おっ、ぱっぴ~

耳毛の下の方も、ほんのすこ~しだけ伸びてきて
尻尾もほんのちょっとパピヨンらしくなってきた。

トボケ顔しながら
「取りあえず噛めるものは噛んでみよう」のスタンスは、まだまだ健在パピー

たたでさえ、落ち着かない動きの小僧に辟易しているおっさんパピィ。
パピィの苦手なペットボトルを目の前でガジガジ
おっさん・・・ハ~ッρ(`O´*)チョームカツクー!..ナグリターイ

眉間にしわが増えてきたっ。
顔の皴は、こうして出来上がってしまうのかもしれない。
あたいもヘラヘラ暮らそ(笑)

一昨日は、飲み終わった缶コーヒーの空き缶をサンデーにあげたら
大喜びで部屋中を転がしながら走り回るわ
自分の口に納まらない缶を咥えようとしてツルンと飛んで行くのを
これまたご機嫌で追いかける。

おっさん、あまりの無法者に
つい最近になって文句言い出した。ε=(。・`ω´・。)プンスカプン!!

・・・けど、遅いんだよねぇ。

カウちゃんなんて
「初めが肝心なんでちよ」と、初対面で一発かましてくれたもんだから
やんちゃサンデーでも、カウちゃんが側にいるときはおとなしくする。
サンデーがやってきてから、これはずーっと!


あ~ぁ、当分ヤクザやってくれるんかな???

ちょっと・・・
カウちゃんのこと、そのときは信用していなかった。
ところが、翌日から様子を見ていたら、問題は起きなさそう。
サンデーはカウちゃんに、しかとご機嫌伺いをたてる犬になっていた。(笑)

案外似たもん同士でいい距離を保っていけそう。
無用の心配だった。
カウちゃんの任務はヤクザ兼教育係り!
カウちゃん、これもあれも愛情よね? ふぁ~ぃ☆L(´▽`L )♪

反して、ぱっちん。
カウがやって来た時は、カウがニャンコに近づいて行ってると
走って行って首根っこを咥えて引き摺りながらケージに連れてきたり
一緒に遊んでやったりしていたのに・・・

「もう、オレ、落ち着かない若い子キライー」
説得力のない嘆きをあげている。(~--)/(^^;) お前が言うか!

公園に入った瞬間のハイテンションぶりに
カウがどんだけじーっと待っててあげてると思ってるのかわかってるのか?(笑)

パピィとの距離は、果てしなく長~いものになるかと思ったのだけれども、
KY子犬のおかげでひねくれることはなさそうだ。
パピィも、どちらかといえば単純。

同じことをする分には、カウよりはマシ。
誰かみたいに威嚇しないから。^m^

昨日の昼休みに庭に放牧したあと、犬洗い桶で足を洗うついでに
「サンデー、やってみぃ?」
IMG_4663.jpg
最初だから水は足首を濡らす程度で

おお~、食いついてる。(笑)
IMG_4665_201506301256548d7.jpg
フードを水の中にバラ巻いてあげると
がパクパクしながら寄ってくるようにむさぼりつく。

わかる?
サンデーのあぶく
IMG_4667.jpg
サンデーもパピィのように水の中のフードを口からすくって鼻でブクブク。。。
カウは一年かかったけどなー。
特技になりそうやん


全てすくい終わると、サンデーもいちおう気をきかせられるようになった。(笑)
IMG_4671.jpg

こんな近くで歳くったにいちゃんの顔を見つめたら
ちっちゃい声で「うぅぅ~」って怒られるからね。
「サンデー、いいこだね」
IMG_4679.jpg
「いいこ」が聴こえた瞬間に、相変わらず律儀にオスワリ。^m^

そこまでは良かったけど、
サンデーが気になったのは上を飛んでるヘリ。
すっかり釘付け。
目先を音を出しながら通る車やバイクと違って、
頭の上で音を轟かせていく物体が不思議でならなかったようだ。

知り合いのワンコは電車が好きで散歩コースが線路伝いっていうのがいるけど、
サンデーはヘリが好きか?
医療センターのヘリポートを見せに行ったら大喜びするんだろうか?
これも社会化だな。行くぞ(笑)

「アイツと一緒だとせまい~」
IMG_4683.jpg
向こうもそう思ってるかもよ?

情けないおっさんをいじってるうちに
水を含んだ子犬は、庭駆け回り~~~~~

あっという間の 汚っぱっぴー!
どろっ泥 

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。