模倣

5か月齢最終週に入ったサンデー

もうパピーとは呼ばれないようになる。。。あっけなぃ~
すっかり大きくなって、

いや、来たときから大きかったけど(笑)

早く、排泄だけは自立させてやらなきゃ!
思いつつ、付いて観察する時間がなくて延び延び。
太鼓判押せるまでには行ってなかった。
しかも、サークルを解放しておくと、邪魔虫がどっかり住み着いて
どうも、成功させる自信がない。

とはいえ、今いるを完全隔離してまでやるっていうのも・・・
えぇ~ぃ、ここはカウちゃんに任せよう!^^;

てゆうか、サンデーは来たときから
カウがトイレに入ると、終わるまでずーっと見ていた。
たまらんわ~
こんなに見られたら、わたしは出るもんも出なくなっちまう。(笑)

カウちゃん、怒りもせずによく付き合ってくれた。
うっかりしていると、カウのを転がして遊んでくれてた~

最近、マーキングを始めたので、散歩のときもマナーベルトをつけることが
多いのだけど、昨日は、大冒険のつもりで室内ではマナーベルトを外してみた。
そうすると、カウがチッコしに行った後に、サンデーも一緒のトイレに行ってチッコして来る。
けっこう、カウを模倣しているようなところがあるのかなあ。

おおおおーっ、サンデーくん、やったじゃないか!
家中、齧りまくるだけの犬じゃなかった。
またしても、何もしなくても尿意を覚えたらトイレに行くという
当たり前のことができた。

パピィのときなんて、朝起きたらオシッコをいつしたのか、
何時間おきにするんだろう?
って、毎日、表に書いてたんだけど。これはこれでいい思い出。(^^ゞ

しかし、トイレの最中にサンデーが入ってきても
忍耐強く付き合ってくれたカウちゃんに乾杯!
これなら、ふたりは同じトイレを使えるね?

約一名は、これができません。^m^
君ら、パのつく人のトイレは邪魔してはならぬ!(笑)

まあ、当分は冒険が続くんだけど、きょうも引き続き大冒険。
サンデーも歳くったおにーさんたちと一緒にリビングフリーでお留守番。
ハラハラドキドキ、
大丈夫かしらん???

えい、ままよ。。。

ちょこちょこ家に戻るし。


昼に、自宅に戻ってビックリ

・・・平和な光景だった。(-_-)/オィ

多少の噛みおもちゃは転がっていても、荒らされてなかった。
チッコだらけにもなってなかった。
カウにも怒られてた様子もなかったし。ほ~っ

「イイ子にできた!」
「の、ようだな~。でかしたな!」
「これもできる!」

カウちゃんが前足をかけて横に移動するのに使っている踏台
サンデーが来てから急激に傷みだした。
30年近く使ってるからサンデーの好きにしていいよ。

注目を浴びるのがうれしいのか、けっこう真似ることが増えてきた。
「けど、今、遊んでる暇ねぇ~っし」

思ったような賞賛が得られなかったサンデー

・・・

噛みだしたっ。
IMG_4818.jpg

噛んでる噛んでる。
IMG_4813.jpg
これはモデリングはいないはずなのに。


コメント

非公開コメント