リスタート

朝、テレビを付けたら
八王子出身の青年の曲が流れていた。
何やら満載の話題~

しかし、わんこさんの世界なら、「まあ、ねぇ」と、理解はできる。
サンデーだって、そういう立場で産まれたんだろ? 

・・・土俵が違うやろ。アホか(~--)/(^^;) 

泥臭い生きざまがカッコよく思えるような曲に何度勇気づけられたことか。
好きだったんだもん、ファンモン
何がどうであれ、逃げるな青年!

あ、もう、青年じゃないな?
自分の尻ぬぐいは己でやるんだぜ~。がんばれ、おとな!


サンデーは、先週からフリースタイルのレッスンが個別からグループへ変わった。
遅ればせながらのファンマッチが終わってからの感想や
考えていることなどをグループ参入へのあいさつがてら報告して
サンデーのリスタートとなった。

本場に弱かろうが環境刺激に弱いだのといったことは、もうどうでもいい。
要するに、何処にいても何をしても当たり前のことが当たり前にできるように。
人にビビる、音にビビる・・・
なら、それも含めて練習していけば済むこと!
な~んだ、言うことは簡単なことだった。
いつかできるようになればいいこと。

自分ではすっきりした気分で臨んだので、
きっと、サンデーもそうに違いない!(笑)

ちょっとした驚きは・・・

そうだろうとは予想していたけれど、みなさんがマジメ!
もう次に向けての構成ができてるのか???
CDも、しかと準備しているし。w(゚o゚)w


グループだと時間内でやる時間は少ないけれど、
他人のハンドリングが見れて面白い。
面白がっちゃイケナイ。勉強になる興味深さ。
サンデーも、これだとトリーツが少なくなるし、肥満児に歯止めがかかっていいかも。(笑)

「次は、サンデー」
「サンデーも構成はぼんやりと考えてる。CDは次回」
調子いい気もしないでもないけど・・・(^^ゞ

こんなことを入れてみようかと~~~
まあ、半分本気で、半分思い付きで言ってるのがバレバレなんだけど。^m^


長いバックが安定したら、ターンバック入れたい。

二つの動作だから、分けてあげた方がいいのかな・・・
家ではバックさせてからターンで一旦待たせて
近くに行って下がらせてみていたのだけど、イマイチ伝えられなくて。
まだまだムリかも~。

ブツブツ迷っていたら
「一気にターンして下がらせればいい」

ふうん、そうかー。
うん、パピィも最初は素直にターンバックを教えて、
しっかりわかるようになってからバリエーションが増やせるようになったんだ。
サンデーも最初はそれでいいのか。

と、思いつつ、ソファーをひっくり返してバリアを作って
練習方法を教わったのに、教室では回りすぎてうまくいかなかった。
ま、そこがサンデーらしいとこ。
晩生のお子ちゃんは、ゆ~っくり進めばいい。

でも、ぽわ~んとしているようで記憶は残っているようなところもサンデーの
抜けているようで見込みのあるような摩訶不思議なところ。

翌日には、囲いをしなくても、しっかりターンバックしてこれた。
ご飯前だったせいか「わんわん」五月蠅いが。

途中、おっさんが「見ちゃおれ~ん」としゃしゃり出てきたけれども
・・・お手本と大差ないな。((^∀^*))

遠隔もたまにやってみるも、
お子ちゃんが飽きる前に止めないと、

・・・コーンがこうなる!( *´艸`)
IMG_6582.jpg


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。