赤ちゃん返り

期待をしていいフセとそうでもないフセがあると気がついてきたサンデー
時々素晴らしい足の形をしてくれる。
IMG_4832_20150713125858aa2.jpg
何か言われたら「ぼく、すぐにやるから!」

何も言ってないのに自信たっぷり?(笑)
では、ご期待通りに
「フセでマテ」


・・・・・・
「これかな?」

う~む

完全に外れ。

もうちょっとオムツカバーのお世話になるんだから、
ガジガジしないようにお頼みします。(笑)

「はぁ~、お子ちゃんが騒いでると気が休まらないでち」
IMG_4829.jpg

「ホ~ント。いいメイワク」
IMG_4836.jpg
とか言っちゃって
ぱっちんだって、ホントは入ってみたかったんでしょ?(?・・)σ you?

「σ(・・?) me? まさか、そんなことは
・・・ないない。ないってばーヾ(;´▽`A``アセアセ」

こうやって、オスワリしただけでボーロもらってんだもんねぇ。
おっさんたちは、出たら貰える。

サンデーに見せつけたれ
「お~れなんか、ジャンプキャッチして何回も貰えるんだぜ~」ってね。

自分の出来ないことには関心がないお子様。(笑)
IMG_4839.jpg
ガジガジガジガジ~
ガリガリガリリリリリリ~
相変わらず、勝手に噛みおもちゃにしている輩
これもぱっちん用だったのに。。。

赤ちゃん卒業と言っても、まだベロ出しネンネ
IMG_4828_2015071312585558a.jpg
乾かないんだろうか?
寝るときは相変わらず無防備。^m^

夜中に騒ぐわけでもないのだけど・・・

昨晩、ぱぴちわに「はい、寝る時間!ハウス」
と言ったら、サンデーも自分のハウスの前でウロウロ。
「ワン!ワン!」
サンデーのハウスの扉が閉まっていたせいで文句を言ってた。

そうか、そうか~
思いきって、ぱぴちわの隣にクレートを置いて
ハウス3つ並べて「はい、おやすみ~」

朝まで膀胱もつかな?
心配はそれだけだったのだけど、心配無用だった。
考えてみれば、小学一年生になれば、たいていの子はオネショも卒業してるもんね。

わたしが何も教えることはなかった~
と、言ってるけど、気になるちっちゃいことは起きている現実。

食糞問題。
カウのを転がして遊んでるだけじゃなくて
必ず、口に入れようとする。
いや、食ってるしー!

今朝も、一粒口に入れてくれてた。
どうも、カウにしては少ないなあと思ってた。
目の錯覚と思うようにしていた。
やはり、現実であった。。。


・・・やることないなんて、ウソだったなー。
次は食糞問題。。。(;-_-) =3 フゥ


コメント

非公開コメント