一芸のチワワでち

そろそろ梅雨入りかと思ったけどきょうの所は大丈夫そう
大丈夫と言うより、朝からお日さまギンギラです。

こう暑くなってくると、あちらこちらの汚い所が目に着くわけで……。
そうかと言って、掃除するのもかったるいしなー。

風呂でも入るか?

とたんに「行く、行く、行くーっ!」と大はしゃぎ。

はしゃぐヤツはパピィしかこの家にはいない。

犬の言語の理解力ってどこまでわかってるのか疑問だけど、
パピィは「ご飯」「お風呂」という単語は理解しているような気配。

「ぼくががいちばん先!」
二匹しかおらんが、カウよりも先にすることに意義があるのだ。
唯一、上位に立てる相手だから?(笑)

御託はどうでもいいけど、晴れた日に犬の洗濯(おいっ)
垢抜けてよく手入れされたワンちゃんに見えますこと。
尻尾には椿オイルトリートメントしてみました。これでよしっと


きれいになったところで、
騒ぐ前におふたりさんに「フセ」の練習。

フセ


きょうはカウちゃん、すごくいい感じでフセしてます。
3分間しっかりとこんな感じで出来ました。

パピィは・・・

そばにおねえちゃんがいるせいか、遊びたくて仕方がない。
本当は二匹一緒に並んでいるはずだった。

微妙な距離感

3分後にはとんでもなく離れてた。

これだけだと、微妙な距離感のふたりというタイトルになるのだが
甘ちゃんパピィは、離れるとちょっとづつ近寄って来るのだ。

兄貴分として貫禄示せよな

じゃ~、ちんちん遊びをやってみよー!
「お~」

トップはカウちゃん

ちんちんしながら「ハイタッチでち~余裕でち~♪」
ちんちん

今までは、立ちあがってしまって成功がなかったけど
きょうは3回ともおやつで誘導してコツを覚えたよ。
そうなると、おやつはランダムでオッケー。

トリミングに行ってもカウちゃんは「落ち着いてるわねぇ」
と言われることが多いので、カウの方が教えがいがあるのか。


パピィは、ちんちん不得手
なかなか成功しない。

「かあさん、もうちょっと口元までそれを持ってきてよぉ
へたくそ

足腰はカウよりずっと丈夫なはずなのに、
(おやつ)誘導があると、興奮が先立ち「その手が邪魔~」と。(笑)



コメント

非公開コメント