大興奮の留守番隊

運転手の2号が土曜日はバーベキュー大会があるというので、13日には戻って来るつもりで最初から強行軍の帰省のつもりでした。

預かってくれるところもお盆休みはひと月前から満員。
そうかと言って全く知らない人や場所では犬にもストレス満載になるだろうし~。

う~んうん、うん。。。(-.-)

おっと、目の前にいました。
ぱーまん!

口も態度も悪いヤツだけど、朝晩のフードとトイレの始末くらいはできる。
だって、ニャンコ担当はぱーまんだし。(笑)

意外と動物や赤ちゃんにはやさしい接し方をする。
見かけはやさしい2号よりずーっと任務を全うする男です。
口は悪いけどさ。(しつこく言う)

ま、神経質なんで指示しておきました。

フードのあげ方とおやつのきゅうり
(散歩は最初から期待せず)出勤前と帰ってから庭に放牧せぃ~

何とかやってくれたようです。

ぱーまんは大人だから、自分の飯くらいはどうにでもせぃよ。
レンジでできるご飯物も買ってあったのに
目に着かなかったからと二日もカップ麺食っていたらしい。

ばっかじゃねぇの~っだ。
日頃、手伝いもしないからさっ。

おお間抜けなぱーまんの文句なんて誰もきいちゃいないのさ。
ていうか、久々の再会にワンズは大興奮。

パピィは、グルグル回る回る~
おまけに、カウまで声を出してお出迎え。めずらしっ

この興奮をどうするべきか?(-_-;)

ただ興奮させるにはもったいない。
「ぱっちん、グルグル~」

パピィ、忘れてません。(笑)
大の字に立つと片足の間をグルグルとスピンします。
よぉーっし!
ハイタッチ~で、ジャンプだっ。

よしよし、そのまま、あらうんどぉ~

ついでに、立っちたっちでクルンのぱっ!

「おお~、パピィ、ナイスだぜ
帰った早々に遊んでいたら
「俺の仕事は終わりだな!」と、ヤツは捨て台詞を残してダーツ仲間と遊びに行きました。(@^^)/~~~


しかし、おりこうなワンちゃんは
家族が帰宅しても来客があっても興奮してはいけません。

ささ、お休みタイムです。
夜散歩をしない日のおりこうワンちゃんは8時には寝ます。(笑)
「ハウ~ス」
めずらしいことにパピィがクレートにすっ飛んで行きました。

いつもは、カウは「ハウス」と言わなくても準備OKとなっているのに……。

パピィがカウのクレートに入ってのうのうとしている。
カウはクレートの前でうろうろ。
「あれ?入れないでち」
パピィに間違いを教えてやろうかと、もう一回「ハウス」と声かけ。

カウちゃん、自分に言われてると思っちゃうよなー。
「ぼくは、ぼくの場所に入るでちー」




強引に入り込んでいました。
全く自分の間違いに気づかない犬と、居場所を盗られてうろうろする犬がおもしろくって、思わず写メった。

だが、パピィよ、君はまだ3歳だ。
自分の住み家を間違えるにはちと早いんでないの?


ま、いいお留守番ができたみたいだね。

涼しくなったら、お泊り訓練もしますわよん。いざ、覚悟!

コメント

非公開コメント