五月の蝿

クーラーの中にいるせいか、
暑いような、かったり~ような、眠たいような・・・(^_^;)


電車に乗る時って、ウォークマンを聴いたり動画を見て過ごしてることが多いのだけど
自分が意図して同期した曲じゃないのが入ってることが多い。

てゆうか、ほとんどは、ぱー子ちゃんのお下がりファイルが勝手に同期されてしまった
ものが多かたりする。

でも、ヒマなもんだから曲を聴きながら
「あ~、この気持ちわかるなー」
「おっ、これは気分があがるなー」
とかね。
そういうことも多いし、
へ~、ぱー子ちゃんもこんなことを考えたりするんだろうか?
などと、時には母の気分になることもあるんだ。

つい、この前、パピィ連れて出かけたとき

いくらなんでも、犬の頭を出してパピィと語り合うわけにもいかない。
スマホの画面を見る気分でもない。

あ!そうそう!
ウォークマンでも出して聴いておくか~

っと、最初にスタートしてしまったのが「五月の蝿」

曲調は、わたしはけっしてキライじゃない。むしろ、好き。

なんだけどー、

ごめんね、最後まで聴こうと思ったことがない。
出だしの歌詞から
おばさんは心配してしまいたくなる。

ぼくは君を許さないよ、許さない、許さないよ~
「あなた、相当病んでるの?
人を恨み続けることの何とエネルギーの要ることかっ!
とっとと、許しなさい。そうすれば、世界は変わるんだぜ」(~--)/(^^;) 

ああ、出だしでひとり突っ込みして空想に浸るもんだから
どんなストーリーか、全く理解できてなかった。

ところが、ヒマだから
ぼーっと座って聴いてた。

はじめて、最後まで歌詞を聴いた。

泣けた・・・

何でかって?
誰も知りたくない?

でも、吐き出しちゃう(笑)

終盤になって、心穏やかじゃなくなってきたんだよ

「おかあさん、ねぇ、なんであたしを産んだのよ?
おかあさんの子になんて生まれなきゃよかった
おかあさんの子になんて生まれなきゃよかった
おかあさんの子になんて生まれなきゃよかったー」

ごていねいに3度も繰り返してくれるやん

うわぁ~、

なんすか?
・・・・胸が痛むやんか (x_x;)シュン

帰ってから、ぱー子ちゃんに話した。


思春期ってこんなこと思わなくはない時期は、きっと誰にでもあるんだね~。

けど、親の苦労を見ていたから
これ言ったら親がどれだけ傷つくんだろう。
これだけは言っちゃいけない。
そう思って、親を傷つけることはしたくないと思ったけどなー。
ん~、でも、人によっちゃ、言っちゃった方が楽なこともあることもあるのかもねぇ。

相変わらず、ぐちぐちとハッキリは言えない。(笑)

そしたら、ぱー子ちゃんがスマホから顔あげて言った。

「(゚m゚*)プッ おっか~、安心しな。
それね、そういう歌じゃないだよ。
フラレタ男の歌なんだしー」

「∑ヾ( ̄0 ̄;ノ オーット! それで、状況が飲み込めた!
娘が思春期になった頃に、おかあさんなんて嫌いだ―って泣く娘の傍に行って
ヨシヨシって抱きしめていいおじさんになる?
やっと昔の恨みが晴らせたみたいな?
恋愛の恨みをそこまで引きずって生きれるんかぃ!
病気になっちまうぜ。
・・・・・・
そんな男、やめろよなー」

と、グチャグチャ言ってたら
「うるさいなぁ」

そら、一方的にバイバイされたら、グチグチぶぅぶぅ言いたくなるわな?
ふ~ん、それで五月蝿い、うるさい、うざい、、、五月の蝿なんだね?(~--)/(^^;) 

カウちゃんもマジカルラッキー相手に五月蝿いことしてる(笑)
IMG_0481_201407180921233e9.jpg
(ああ、またコイツの相手ですか?)

(ひとを人形だと思って・・・)
IMG_0471.jpg

ラッキー、今、助ける!
IMG_0424.jpg
「何するでち!」

「誰にも渡さないでち」コッチャコイ(・_・ )=C(o_ _)o.....ズルズル
IMG_0383.jpg

「ふんがふんがぁ~」
IMG_0469.jpg
付きまといって、こんなんだろうか???

カウちゃんの遊べるおもちゃは数少ないけど、ウザイよ、コワイよ
ケモノの本性丸出し・・・

コメント

非公開コメント