冬の散歩道

空気は澄んでいるけれど、きょうも寒い一日だった。

きょうは、カウちゃんのまったり系のレッスンに行ってきた。(~--)/(^^;) 
決してまったり系ではないと思うのだけど、
欲のない飼い主さんばかりなので、そんな感じ。
でも、きょうはステッキを使うトリックの導入の仕方を教わってきたので
カウちゃんも、

もしかしてーーーー

すごい技のできるちわわんになるかも!
期待しよう。
ただし、いつになるかは不明だろう。
やる気はなくはないんだ。素直だし。
ただ、習得にかかる時間はパピィ達とは雲泥の差だったり。

・・・ま。それも個性ということで受け入れる飼い主。
キャパ広いな~、自分。(-∀-)

帰ってから、日が暮れる前に散歩。
久々に明るい時間の散歩。

冬の散歩は寒いから、ついつい縮こまってコースもショートカットしちゃうんだよねぇ。
きょうはがんばろうかな~と思いつつ、
工事中で迂回した道に公園があった。
でも、公園の真向かいは新築工事中。
けっこうな音がしてパピィは居心地が悪い。
けど、走れると思ってるおっさん。
居心地の悪さより期待値の方が大きそうだった。

だ~けどねぇ、ぱっちんの期待するほどの大きな公園じゃない。( *´艸`)
遊具も少ない。
てゆうか、子どもの遊具ではなく大人のストレッチ用にどうぞと置いてある。
次回は使い方をよく見て来よう。

きょうは、その遊具をターゲットにちょっと借りた。
なかなかイケそう。
使えそうだと思って試しにサンデーに走らせてみたら、
外で使うターゲットとしては大きくてわかりやすいからサンデーはしっかり認識してくれた。(^^;
で、音はするし現場のおじさん、おにいさんもいて誘導係のおじさんがベンチで休憩中。

刺激的な環境の中、おじさんに強引に見学者として協力してもらった。
おじさんの座っているベンチにカメラも置いてみた。

パピィは若干、気にしている様子だったけれどまずまず。
しれ~っとやれるようになった自分にも拍手!(笑)

ニッカボッカ履いたおじさんがカウを撫でまわしながら笑ってる。
でも、かまうもんか。
だって、わたしの知らない人だもん。

歩き出しが揃うようになったので、この前先生に言われた。
「S字で練習してごらん。左右の誘導が難しいから」

う~む、たしかに難しい。
自分の足をターゲットにさせろっていうけど
ふたりとも不慣れな側のときは手や顔色をうかがっている。
奥もよくわかんないけど、犬の世界も奥が深いんだね~。

一言で2頭にわからせる言葉ってあるのか?
ま~、ムリだろうね。
自分で作っちゃうか。。。

でも、ちょっとづつでもパピィとサンデーが
「ツイテ」と言うと、ふっと意識を集中させるのが感じられるようになった。
気分だけかもしれないけど。
カウちゃんが一曲できるようになるより先に二人で揃って歩けるようになる方が早かったりして!
寒空に妄想を膨らませる楽しい冬の散歩道だった。

寒い寒いと嘆きながら、さっきも外に連れまわされたんだ~。
・・・あ~、犬のいいなりやんか。(ノω`*)ノ


コメント

非公開コメント

遊具のまわり、ふたりともすごく楽しそうにはしってる😁いいな、いいな!こういうテンションがいいですよね〜〜💕そして、平均台でち、のカウちゃんが可愛いです❤️

ジゼルさん

やっぱり楽しそうに走ってるのを見ると嬉しくなるね~。
なかなか時間をとってボール遊びやディスクをしたりができないから
こんな程度でも喜んでくれる素直な息子たち。(*´▽`*)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。