、優しいとこあるじゃん。


昼休みに雨も上がって
パピィも、めずらしくお家でをちゃんとしてくれて
いいおっさんだ、ぱっちん!(笑)

庭に出してあげたら
IMG_0120.jpg
残ってたチッコの半分をしっかり出してた。^m^

チッコ終わって戻って来るや否や・・・

合意を得る前に飛びつく牛


パピィは追いかけられるのが好きだもんね。
IMG_0131.jpg

しばらく庭を縦走
IMG_0133_201403141316319df.jpg

追いかけられる側がすぐに追いかける側に転じて・・・
IMG_0135.jpg
そうなると、カウってつまんない男で
玄関に上がり込んで勝手に終わってしまう。


ゲーム終了を告げられることもなく
IMG_0136.jpg

・・・ぽつねん

そういう子、クラスにもいたよね?
友だちになりたくないわ~

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。