ゴールデンな休日

ゴールデンウィーク真っ只中、しかも、連日夏日。
長い人だと先月の25日あたりからのゴールデンな休日を過ごす方もいるようですが、
清貧なわたくしは暦通りの日常です。^m^

おばーちゃん、亡き後

・・・

何もわたしが片付けしなくてもいいんじゃないかな~

っと、思いつつ、ゴミ収集カレンダーとにらめっこ。

誰がやる?

・・・

結局、じぶん~

ああ、もう、わたし性根尽きた。
何にもしたくない。
意欲減退。もう、どうでもいいや。。。┌┤´д`├┐ダル~


それなのに、

お休みが続くんだー!

そう思った途端に、(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシーーー!!

性根入れ変えろ!って言われそうな気配。

でも、数日前までは
ああ、わたしったら燃え尽き症候群なんじゃないかしらん
って、マジで自分を心配してたくらい。(~--)/(^^;) 

どこにも行かなくてもいいの。
カレンダーが赤い所は、ただ休みである!
その現実がうれしかったり~(*^0゚)v ィエーイ☆彡

安上がりなおんな~♪♪♪♪Happy (ノ^^)乂(^^ )ノHappy♪♪♪♪

ただ、休みだけでうれしかったんだけど、
昨日、トリーブボールのレッスンの後、ぼんやり駅のチラシを眺めていたら
飛び込んできた。

「ネコ展──TAMA ZOOのネコたち」

へぇ~、多摩動物園にネコがいるんだぁ。
帰ってからぱー子ちゃんに教えてあげよう。

ほぼ暦通りのお休みのぱー子ちゃん
「じゃ、ゴールデンウィークしてあげよう」
「んん、ん?」

深く考えずに、再び出かけてしまう母。(笑)
モノレールですぐだしね。


ゴールデンウィークの動物園は、意外な穴場かも。
空いてた。
遠出に行く人が多いんだろうな。

ときどき、ひとりで子どもを連れているお母さんを見ては、こっそり、エール

「そうなんだよねぇ。
世の中、暦通りに休めるお父さんばかりじゃない。
ひとりで子育てしているお母さんもいる。
どこの親もがんばってるんだよ。
でも、ひとりで連れて来るなら、わたしは羽村とか吉祥寺の動物園に
しといたなー」
「モルモット触れるだけで喜んでたからね~」
恨み事言われんでホッとした。

で、ネコはどこだい?

まさか、動物園でにゃんこを展示するわけないもんね。^m^
ネコ科の動物の知識を得ましょうって感じ。

真っ先に生きたネコ科目指す

あ~、いたいた!
<IMG_3721_2015050312371325a.jpg

「TAMA ZOOにもライオンバスがあったんだー!始めて見た!」
「失礼な!見せたじゃん!乗せたじゃん」
IMG_3723_20150503123714db3.jpg
と、記憶を手繰り寄せてみたら
どうも、ぱー子ちゃんにライオンバスを見せたのは
オムツをしている頃だったかもしれない。
覚えてるはずがない。

あの子もヘンな記憶はしっかりしているから
サファリパークで見たライオンバスと多摩動物園のライオンバスは
しっかり分けて記憶してくれてた。
どっちでもいい気がするのに。

どうでもいい会話をしているうちに不穏な空気が。。。(笑)

♀が♂を威嚇してる???
どう見ても、気弱なお父さんって感じ?

休んでいたいお母さんにちょっかい出して怒られたお父さんの図。^m^
「ねぇ、ママ~。退屈だから遊ばない?」
「何よー!ひとがゆっくりしたいのにジャマしないで」
「いいじゃないの~」ヾ(゚、゚*)ネェネェ
IMG_3726_201505031237168ec.jpg
「ウザイのよ」ヽ(`⌒´メ)ノ
「あ、あ、あ、ごめんなさい。わかったから許して~」
IMG_3727_20150503123717c81.jpg

「ったく。まだ、暑いんだから、じっとしてないさいよ」
IMG_3728_20150503123718dd8.jpg

「わかったよ、ママ」
「わたしのジャマしないでね。わたしは、ここでもう一眠りするんだから」
IMG_3729_20150503123740237.jpg
「・・・」ε-(´・`) フー

ライオンもかかあ天下なんだなあと身近に感じた瞬間。

大人同士なので、けっこう隈なく歩いたけど
一日じゃ回りきれないね。坂道だし。
IMG_3755_201505031237411e2.jpg

所どころに小さい子が(笑)
IMG_3778.jpg
後ろ姿だけでも可愛い~=*^-^*=にこっ♪
可愛い可愛いと見ていると大きなチンパンジーさんが連れてっちゃう。
「お母さんに連れてかれちゃったー」
「あれは、お姉ちゃんなんだよ」
世の中には物知りな人がいるものです。
時々、マニアックな方が群れの関係や立場を教えてくれることがある。

見物客がいようとお構いなしにストレッチ
IMG_3782.jpg
若い体はしなやか~

この子もアカカンガルーの赤ちゃんぽかった。
「おいで、おいで~」でやってきた。
IMG_3803_2015050312374460a.jpg
釣られて他の子もやって来たら
「アンタは呼ばれてないの!」
おとなにパンチされてたお調子もんもおったとさ。(~--)/(^^;) 

悟りきったようなお方も
IMG_3806_2015050312381012a.jpg
寝ているわけではなかったのに微動だにしない。

「あ!コアラのマーチと一緒だね~」
IMG_3811.jpg
目がちっちゃいところが某メーカーのコアラのマーチそっくり

いろんな動物を見ながらめいっぱい回っての感想は、
おとなになってからの動物園の方が楽しめるね!

で、いちばん楽しかったのはオオカミ

オオカミっていつも群れになっているのかと思っていたけど
夕方になったせいか、ふた手にグループが別れていたような雰囲気。

遠くでソワソワして落ち着かないような子がいたりして・・・
IMG_3846.jpg
それでも、どこからかバイクの音がした途端に
みんなが一か所に集まる。

「来た来た、来たーっ。待ってましたーっ!」
と、ばかりにドアが開くのを待っている。
お食事の時間だったらしい。
IMG_3855_20150503123812264.jpg
こんな仕草は、うちのわんこと一緒。

誰がアルファなんだろう?

見ててもよくわからん。(^^ゞ
最後に残った2頭は、力はあんまり強くなさそうだってことはわかった。
他のオオカミたちは扉が開いた瞬間に我先に入って行こうとしていたのに
鉄格子の音にビビって大きなオオカミに押しのけられてた。
パピィを見ているようだった。

食事光景も見せてくれる。
「これがオオカミの食事です」

赤身の肉だけ

意外と健康的なんだねぇ。
しかも、それしか食べないの?って感じ。

みんなガツガツ食べているんだけど
奪い合ったり、ケンカしないんだね?

「ご飯食べたよ~」(^◇^)
IMG_3876.jpg
こ~んなワンコさん、近所でよく見るよなあ。

食べ終わると室内で遊び出すオオカミさんや
遠吠えを始めるオオカミさん。

ハスキーやシェパードくらいの大きさかな?
くらいに考えていたけど、間近でみると体格のいいシェパードをひと回りか
ふた回りくらい大きくしたくらいかも。

ニマ~って可愛い顔してくれたけど
無防備で側にいったら、イチコロになっちゃうんだろうか?

今までキリンがいちばん好きだったのだけど
毎日、オオカミを見に行きたいくらいお気に入りになってしまった母子。

そんな話をしながら歩いていたら
ここでもカメラを担いだマニアックなおじさん。
同い年くらいかも。(笑)

前の飼育の様子から現在の飼育への変遷、
食事時にケンカにならないように気の合わない個体を分けて食事をあげるようになった
ことやオオカミの歴史などを語ってくれました。
通いつめたら顔をみて識別ができるようになるかもね。
犬を飼っちゃってるから興味深く見ていられたのだろうけど。
「でも、ヤツらは犬とは大違いだよ。
犬は人に食わせてもらってるけど、ヤツらは自分で狩って食っていける。
コワいんだぞ~」

う~む、
やっぱり、動物園はおとなになってからの方が絶対に面白い。

かくして、ゴールデンなお休みの始まりは充実した一日であった。
燃え尽きてなかったじぶん~。(^。^)

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。