孤高の・・・

所により、かなりの豪雨となっていたようですが、
ここも昨日から雨降りさん

シトシトシト~

夕べは雨も小振りになったと思って
「行ってこようー」
ぱっちんと一回りしているうちに、しっかり、すっかりずぶ濡れ
きょうもそんな感じ。

MOZU見ながら
昼寝しようかな~
それとも、読書かな~。

この頃、本を読もうとメガネをかけると
眼をつむって夢見てることが増えてきて・・・
段々役に立たなくなってきた我が身を呪っている。(笑)


脚立の下でウロチョロしているカウちゃん

遊んでるんじゃないんだ。
照明が切れたから付け替えた残骸 
パピィが脚立の上でガクガクしてる最中 ^m^

パピィ、上がっていけるかと思ったら補助が必要だった。
たまにやるのじゃダメだね~(笑)

パピィのメンタルキャパってノミだもんねぇ。

こういう物が出てくると、
自分には全くかんけーないって余裕シャクシャクのカウちゃん

君にも体験させてあげようじゃないかっ
「何するでち?」
IMG_4044.jpg
カウちゃんは足掛けにも届かないからポイッと

突然、捕まえられても嬉しそうな孤高の犬、カウちゃん
IMG_4040.jpg
お!カウちゃんて、ちょっとスゴイかも

・・・2枚の写真の違いがわかった?(笑)
「おお~、カウちゃん、すごいことができるね~。
いいぞいぞ~」
調子にのった飼い主は、そこでバンバンオヤツなんぞをあげてみる。

「ガンガン、イケまちよ~」(^◇^)
IMG_4039.jpg

じつは、カウちゃん
後ろ足をあげて3本足で立ってた!
IMG_4046.jpg
パピィの前足ケンケンが、未だに進んでいないのに
カウちゃんの後ろ足上げが先にできるかもしれない!

まだやってる!
IMG_4042_20140705123651ade.jpg
「すごいな~
カウちゃんて、孤高の犬かもしれなくてよ?」
「意味が違いまち!早く降ろすでち」(~--)/(^^;) 


こっちにも孤高のニャンコが
IMG_4085_20140705123713b6e.jpg
鋭い目つき、
いや、サカナのような眼でこちらを伺ってる。(笑)

今さらながら、付けました。
ペットガードというヤツ。^^;

キズのためじゃないんだよ。
あれもこれも、ニャンコ飯を狙うあのさんのためだけにー

悩んだんだよ
パフィは身軽なせいか、
米寿のくせに、華麗にひょい~っと飛びこえてくれるから問題なし。

ところが、キズなんてイタズラしようにもドンくさいからできないしぃ 
これを置いたら、キズの行き来が制限される
キズ、持ってこの夏かな~くらいの老いぼれぶりだし。

そしたら、

にゃ~んと、さすがネコ!
次の日から、自由に柵の上を行ったり来たり。
来年の夏も持ち越しそうかも。
高齢化はどんどん進む。(笑)

そんなわけでのーぷろぶれむ!

柵が付けられると、何がなんでも
「あっちはステキな世界が待ってるに違いない!」
IMG_4063.jpg
この前の服従試験のときに
犬は体高の1.5倍は飛べると言ってた。

パピィの体高30センチとしても、1.5倍にプラス5センチ。
カウは20センチとしたら、2.5倍。
破られることはあるまいよ。

高さ50センチをカウちゃんが飛びこえるようになったら
ハイジャンプにでも出れるようなこと考えるわ。
当分は大船に乗ったつもりで見てよ~っと。(笑)

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。