盆踊りドッグ

台風が近づいているせいかジメ~っと蒸し暑いですねぇ。
きょうは、これからポツンと落ちてきそうな気配もしてるけど、
昨日は、とにかく暑かった。

パピィの朝ん歩から戻って来た頃には
最後の力を振り絞る夏ってくらいに容赦ない陽射し。
地元では昨日、今日と大きなお祭りで街中の町会がにぎやか。
この週末、お祭りのところが多いのじゃないかな。

夏祭りの季節に!
先生のお友だちトレーナーさんがドッグダンス祭りを企画した。
年に数回は生演奏で踊ったり
リンクの馴地を兼ねた企画や競技会も開催するのは知っていたので
印象は、エネルギッシュな人だなあ。
だったのだけど、動きは機敏さと違ってほんわかしたおもしろいひと。

先生も、競技会に出させてあげるからお手伝いお願い~
から始まった縁で、何かあるとこのコンビで開催することあるみたい。
このふたりで講評したり指導をしたりしているのを見るだけでも「なるほど~」
と思うことがいっぱい。

自分のルーティーンを披露して
生歌、生演奏で即興ダンスをしてみたり、
最後は全員で東京音頭で〆る

パピィを連れていくのなら道中は心配無用

だけどー

生演奏なんて言ったら

円滑な進行に水を差すようなもん

「せんせー、サンデーを連れてってもいいですかっ!
刺激と環境馴れで!」

生歌とか生演奏なんて滅多にないし、どう出るか???
はたまた、他犬がやってるときに自分がどうしているのがいいのか?
面白そう。
希望があれば、ルーティーンの講評や苦手項目のレッスンもオッケー。

サンデー、苦手項目と言っても
まだ基本もできてないのに?
・・・そんなもんあるか???(笑)

自ら好き勝手に動くことも指示に従って動くことも出てきた。
指示の方はまだ針の穴ほどだけど。
トリック系は、これからどんどん広がっていくだろうから
おもちゃとトリーツをうまく組み合わせてトレーニングできるように
おもちゃをモチベーションや報酬にしたやり方のワンポイントレッスンを希望。

パピィはそこでオヤツが食えるかどうかがひとつの指標であったから
ボールを使うのはサークルを大きくさせたいときくらいしか使っていない。
サンデーはオヤツを持つと、オヤツを持っていない手にを探るために進行方向から逆回転して戻ってくることが出てきた。

レトリーブがまだ上手じゃないけど
遊び好きなサンデーはおもちゃをモチベーションにしたり
遊びが報酬になる方が後々楽しい犬に磨きがかかるのじゃないかな?

そう思って、せっかくなのでビギナーレッスンもお願いした。
「ぱぴっちさん、犬を疲れさせるんじゃないんだからね・・・?」
無言の視線(笑)
足元で細かい犬を見ると、動きを追うのに必死で期待感を持たせるのと
報酬づかいがごっちゃになって、やっぱり、冷房きいた部屋で汗だくになった。

昨日言われたことを今朝ちょと試してみて

ほんのちょっとだけ、うまくいった!

・・・気がする。

ヒールしながらは、まだとっさにおもちゃを見せたり
遊んで出してやったりが難しい。

たかが、おもちゃ遊びも奥が深いんだな~。

わたしは、孫ができても遊べないな。
犬としか遊ばないことにする。(笑)

参加した方たちは、けっこういろいろやっていて
競技会にもしょっちゅう出ている方々で、
犬との関係にあこがれるくらいステキなルーティーンで見惚れた。
犬の良さと個性が現れていて、ついうい、いろいろ質問したくなる。(^_^;)
で、ルーティーンノートも見せてもらいながら、いろいろと知らないことも教わって
すごく面白かった。

ホントにドッグダンスまつり
あの人たち、何曲でも踊りたがるんだもん。
犬と共同作業が楽しい、好き!っていう人と一緒だと場が和やかで楽しさ倍増。

サンデーは、盆踊りに出るつもりで浴衣でスタンバイ

犬に興味があって、行きたいのに「フセ」

・・・ちらり
IMG_5072_201508230827209c7.jpg

見てもいいけど、行くのはガマン!
IMG_5074.jpg
こんな足してフセかよ?

生歌、生演奏なんて初めて遭遇するサンデー。
どんなリアクションを起こすかわからないから「見てまーす」

予定ではそうだったのに
「サンデーも一緒にやってごらん?」
「ルーティーンも何もないじゃ~ん」
そう言いつつ、リンクを歩かせるだけでもいいよと言うので
歌い手さんが歌っている間中、リンクの半分を大きく歩きながら、
即興でサンデーができるトリックを入れたりマテで呼び戻してみたり。
演奏なんか、まったく耳に入らない様子で動き回った子犬ちゃん。

後で先生が動画送ってくれたけど
せめて、カウント取りながら歩いたら、らしくは見えるかも。
でも、初々しくて可愛かった。ふたりとも!(~--)/(^^;) 
そのくらい、自分を勇気づけておかないと、こっちは老体。
モチベーション続かないからな。(笑)

演奏をしてくれる人たちも
犬が踊っているのがオモシロ可愛くって何度でもやってくれる。

「じゃ、わたしもやってもいい?」
IMG_5067_201508230827180cb.jpg
先生が慌てて犬と報酬を取りに戻る。
ちっさい犬に大判振る舞い。
全部あげるわけじゃないけど、環境の違うとこではケチるな!

「伊藤先生もやっちゃいなー」(*・・)σアナタ
IMG_5065_20150823082717999.jpg
プロに飼われている犬たるもの

先生と共同作業すること自体がモチベーションであり報酬でもある。

サンデーも大きくなったら、カッコいい犬になろうなぁ。
コテツくんに似てるし。^m^

大きくなる?
いや、ならないのかもな~。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。