悲願達成

噛みたい欲求が依然としておさまらない少年A

アキレスやガムで一時は解消されているものの、
噛むのが上手になってきてあっという間にたらい上げる。
欲求のままにガム系オヤツをあげ続けていたら

・・・あっという間にカロリーオーバー
先月の300g増の原因はそこにあった。(笑)

今週は趣向を替えて変更
20151211_194322.jpg
パピィは、この中からトリーツをほじくり出すのが大好きなんだけど
サンデーもけっこう夢中になる。
骨型ガムでも5分かからないで食べ終わっちゃうくらいに噛み上手になったサンデー。

固めのジャーキーを一粒、二粒でも10分以上は試行錯誤。
すっごい夢中ぶり。やりぃ~
当分はこれで噛み欲求を満たしてもらうことにしよう。

ただ、サンデーの場合はオヤツが入ってるのは認識しているけれど
もっぱら噛んでいるだけ。
噛み砕けた中のジャーキーが外にボロボロに落ちていても
ひたすらボールと格闘するのみ!
「誰かに狙われるぜ」
大雑把なヤツはかわうぃ~ね(笑)


そんなこんなで、
ガムをかじっていてもコングと格闘中のぱぴぱぴを涙目で眺めるしかなかったちわわん。

こういうときって、飼い主の悪い癖
同情しちゃうんだよね~(^o^ゞ
固くて噛めなきゃ、柔らかいオヤツを探してあげてしまうし。大けりゃ細かくしてあげる。
どんな犬にもできてしまう!(笑)

笑い事じゃないね。
これじゃ強情なジジィになら~な。

カウちゃん、許せ!
かあさんは、これまでカウちゃんの自立を奪ってきてしまったかもしれない。
カウちゃんの自由を拘束していたことになるんだ。

犬が自立しても・・・(^^;)(;^^)

カウちゃんも、いちおう同じ土俵にあげよう。
先に食い終わった誰かに取られたら、そのときはそのとき!
血を見ればヨシ???

留守番のときに、何度か試みて・・・
かろうじて転がして出てくる大きさのフードを入れてやってたから記憶がよみがえってきたみたい。

まずは、転がしてみる!

ここまでは気がついてくれたけれども、
その先まで進めなかった。
かあさんが帰って来るまて、じーっとコングとにらめっこ。
この夏までこうやって何もしないで待つだけのちわわん。(○_○)!!

昨日、カウちゃんはコングボールを差し出されて困り顔。(´д`|||)

いいさ、放っとけ~
気づかないふりして
先に空っぽにしたパピィとサンデーの歯みがきをしてた。
時々、恨めしそうに見るちわわん。

こんなとき、かあさんはツメタイから。(笑)
30分以上経過した頃
カウちゃんが呼びに来た!
「カウちゃん、降参?」
「違いまち!見るでちよ!」

まさか、まさかの大事件です。(笑)
8歳のおっさんになるまで、いまだかつて自力で取り出せたことがなかったワンワンだったのに~
たかだか、一粒の鶏肉を30分頑張り通せた。
素晴らしいちわわん。感涙Σ(ノд<)

やればできる見本でち             

これぞ、犬の極みちわわん!
コツを掴んだカウちゃんは、朝も大喜びでボールにくらいついています。
苦節8年。スゴい達成感の飼い主。

これもサンデー効果か?
心置きなくサンデーとレッスン行ってきま~す(笑)

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。