初春初雪

おめでとうございます

白いものがチラチラ舞っています。
元旦の雪って20年ぶりくらいなんじゃないかな。
積もりそうもないけどね。ザンネン

新しい年が明けました。
お義姉さん夫婦とこじんまりと、にわか新年会を終了。
もう、すでに酔いが良い具合に回ってます。
犬たちの散歩は後回し~(笑)

「今年は笑顔溢れる良い年にしたい」と

・・・いつも思ってるんだけど

どうなるか~?
が、ニンゲンの常なり

昨年も、いろいろとお世話になりましてありがとうございました。


このブログもど~しようかなと思いつつ
人のためには、およそならない、このスタンス・・・(~--)/(^^;) 

今年も相変わらずでやっていくと思います。
大きな心で見守ってやってくださいませ。


おばーちゃんは、30日まで往診をしてもらっていた。
けれど、症状が軽快する気配もなく。

それでも、おばーちゃんのことだから強気でドクターにブチ切れ。
「何のために医者やってんだー」

いやいや、そういう問題じゃないんでない?

一緒にテンションあげてもしょうがないから
「先生、穏便に頼みます。余計なことは言わんときましょか~」(・・;)

そうは言っても、休日体制だから
毎回、来てくれる先生が違う。

そのたびに、「今なら入院して治療すれば」と言ってくださるもんだから

意地でもうんと言わないのは、わかりきっておる!

好きにしましょね~ぇ。

そのくせ、
「あの子たち(娘)来るのかしら?」
「おかーさん、しんどそうだし、遠慮してるんじゃない?
お出でって言わなきゃ来れないと思うけど」
「何、言ってんのよ。
親の家に来るのに、何でわたしが電話しなくちゃならないのよっ。
ったく、見舞いくらい来たってバチがあたらないでしょ!」

そ~いう言い方するから
娘が寄りつきたくなくなるのよね・・・

いちおう、揃ってもらうように連絡してみたよ。
「みんな、来るって」

おばーちゃん、ほころびがごまかせない。
そ~いう変化球がいちばん困るのよ。
何十年経ってもわからん。

素直に来てくれたら嬉しいって言えば、
み~んなが幸せになるものを・・・

と、張り切って自分では準備していたんだろうとは思う、きっと。

が、昨日、
大晦日の早朝になってSOS

なんやかやと大慌ての入院となりました。
おばーちゃんの決断は遅かった。。。

いつもは薬の反応がよかったのに、効果が出るのかな?
夕方になっても苦しそうで、
しゃべらなくていいからねって言ってるのに
「あんた、悪かったわね。疲れたでしょ?」

あ゛~、ばあちゃん・・・
そんな労わりを言ってくれるんなら
往診のときに悪たれつかないで、
もっと早く先生の言うことを聞いてくれていたらよかったのに。
でも、おばーちゃん、ありがとう。
元旦の朝は、わたしはゆっくりできました。(~--)/(^^;) 

夕べ、病院からオヤジと帰る途中で
いつもながら、体に溜まった浮腫みをとれば、
まあ、また戻ってくるだろうとは思っている程度なんだけど。
看過できない症状が増えているのも気になるところ。
しかし、とやかく言っても対症療法でしかどうにもならん。

のだが、急に吹いてしまったわたし。^m^

・・・おとう、帰るときのあの言葉かけ、間違ってる。

「苦しそうだから帰るよ」

ありゃ、ないでぇ。
オヤジ・・・病人に対する言い方を知らないのはわかる。
苦しそうだから、余計な気を使わないでいい。
おばーちゃんて、ついつい、しゃべりたがるから、おしゃべりを止めたほうがいいって
言いたかったのはわかる。

けど、ふつう、苦しい人に
「苦しそうだから帰る」はないやんかっ。

知らない人がそこだけ聞いたら、ギョッとするやん。
(苦しそうだから)は、声に出しちゃいかん~。(-m-)ぷぷっ

きょうは、お義姉さんたちが帰る前に病院に寄ってもらうように
お願いして、一日解放♪


コメント

非公開コメント

No title

あけましておめでとうございます。
今年も、ど~~~ぞ宜しくお付き合いお願い致しますv-291

おばーちゃんは、照れ屋さんなんだろね
「嬉しい」「ありがとう」が、すっと言葉に出来たらずいぶん楽になるのにね~
でも! これがおばーちゃんの生き方信念だから
きもちよ~~く貫き通してあげるしかないよね
気丈なおばーちゃんだから「あたしゃー ずいぶん無理してるわね」くらい承知してる気配が


今シーズンは、お都会も雪に注意が必要ですよ
おばーちゃんは、プロに少しお任せしてご自愛下さいませ

きなもっちさん

おめでとうございます。
こちらこそ、よろしくお付き合いお願いします。
今回の入院はタイヘンじゃないかと思っていたら、
さすがのばーちゃん、強い!元気になってた。
ばーちゃん騒動のおかげで長閑なお正月です。コレ(~--)/(^^;)

おばーちゃん・・・
自分ほどデキタ人はいないと思い込んでいるらしくて・・・
意見したら、後がどうなるか・・・
み~んなが「はいはい~」(・・;)

昨年の後半は、帰ってくるとグッタリヽ(  ̄д ̄;)ノ ハラヒレホロヒレハレーー
ぱぴちわのおかげで、無事に朝を迎えることができました。
いや~、ほんっと!
パピィまで動きたくない犬だったら、わたし、死んでた。(笑)

多少のボケボケ起こってもいいから、ワガママ爆裂でもいいから~
最後まで自立した生活を全うしてくれることを願いました。(^^ゞ

今年も余暇は犬のレッスンくらいしかないので
街中の道具を駆使しておっさんをボケさせないようにしようと思います。
今、ハマってるのはビルのエントランスにある柱や街路樹を使ったラージサークル。
おっさんウホウホ走ってますよ~(‐^▽^‐)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。