ちょっと停滞

先週末のカウちゃん、2340gで終わったので
2300を切るのも時間の問題だなと目論みニヤリとほくそ笑んでいました。

ところが、新しい週が開けてワクワクしながらスケールに乗っけたら
おお、ノ~。

増えてるやーん。今日なんて・・・2408g

ま、しょうがないね。
増えちまったもんはな~。(笑)

かあさんは新しい週が明けるとテンション下がります。
月曜病?
水曜日ごろになって、やっとあきらめます。

だから、そのくらいは許せます。

でも、原因は暑いだろうと思って昨日はきゅうりが多かったせい。
いつもなら、ミニきゅうりのところをおとな(?)のきゅうり。(笑)

しかも、その大柄なおとなのきゅうりを1本。
パピィと食べたんだから。(6:4くらいで)Pさんは4です。

人間だって、夏場は汗をかく分体重が減ると思いがちだけど、
かえって増えてることが多いんだよ。
きょうはキャベツの芯にしておきます。

う~む、しかしだ。
2400を切ることは、かつては下痢が一週間続いたときくらい。
健康的だね。

1.6キロのときにマナーベルトを作ってもらうときの腹囲
(脚の付け根)が22センチでオーダーしたメールが残っていたのを発見。

現在のカウの腹囲を測ったら23センチ。
なかなかいい線いってるかもよ。
2.7キロ越えてたときは26センチくらいあったし!
今のパピィと同じくらい。(-_-;)

拾い食いもしないし減量のストレスもなさそうだと報告したものの、
さすがに、夕べは家猫に威嚇してました。

ニャンコのおこぼれを狙ってニャンコ用ドアにへばりつきのカウ。
「ここを通るんなら、何で一粒くらい持ってこないでちかっ
きっと、そんなことを言いたかったのでしょうか???

気弱な茶トラは、おしっこもガマンしてカウとにらめっこです。

結果・・・

「年寄りをいじめてんじゃねぇ~よぉ」
と、首根っこ掴まれて強制退去されるのは、いつもカウ。(笑)

しょうがないので、誰もいない広場で運動会させてあげました。

もちろん、狩られるのはМっ気のあるパピヨンです。

パピィはボール遊びしながら、強敵から逃げなくてはならないので
へとへとになります。
一日の終盤は、いつも疲れたいい犬です。(笑)


きょうは七夕。
今年も天の川は見えそうもないのねん。


コメント

非公開コメント