高齢化社会

近頃は寝る前も出血大サービスのオマケ

誰もいなくなった広場で
道路工事のおじさん横目にボールを追っかけてることが多い。 
20140617_194846.jpg
永遠のパピー 

な、はずだった。 


が、パピィちゃんもご多分に洩れず・・・
当たり前に老化がごまかせなくなってきた。ヾ(@°▽°@)ノあはは 

白髪は止まったようだが、ちょっと走っただけで心臓バクバク
それでも、戻ってくると野性がオレを走らせる~(笑)

「ささ、もう帰るよ~」
ってときには、足腰ガクガク~、ヨロヨロヨロ~~~。
しばらく、公園で呼吸が整うまで抱っこしていたり・・・。^_^;

思いっきりボール遊びをして
朝になったら冷たくなってた・・・!?

な~んてことがあっても本望だろうなー

ということも、頭の隅っこにあるのだが、
ひ弱なおっさん、そろそろボール遊びは封印かなー?(笑)

おっさん、何たってシニア世代
いたわりながら遊ばないとね。

しかしそれ以上に、やっかいなのはこのお方

キズ、お前はもう死んだのか?(~--)/(^^;) 

うちのニャンコたちったら、箱入りで
ムリなんてひとっつもしてこなかったんだし
犬より長生きするんだろうなー

などと言っていたのに

このところ、キッチンに来てはグデーン

そろそろお迎えが来るのか???

キズ!
その前に自由にしてあげよう。
どうよ?
IMG_3979.jpg
無言でぺろぺろぺ~ろ

やめよ、またハゲる
自由時間、終了!(笑)


・・・・・・
IMG_3983_2014070313093128f.jpg
ニャンコらしい顔も、まだできてるね!(笑)

キズは赤ちゃんの頃から変わってないんだ。
今年で生存15年くらいかな
ニンゲンで言うと80歳くらいらしい。


・・・う~む、後期高齢にゃんってとこね。^m^
IMG_2208.jpg
ときどき、ワンコにされても文句は言わない。
老いたニャンコのカガミ

片や、米寿年齢の白猫
IMG_3835_20140703132044a22.jpg
歳とってくると、人肌が恋しくなってくるのでしょうか?(笑)
人に懐くなんてことは、
ニャンコの名に懸けて「やるわけないにゃ~ん」
って感じだったのが、2年前くらいからやたらとミャァミャァみぃみぃ

・・・うるさい

歳とってくると
同じことを何度も繰り返して、遠まわしに自分の要求が通るまでしゃべり続ける

「わかりました、わかりました。
で、あなたのためにわたしは何をすればよろしいんでしょう?」

こっちが動くまで、延々とニャァニャァ、みぃみぃ。
わかったよぉ~
IMG_3831_20140703132042da2.jpg
こっちが動いてやるまで、しぶとく鳴き続ける。┐('~`;)┌

で、用件は何かと思うと
「エサ場行きのドアを開けなさいよ」
とか
「そのジジィ(注:キズ)、ジャマ」だったり。(笑)

鳴きが増えてきたこと自体、相当キテるんだよなー。
キズみたいに、飛び乗り失敗するなんて、まだないもんね。
キズが弱っていくぶん、どんどん元気になってくるような気がしてる。

身近な高齢化社会にビビってるこの頃、参ったね~^^;


飼い主が高齢化社会を憂えているというのに・・・

ちっさいおっさんも、スタンスが全く変わっていない。

ガツガツガツガツガツガツ
IMG_3963_20140702205316916.jpg

安倍さんがデモを受けて国民の理解を得ようと記者会見が映ってるけど
カウちゃんの早食いは笑いを誘う。ヾ(>▽<)o


コメント

非公開コメント