夏の審査会

猛暑再来からますます磨きをかけてきた真夏!
おまいら、がんばるんだなー
午前中、外回りしてきたら

・・・もう、何も言えねぇ~(´○`; ポカーン
庭の草木もダラ~ン


おとといからクーラーの休まるときがないっ

バテテませんか?
こんな時にイラつきたくなるのも、
大目に見れるかも~と思うようになってきたこの頃。

あぁ~、でも、ダメよだめだめ~、キレちゃいかん(笑)

あちこちで救急隊も呼ばれることも増えてきたのでしょうか。
この前も、駅で体調不良者が出たのか、救急隊が要請されて来たものの・・・

わたし、手回り切符を買っている途中で
「具合の悪い人が出た○番ホームはどっちだい?」
「○番ホームです」
「そりゃ、わかってるんだ!前か後ろかどっちが近いんだ?」

イラっとした雰囲気を察した駅員さんが、すかさず電話で確認
「東京よりですね?」
駅員さんが受話器を下ろすより先に「ちっ、東京よりかっ」

どっちもお仕事全うしてるんだろうけど・・・
せめて、もぅちょっと、会話で終わらせてくれても~
おっちゃん、「チッ」はナシよー。

駅員さんも不当に罵倒されたりすることも多くて傷つくことが多いのよ。
せめて、「わかった!向こうだな?」
と、突っ走って行ってくれたほうがお・と・なー
お互いの一日が違うというもんよ。^^;

ひとのことは言えない我が身を呪っておこうっと。(⌒▽⌒)アハハ!


暑いから多いですね。
急に具合が悪くなってしまうとか・・・
歳とったら、すごく思う。自分を過信しちゃイケナイ。(笑)

暑いせいか、
昨日は何をしたのか思いだせない。

いや、昨日のことはうすぼんやりと思い出しても
一昨日のことは、すっかり忘れていたり・・・
今、話してる人の名前を思い出せないまま話してる。

それは暑さじゃない?
んん~、困ったぞ~



昨日は、
あの猛暑の中、訪問活動犬の認定審査会がありました。
年に一度だと受験し忘れたり、きっかけがつかめないという声があったのか???
今年から年2回の開催にないました。

しかし、世の中、猛暑
こんなときに受けてくれる人がいるんだろうか?

あっちぃ~
かったりぃ~

などと、気楽にのたまっていたのに

いました!
6頭も。
しかも、体力面では、活動に適した良い年齢。
ほとんどの子が1歳!

うちのおっさん、元気なパピィちゃんで通っていたのに、
おっさん、この頃大丈夫かな~のご年齢になってしまった。(笑)

今回は、わっか~ぃ、きゃわいいいーワンちゃんばかり!

詳細省略!(笑)

ご参加ありがとうございました!
すべて合格です。
近年、まれにみる上出来ですと。

研修を経て、外のイベントでも見かけることがあったら声をかけてみてくださいよ~
犬種様々、
ラフコリー、ラブラドゥートル、和犬ミックス、ダックス、ヨーキー

協会員のワンちゃんだけ、チラ見~っと

賢いまっすぐな瞳を見てください。(笑)

(~--)/(^^;) (笑)を入れる所じゃない。
先生が「性格、素質共に素晴らしい犬!」と絶賛してくれたので
飼い主さん、感涙

この子の始まる前のゲージで待機の様子を見て
思わず口に出たもん。
「このワンちゃん、出来てる!」

わたしの子育ての理想とも言える、場と状況に応じた行動をとれること。
後に犬も一緒かと・・・
子どもも犬も到達はしないで終わりそうだが。

つい声をかけた。
「自分でここまでしたのですか?」
「(・m・ )クスッ 救助犬やってる」
「どうりでねー。ゲージに入ってる待機が他の犬と違いますねん。
よく働くんじゃないですか?実動訓練も?」
「それがねぇ~
雨の日が試験で、探さなくて落ちた~。
うち、雨の日は散歩しないしぃ」^^;
「はぁ~?救助犬が雨の日は散歩パス???
うちのパピヨン、ヘタれでも大雨の中、泥だらけで走り回ってるけどぉ?」
救助犬訓練中の大ギャップに大ウケして抱きついてしもうた。

な~んて、話していたら
やはり、家の中だけで育てているといろいろと気になることも出てくる。

浦安のしつけに行きだして、犬が言うことを聞けるようになると
飼い主が面白くなって、捜索訓練も始めたり・・・

そうなると、どんどんレベルアップしたくなるって良い循環が生まれるんだね。
飼い主以外のヒトに馴れなくてひじょうに苦労したようです。

なので、最上の犬と称され、大感激でしたー

な~んかね、その苦労ってわかるような気がする。

ぱぴちわ、まだ苦労足らんのだな。
・・・パピィの寿命まで追いつかなかったりして。(笑)


もう1頭のワンちゃん
IMG_1272_20140803202720e36.jpg
可愛くピョコンと頭を出してますが。
見てるだけで「はあ~、ヒーリング」

飼い主さん、大ベテランで
犬と歯医者さんへ行って子どもの診療のお助けをしてくれる子なので
文句はないのです。
動きも良くて、笑える。
落ち着いた1歳もいましたが、イラちゃんは活発。

愉快なイラちゃんの得意技 
      ↓
  イラちゃんってば、スゴイのよ ヾ(>▽<)o



ライブで大ウケ

ゲージに入ったままロールオーバー
瞬間移動の術とも言ふ・・・


動画見れないときは、プラウザを更新してみてね~(^_^;)

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。