少年サンデー

師走突入

この時期って、煩雑な用事が増えて頭の中もいっぱいいっぱい。
めいっぱい慌ただしく忙しない気分になってきた。
オマケにモノが壊れるのも重なっちゃうんだなぁ。
わが身と一緒で、、、悲しいねぇ~

飼い主の加齢変化を嘆かせる暇もないくらいに
いろいろやっちゃってくれるお方が・・・

こ~んなことは面白がってやってくれるんだけど。

それ以上の楽しいことを見つけてしまった少年A


犯因症出てたんだけどねー。(笑)
20151202_074030.jpg
はい、現行犯!
未成年だから特定されないようにプライバシー保護してみた。^m^

フローリングって、住んでいるうちに反りが出てきたりはするんだけども、
ふつー、齧らないものじゃないの?
椅子の足なら理解できなくもないけど・・・

ホリホりするのもわかるけど・・・


「プライバシー保護も何もないんでない?
誰でも診える目してんでしょうがぁ」
20151202_090246.jpg
「だなぁ。。。
ぱぴちわに物を破壊された記憶がないもんだからってサンデーを舐めてたなー。
これが中学生なら、ガッコのセンセイに呼び出しくらうんだろうな。
サンデーくんがガッコの廊下を齧ってボロボロにされましたっ!
とか言われちゃったらどうしましょ」

噛み欲求が強すぎて
かと言って、ガムやアキレスに頼りすぎるのもね~ぇ。
生の牛骨あげたら落ち着くのか?(笑)

10か月齢になって幼児から少年に変化しつつあるサンデー。
警戒心も出てきたりしつつも、何となく素直な反応がなかったり。
オシッコもカーペットの上でジョジョジョ~ってやってるし。

昔のぱー子ちゃんだったら
「ぱー子ちゃん、反抗期なの?」
「ちがうー、ぱー子ちゃんはヒコーキなの!」
笑わしてくれたけど、おしゃべりして教えてくれないもんなー。


ま、飼い主の慣れや忙しさを言い訳にして
遊びも散歩も満たされていないのもある。
手っ取り早くと思ってオヤツ使いすぎてワイロとしか受け止めてもらえてなかったかも・・・
まだまだ関係途上ってことね。

・・・待ってろ
今、秘策を練っている。

取りあえず、少年Aを保護観察中。自由をちょっと拘束。
秘策になってないか。。。(笑)
おやすみになったら疲れ果てるくらいに遊んでみよう。


コメント

非公開コメント