緊張するもんです

台風が去って急激に暑くなった昨日は、ドッグダンスのレッスンへ

前回はカウちゃんの代打で行ったパピィ
フロア張り替えてからテンション上がらずのパピィちゃん
こりゃ、やっぱ、パピィもコンスタントに行かないといけないかな~

てゆうか、
パピィののかん高い声は癇に障るんだけどー

カウちゃんも隠れた芽が隠しきれない~

カウちゃんて、もうちょっと飼い主に依存してくれてもいないような気がするんだ。
「おかあさん、これはこうやってもいいでち?」
なら、可愛い。
いや、チワワンなら、そのくらいがいいのじゃないかと思うんだけど。

カウちゃん、扱いやすくなったと思いつつも、
あの子の次の思惑を計りかねていないうちに
わたしの手から遠く離れて突っ走るようなところがあるんだな~。

自立心旺盛だったりするのか?

自宅のリビングの中だけなら、それでもいいんだけどね。^_^;

・・・きっと、飼い主とはぐれてしまっても
パピィは餓死しても、カウは生きながらえるタイプなんだろうな。
「おい、分け前よこすでちよ」
とか言ってね。(笑)

一週間くらい前かな
散歩に出ようと庭に出てみたら、黒柴さんが通り過ぎた。
最初に反応するのはパピィ。
「ワン!」
パピィも安全地帯にいるときは大きくなる!(笑)

おお~と、ヤバイ。
向こうに行ってもらってから出よう。
門の中に引っ込んで、カウのリードだけはしっかり掴んでぇーーー

の、つもりだったのに・・・

サイテ―、自分。(。>0<。)ビェェン

またしても、握りしめていたのはパピィのリードであった。
こういうときのカウって、すばしっこい。
スルリとくぐり抜けて黒柴さんに追いついて

・・・後は、ご想像の通り

黒柴さんの回りをグルグル回り込んで威嚇してくれたぁぁぁぁ。

向こうも売られたケンカは買わなきゃ男がすたるってもんよ?
「ギャンギャン」
「ワンワン」

すみませんすみません、ごめんなさい。(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ 平身低頭

パピィが「ワン」で一歩下がると
カウは「がってん承知~」

2頭いると飼い主の注意散漫のイタイところをついてくれるわー。

と、笑って済まされればいいけど
この頃は、パピィの洗濯物運びが終わると
そのままバック~
と、玄関まで下がってターンバックしてリビング前に戻るのが恒例なのに
パピィを待ち構えてパピィにガン飛ばしてる。

・・・パピィを泣かしてるんだし(ノД`ll)
てゆうか、泣いて尻尾巻いて来るなよなー(ノ_-;)ハア…

な~んかやらかすんじゃないかといっつもヒヤヒヤ

そんでもって、


「訪問活動しているんです」
「セラピー行ってるんです」

恥ずかしくって言えないやん・・・

あのね、
口の悪い友人には、わたしは言いたい放題の図々しいおばちゃんに
見えるかもしれないけど、すっごく緊張するわけよー。
訪問活動する犬としては、わたし的にはNOなんです。
な~んで、自分の趣味に付き合わせちゃったんだろ・・・

などと、またまた
ぐちゃぐちゃ~とカウちゃんの強化箇所をどこにするか!(笑)
の前置きしていたら

「セラピーのときは緊張はするもんです。
し続けてなくてはなりません」
「へ?そんなもん?」
「そんなもんすよー」
「ふん!そ~なんだー」

ま、わたしも単純
いろいろと考えあぐねていたこともあったけど

カウちゃんの性格を変えるわけにはいかないもんね?

カウちゃん、犬の一生の折り返しは過ぎたんだからね?
わたしのいうことだけはいつでも聞けるようにしてくれよ。

て、感じにやりたいことの前に困った出来事を話すと
けっこうアイディアが浮かんでくる。
やな性格。
ううん、面白いかも~( *´艸)( 艸`*)ププッ

カウちゃんのほぼマスターした、しそうなトリックを書き出して
構成してみよう~

やるやる~

カウちゃんの十八番にしたい曲があるんだ。
Sトレーナーがyoutubeで探してくれて・・・

わたしは、ウォークマンに入れてたフリースタイラーの動画を見せる。(笑)

「先生、この決めポーズを真似っこしたい。
きっと、カウちゃんならどっからみても、きゃぁ、かわいい~
の嵐になると思うー」(笑)
片足を上げた所にチワワが乗っかる!
何か月かかるかなー

言いたい放題しながらも、
カウちゃんはツイストとアラウンド、バックスピンは
何とか言葉だけで動けるようになった。

カウちゃんは時々横歩きもしてくれるので^m^
サイドステップを柵越しにやってみた。
パピィよりも体がまっすぐになってる。

1時間、持て余すかと心配したけど、カウちゃんでも何かできそうやん!
うちの秘密兵器にしとこっ(笑)


草原で水を飲む


「うんめぇ~でち」
IMG_0225_20140714083307451.jpg
昨日は、途中で飽きて誰かに助けを求めに行くこともグッと減った。ほっ


それから、地元に帰ってきたら駐輪場の近くでスケボーのおにいさんたちに
張り合いだそうとしているので近くに

おにいさん、ガーガーやかましく滑らせてるくせに
やさしいんだよ。
カウちゃんがガウガウしてても「おいで~」って。(笑)

おかげで、いい練習になった。(^_^)v
「うちにも犬のスケボーあるんだよ」
「犬もやるんすかー?」
「い~んや、これからやるんすよー」
「じゃ、乗っていいよ」

ちょっとだけ、本物のスケボーに乗ったんだよ~
IMG_0299.jpg
「かな~り緊張するでちよ」σ(・_・)

せめて、蹴飛ばしても腹這いのまま進めるようになったら
IMG_0301.jpg
これも、秘密兵器になりまち☆*~゚⌒('-'*)⌒゚~*☆ウフフ♪

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。