番犬しまち

庭に放牧中にときどき柴犬さんがお散歩で通る。

イチゴが終わったもんだからヒマになって仕方がないカウちゃん。
たま~に散歩で通るワンちゃんを脅して遊んでる。

安全地帯にいるもんだから、血相変えて飛んで来て内側から吠える吠える~

門扉開けてやってもいいんだぜ~

パピィの場合は、門扉開けてやれば「あっ、ごめんなさい」
我にかえるけれど、
さんの場合は、ホントに向かって行きかねない。
飼い主が青ざめてしまったり?( ▽|||)

いつものように近所の老柴さんが通った。
すかさず、走り込むちわわん。
こういうときだけ、一流短距離ランナー!(笑)

「そんなに番犬したいのか?」
ほ~っらよ。^m^
「アヤシゲな者が通るか?」
「い、いないでち!任務終了してもよいでちか?」
「や~だ。もうちょっと見張りお願いします」
IMG_4286_201506071305522f7.jpg

「お、お、か~さん
・・・世の中は、じつに平和な光景だったのでちね」
IMG_4287_20150607130554882.jpg
野太い声出してると近所でウワサが立ちますのよ?

コメント

非公開コメント