同じDNA

カウちゃんの発表会が終わったら
基礎の脚側をちゃんとやっておこうと思い
「ダンスの前に脚側をやりたいで~す」とお願いしてた。

脚側なんてやったことないし~
などとのたまってたら「ウソでしょ!」と驚かれてしまったが・・・(^_^;)

いちおう、先生の名誉にかかわることなので断っておきましたが。
「・・・いや、いつも始まる前にヒールウォークやるけどぉ
そこそこ集中するから気にしないでトリック練習に入ったり~。
競技会の動画を見るような地道な脚側はしたことがないっていうか、
そういう練習方法を知らない・・・。
だから、まず、どんな環境でもここはツケと言われたら
苦手な犬や物があっても、今はツケだったな。よし、着くぞ!
と判断できる犬にしたい」

カウちゃんの個別練習をするときに話していたので発表会デビューより
終わってからのトレーニングの方に期待が膨らんでいた。(笑)

でも、それも、終わってからは
「年寄りでやるより将来性を考えたら若手の方がいいかな。
サンデー行きまーす」
そらぁ、今さら歳くったカウちゃんと息抜きに何かするとしても
果てしない苦労や苦悩はする気はないんだし。

サンデーのようなボーとして見えても
回りを観察して自分の立ち位置を把握する慎重派には
地道な作業は向いてるかもしれない。と、希望的観測。(笑)

唯一、電車で行ける場所で競技会があるというので見学兼ねて偵察

そう言えば、去年は救助犬の練習場で服従試験を受けてみたんだっけ。
周りの環境に落ち着かず、止まっていられなかった。
あのまんま、ハイパーな犬でいるのかと期待もあったのだけど、
どうやらサンデーは落ち着いた成犬のようだ。
良く言えば慎重、裏を返せばぽわ~ん、ぼ~、ぽけ~っ。

会場を歩かせても匂い嗅ぎはいつもと変わらないし
リーブイットでその場を離れてくれるようになってきているのでヨシと。
競技中の犬にも

・・・反応なし。

ま、そんなもんか。(笑)

環境刺激に弱い部分もあるのだけれど、
ある意味、周りはど~でもいいというようなところがあったり。
けっこう、不思議ちゃん部類に入りそうなサンデー。

ダンスの先生もオビディエンス競技に出陣してみると噂を聞いてこっそり覗き見。
W(`0`)W先生の緊張した顔を見るのも新鮮~

サンデーの肉球で「ワッ!」
ほぐれた?(笑)

その後、何も知らない者でもわかりやすいCD部門を見学していたら
「サンデー」と声がかかった。

声の持ち主は同じDNAが流れているお二方(の飼い主)であった。
その後ずーっと一緒にお茶したりお茶したり、お茶したり・・・

いや、お茶ばっかりじゃない。
見るところはみた。
応援もした。
いつか、サンデーも出るときのことを思ってみたりもした。

いや~、やっぱ、キビシイんだなあと思ったり、
練習しててもできない場面も出てきたり、
デリケートな精神面も出て来るんだなあと思ったり。
それ故、強靭な精神力と強い絆があれば鬼に金棒か?みたいに。
まだ知らないからどんなことでも思っても平気。(笑)

でも、こういった基本の動作を嬉々としてやっている犬は見てても気持ちがいい。

せっかくなのでサンデーも一緒に納まる。

堂々と胸張って出陣した犬のフリをする(ノ∇≦*)

サブちゃんも蓮兄も出番が終わっても結果発表まで残ってなくてはいけないらしい。
暇すぎる犬たち、
「ヨーイドンしよう」ってことでスタート!
20170422_130141.jpg
コッチ側で呼んでるのに
おお~っと、いきなりの匂い嗅ぎ!

サブちゃんも蓮兄もゴールしてるのに、まだ匂い嗅ぎサンデーΣ(´Д`*)
20170422_130142.jpg

向いてると思ったかーさんが浅はかであったのか・・・((((;´・ω・`)))
20170422_123201.jpg
わかったことは、
余計な期待はしないで地道に努力すること。

曇り空のスマホでは顔が映らない。
20170422_125758.jpg
顔はよ~くみると判別できるけれど、同じような体格してるから
走ってる姿はきっとどれがどれだかこんがらがってしまうだろう。

サブちゃんなんてお教室では優等生っぽいけどねー
見よ!
サブレの本性を(笑)
必死で付き合うけなげなサンデー!( *´艸`)

「こんなのに付き合うオレっておとなじゃね?
つーか、蓮兄、がきっちょ過ぎ~
でもさ、オレにも悪っ子DNAが流れてるん?」

コメント

非公開コメント

No title

先日は ありがとうございました~♪
年下のオジサンをいびり倒して とても楽しかったようです♪
競技会に いいイメージを持つことは とても大事。
サンデー君、ご協力ありがとうございました。
サンデー君って 実はとても落ち着いた冷静なワンコだったのね。

サブの出来は あんなものです。
想定以上でも以下でも ありません。
サブの集中力は もって5秒、平均2秒ってとこです。
せめて 2分ほどのカドリールをノーリードでできるようになりたいものです。

サンデー君も 地味~~~な脚側 励んでね。
(人のこと、言ってられない・・・続かないワタクシ)

エルママさん

こちらこそ、ありがとうございました。

サブちゃんにいいイメージが持てたことをオジサンは嬉しく思います。(笑)
サンデーが初めてグループレッスンに入ったときがあんなでしたねー。
まだ中に入りきらないうちから追いかけられて~~~~( *´艸`)

サンデーは、パピィと走ってても全力で突っ走ることはないので
久々に全力疾走できましたぁ。
ふと、我に返るとサンデーって基本が曖昧な部分が多すぎて・・・
取りあえず、基本の正確性を身に着けたいなぁ。
でもさぁ、地味な努力って飽きちゃうんだよなー。自分が(;^_^A