Sunday's son

秋晴れのシルバーウィーク

取り立てて何処も行くあてはない。
ひたすら散策


サンデーの散歩もずいぶん良くなってきた。
アスファルトの道は余計な動きをしないで歩いてくれる距離が延びて来たな~。
草があると、そそられるようで
20150920_103238.jpg
うさぎのように飛び跳ねたり匂い嗅ぎし放題。(笑)

「お前も高い所が得意になるのだぞー」^m^

途中、他所んちの脚立で遊ばれてみたり。

パピィの散歩は、歩きながら空いた場所を探し、途中でボール遊びをするので
1時間以上はかかる。
歩数計が2万歩以上になってることも多い。

サンデーの場合は、そこまで歩数は延びない。
環境そのものが興味になってるせいかな。
行儀よく歩くのも大事だろうけど、それよりも興味のあるモノを確認して
満足した頃合いを見て呼び戻しをするというやり方。
犬とのすれ違い方もサンデーの中にいくつかパターンが出来上がっているようで、
犬との対応もサンデーを見て「なるほどねぇ」と勉強させてもらうことも多い。
特に吠えたい犬に対してのサンデーに見事だなあと感心したことが数回あった。
犬への信頼って、こうやって培われるのかなあ。
って、感じにいつまでも楽しませてくれる。

近頃、サンデーだけのお友だちができた!
4歳のがっちりしたミニピン
「あまりのテンションで犬のいない時間しか散歩できなくて~」
「あはは、うちも先住とテンション合わなくて~」

リード張った相手とあいさつ交わすのも勇気だったけど。^^;
友好的なワンちゃんだったので、次の日からは会うとグルグル~



サンデーのベーシックレッスンも終盤になり、そこそこ順調?
今どきのスマホと一緒だな~
ハードがすごいのに、アプリが使いきれない。(笑)
自分を映すカガミだなーってことも、しっかり見せてくれるサンデーになった。立派!

パピィのときは、オヤツが口に入れられるかどうかが重要なポイントだったけど 
サンデーは一緒に遊んでやることで動機づけになりモチベーションが持続する。
なんでそんなに違う?
「社会化ができているかそうでないかの違い」

ノーリードでやるから
子犬は自分の行きたい所へサササーッといなくる。
これを飼い主の魅力を思い出させて呼び寄せる。ホント?^m^
サンデー以上に走ったよ。マジで。(笑)

ところが、後半はサンデーが傍でじーっとしてくれるようになったので
捕獲しに走ることがなくなった。呼んだら来るようになった。
最初からイイ子なんて、ありゃしないんだってば!
息切れするほどの努力が必要。
これからだよ、サンデー。


昨日は、はじめてIKEAに行った。
巨大迷路を歩かされてるみたいで、降参したくなった。(∩_∩;)P 白旗~!

で、買ったのは


思いっきり狩猟本能をくすぶるウサギちゃん
IMG_5313_20150922083148f47.jpg

捕まえたっ
IMG_5322.jpg

う~ん、う~ん、逃がさないぞー
IMG_5320_201509220831509e7.jpg
むぎゅぅ

モッテコイ遊び用に小さいクマと大きなウサギを2つづつ買ってきた。
時々、自分と同じくらいの大きな獲物をあげてみたり。
カウちゃんも大喜びで飛びついて運んできて盛り上がってた。(笑)

長閑な休日~





ところが、天気とは裏腹なわたしの心情・・・(^^ゞ
おばーちゃんが亡くなって起こり得ることは予測がついていたので驚きはしないけど、
今、思うことは、子育ての最終章が遺産分割協議なんだな~って。

ま~、母親との確執、怒りの感情を親が生きてるときに
向き合って、自分で処理していないせいで実の弟、兄に矛先を向けてくる。
冷静さに努めているように見せて
じつは、母親にいちばん可愛がれていただろう弟をいじめ抜いてやるみたいな魂胆がありあり。
あげく、わたしは何もしてもらっていない。

わたしは言える立ち場ではないから
お茶出ししながら義姉や義妹のいい分を聞いてるだけだけど
おじーちゃんはいい人で、悪いのはばばぁ?^^;

ああ、全てにつっこみたい!
(ほんまかいな?
実家に帰れば、何か月も帰らず上げ膳据え膳
子どもの世話や住むところも、親にしてもらっていたぜ?)

正統な権利なのだけど、いろいろと思わずにいられない日々がまだ続くのか?
会社の権利も分けないと納得しないと言ってけど
こっちは、親の願いを聞いて私財を投じてやっと繋いできたのに
不動産じゃなくて金に換えて全部きっちり分けろって・・・???

事業していたら、はい、明日閉めます。後はどうでもしてください
ってわけにはいかないでしょうに。
小さい会社とは言え、継続中や先の契約分もあるし。
そすれば、違約金も発生することになる。

自分の権利を主張するなら
実の弟の権利も考えてくれてもいいと思わないでもない。
けど「あんたは、ばーちゃんが何も苦労させなかったからいいでしょ。どうせ、もらってるんでしょ!」
娘にやってないものをくれるわけないでしょうが。。。
疑心暗鬼で弟に遺産が行くのが納得しないという義姉のおはなし中心の分割協議
が、いつまで続くんだろ。(ノ_-;)ハア…

普通のサラリーマンだったら、退職金もらって年金で生活して行けばいいから
全部、義姉さんにやってしまったらいいとも思う。
そうしたら、楽になる。

でも、現実は、わたしらのなけなしの私財は会社に入れてしまってギリギリ。
老後も不安になるし、おばーちゃんの税金はおばーちゃんの遺産を当てにしないと払えないんだしー。
カナシイ現実。(^_^;)

いっそ、分割分は姉妹に譲って税金も払ってもらう。
会社も義姉と義妹に任せてわたしらは退職。
会社に入れた分と慰労の退職金をいただいて、
どこかでひっそり犬とワクワクしながら暮らす。
健康的でいいな~(笑)
いざとなったら、そうするしかないかもなー。

それにしても、ニンゲンて自分がしてあげたことは覚えているけれど
してもらったことは忘れるのね。
親との感情との確執は義姉と義母の問題であって
弟には関係ないはずなのに、どうしても弟をつぶさないと気が済まなくなってきているのかなあ。

望み通りに家も会社も売り払って分割した後に
お金は手元に来るだろうけど、残るのは何なんだろう?
親の供養って???
おばーちゃん、あんなに執着が強かったのに、未だに出て来ないっていうのが。
仏壇ホッタラカシていたら出て来る?
墓もシランプリしとけばいいって姉妹が言ってますよ?
ばーちゃん、出て来て怒鳴ったれよ。(~--)/(^^;) 

お通夜のときから
供養より先におばーちゃんの財産の分割で何だかんだと言ってはいたけれど
資産が判明してからは、もっと現実的になってきて・・・
感情を切り離して、おばーちゃんの人生の功績を認めてあげれないものなのか・・・
これじゃ、誰も報われないよな。
せめて、税金以外は社会へ還元するとかってね?
こんなこと言ったら、ドヤされる。( ▽|||)

どうも、ここの人たちっていい年をして自分の感情がどこから来ているのか
誰の課題なのかっていうことを自分で知ろうとしないから、
いつでも人のせいにしているんだよなー。
おとななんだから自分の感情くらい自分で処理してくれよ。

次は、わたしも感想を一言!ってぶちかましてやろうかな。
「ザケンなよっ」


わたしが学んだことは、継承の準備もしていない親の事業はすべきじゃない。
自分の子どもは自分の道を歩んで行ってくれているので、それは救いだったね。
つくづく、強要されなくてヨカッタ。





コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。