段ボールの使途

日曜の朝、
そう、早朝レッスンのとき

動くのは、まずまずにやってくれるのに
ポジションのキープが難しいぱっちん。

特にフロント

体が45度・・・
ヘタすると直角に止まって自信マンマン。
今、それじゃないのにな~ってザンネンな場面が多々出現しはじめた。

「まっすぐに向かい合うのを教えてあげたいね~」

宿題にしとくわ


資源ゴミに出そうかどうしようか迷いつつ、たたみかけてた段ボール

やっぱ、出すのは来週にしよ~

パピィの前にそ~と出してみた

・・・( ̄  ̄;) うーん、外れ


・・・そうなることは予想していたから驚かない


この場合、手っ取り早いのは

・・・「キズ!」

IMG_3285.jpg
ピンポーン

4本足で乗っかること

てゆうか、キズの十八番だもんねぇ。(≡^∇^≡)ニャハハ

放り投げてっても、すぐに戻って専用スペースに戻って来る。
IMG_3288.jpg
背筋曲がってるけど、
お尻がべったり付いてるけど、年寄りだから許容しとこ。(笑)

カウが来ないうちに「早く!」

あの子はねぇ
中途半端に「ぼくもできまちよ!」
と、しゃしゃり出てきて、パピィの道具に乗っかってで~っちりケツを下ろして
意地でも動こうとしない。
いい性格してんねん。^^;

「早く、早く~」
IMG_3289.jpg
サッと乗って欲しかったけど、ま、許そう。

取りあえず、

まっすぐに立って4本足を乗せる!

と、地道にやってもらおうかな。

はたまた、段ボールで通り道を作って
その上を走ったり止まったりゲーム!

こっちの方が、段ボールの使い道としては需要がありそうかな。
形を変えなくてもキズがたっぷり使いこんでくれるけど。

コメント

非公開コメント