初体験

ビビりンのパピィちゃんは、訪問のお仕事はまだまだ新米です。
ゆ~っくりと慣れていけばいいのだからと思っていました。


車椅子の利用者さんがいたり、
片麻痺で動作が制限されて不自由な動きをする人もいる中で
せめて、動じずにその場に居られるようにしておきたい。
それが、最低限の礼儀じゃないかと思っていた。

落ち着いた物腰で、ゆったりとしてそこに居る犬。
そんなイメージを持っていたのだが……。

たしかに、穏やかな大型犬は訪問の場に行くと、利用者さんから見ると、
そこにいるだけでいいのだ。
そこに寝そべっているだけで触られて話しかけられている。
犬を撫でているうちに、表情も和らいでいくのが見える。

パピィの場合はどうだろう?
ベテランのラブちゃんのような真似ができないのだ。

例えば、パピィを床に寝そべらせて
利用者さんに触りまくられたりしたら?

パピィ連れで見学したときに、そんなことを想像してみた。

あ~、絶対にムリ。
ビビって、次回からは尻尾下げまくりでドヨ~ンとなってしまうよ。(笑)

えぇーい、いっそのこと
パピィがいちばん生き生きするところを見せちゃうか?

広場で遊ぶパピィは、世の中は自分が走るためにあると思っているように
(そんなこと思うわけないけどねーん)走る、飛ぶ。

テンションアゲアゲが訪問犬なんて……

騒がしすぎるようなら、また別の方法を考えてみればいいいかって。
それからは、いつもパピィがお散歩の合間にジャンプしたり転がったりする様を
あいさつのときに入れてみた。

拍手にならない手拍子がかすかに聞こえてきたり、
おばあちゃん達の黄色い声が聞こえてきたり。

コロコロ動くからおもしろいね~と意外にも良い反応?

そういうことなら、パピィの得意技で喜んでもらうことに
徹してみるのもいいかも

って、考えることがたんじゅ~ん。(笑)

でも、本当は自分がやってみたかっただけ。

ドッグダンス

へっへへ~、急に思い立って
ジャパンドッグアカデミーという所に行ってドッグダンスのレッスンをしてきたのでした。

ドッグトレーナーやドッグセラピストになりたい人のための学校らしいが、
一般の人のクラスも受け付けるというのでダメ元でメールしてみたら、
なぁ~んとオッケーですよとのお返事でした。

いつもトレーナーさんのブログや動画を見て、見よう見まねで遊んでいたのに。

電車で一時間の移動距離もなんのソノ。
いつもブログを見ていたトレーナーさんとワンちゃんと一緒に
初のダンストリックのレッスン。

もう一組、ちっちゃくてぬいぐるみみたいなティーカッププードルちゃんも
いましたが、マンツーマンですよ。感激!
トロいかーさんでも、何とかやれそうだよ。


初めての場所なのに、パピィがさほどの抵抗もなく
すんなりと入ってシャカシャカ動いてくれたので
すごーく、すご~く楽しかった。
ツイストだけのつもりが、パピィが苦手だったウィーブもやれた。


誘導のコツがわかったので、明日からのお散歩はもっと楽しくなるはず。

ひとつ、問題は


「かーさん、しっかりと自分の動きをしろよ!」


ってところでしょうか。(笑)


目標! 音楽に合わせてダンスらしく・・・ね。






コメント

非公開コメント

はじめまして

 メールありがとうございます。

メール機能を設置して初めてのお客様が、ナントーv-420

「お教室仲間さん」だったのですね~v-411

v-286ダンスですねe-266
皆さん とっても楽しそうにレッスンされてますよ♪

がんばるより楽しむ事が大事みたいですよv-392

いずれお会いできるかもしれませんね~~~
可愛らしいパピィちゃんにも
楽しみだわ~v-290 

Re: はじめまして

きなもっちさん、コメントありがとうございます。
恐縮です。(^^ゞ

ブログ引っ越ししてきて、どうなってるんだか~って
ゆずちゃんの記事を見ながら、笑ってるつもりが「ほぉ~、そうか」と
感心してしまって。
ポチポチしているうちに、メール送信画面まで!
ついつい一言添えてしまいました。

ダンスは本当に楽しかったですよ。
「音楽に合わせましょう」と言われるまでは。
だんだん、手足がしどろもどろ・・・(^_^;)

目標は「島本トレーナーのようなキャラで訪問先でやってみる」です。
思わず、動画とおんなじ~と心の中で喜んでしまっていたのでした。
がんばれ、パピィとわたし~です。

これからも、きなもっちさんのキャパの大きさを参考に
させてもらいます。