あこがれをゲット!

パピィ、お待ちかねのドッグダンスのレッスンの日でした。
きょうで7回目です。

朝から顔を合わせると「まだ出かけないの~?」と言いたげに付きまといます。

しかし、犬っていうのは主が休日のときって、
「俺らも一緒に遊ぶ権利があるんだろ」みたいに金魚のみたいにピトーってくっつきぱなし。
うっかりしようもんなら「置いていかれるぞ」と思っているのかしらねん。

まあね、そのくらいは苦にならないからガマンするか。
どうせ、午後過ぎまでまったりしてるんだしね。
だからブツブツ言う訳でもないし。


ダラダラして過ごしているうちに出発時刻となります。
「いざ、出陣~」

きょうも放射熱はすさまじいようです。
駅までママチャリの前かごにパピィをin。
「あ~、きょうも汗だくだくになるんだな~」と思いつつ、ペダルをこぐかあさんを尻目にパピィの耳の飾り毛が風になびいてます。
何だかとってもさわやか青年に見えるんですけど。(笑)
「おぉ~、涼しいわ~。気持ちよか~」などと呑気なことを思ってるんだろうな。

自転車を預かってもらおうと駅前に行ったら、この前仲良しになった駐輪場のおじさんがきょうも当番でした。
パピィ、めずらしく愛想振りまきまーす。(笑)

「暑いけど、がんばってお勉強しておいでね!」
「わん!」(^^♪

そばにいたもうひとりのおじさんがつついてました。
「いつの間に、そんな仲になったんだよぉ」
「この前、友だちになったんだもんなー、わんちゃん」
「わぁ~ん!」

パピィも目立ちたがりのカウがいないとセラピードッグらしい振る舞いです。


相変わらず、前置きがくどいかあさんですね。

「あこがれをゲット!」

タイトルに入れたのは、前回、妨害の練習で取り損なったSトレーナーの愛犬のおやつさん!

あのビスケットちゃんをきょうはとうとう手に入れたのです。

パピィにとってはな出来事ですが、

果たして喜んでいいのか……!?
複雑な気持ちのかあさんでした。

だって、散歩中でもおやつやボールをばらまいてマテの妨害の練習はしていたのに。。。(-_-;)
「よしっ!それでこそ愛玩犬だぞ!」
そうやって喜んでいたのにさー。
ダンスの前の妨害をかあさんは、
ちょっと自信マンマンで臨んだのよ~ん……。

これからは、自分を信じるなどと甘い考えは捨てることにします。
はぁ~

きょうもお隣のスペースでレッスンするのはボーダーゆきちゃん。
しかも、パピィはそのゆきちゃんの妨害用のビスケットを食べに行きましたーっ。

そういうときは、ボーダーより素早い!

やっぱり、パピィはダンスよりもフライボールの方が好きかもね。
ダンスはカウにバトンタッチしようか・・・?
ショックのあまり、一瞬、脳裏には迷いが生じます。(笑)

教室でのベーシックトレーニングって、
スポーツ選手で言えば、体慣らしのようなもんだよねん。

それなのに、妨害の練習にばらまいたビスケットをしっかり食う犬っているんですか?

かあさんは、まさかパピィがそんなことをする犬ではないと信じていたのです。
カウがやるのは理解の範ちゅうです。
ぱっちんは食い意地の張った犬じゃないと安心していたのにぃ。

パピィがビスケットに食らいついた姿を見たときに、足が動きませんでした。
かあさん、内面では相当の衝撃です。(笑撃か?)
妨害練習中に2つも食われてしまいました。

あのビスケットって、ラブちゃんやボーダーには大きさも固さもちょうど良さそうです。
でも、小型犬が2つ3つ食べたらご飯を抜かさなくてはならないくらいの代物ではないでしょうか。(笑)


しかも、パピィって犬のくせによく噛んで食べます。
レッスン中に味わってんじゃねぇよっ

と、言いたいところですが、み~んな笑って許してくれました。^^;
Sトレーナー「パピィちゃんはよく噛んでいい子ですねぇ」

へっ?そういう褒め方もありなん???(笑)
じゃ、このやろめっ怒んなくてもいいのねーん。

おまけにパピィの苦手、ウィーブのときも。

パピィはウィーブになると、スピードが落ちたり立ち止まってしまうことが多い。
きょうはウィーブのスピードアップの強化。
苦手を強化するときは、パピィが出来るようになって楽しくなってきたところで切り上げて、次に得意なジャンプをする。
これは何故か?っていうのはよくわかります。
人間にも当てはまりますもんね。

最初の部分のウィーブがうまくいかないときが多いのが悩みでした。

「パピィちゃんはおかあさんが速足で歩くスピードでできるから、もっと早くしてあげて」

よく言われていたのですが、誘導が大回りになってしまっていたのでロスがあったのです。
図解してもらったところで、かあさんの頭にイメージができました。
アジリティのポール抜け、スラロームです。
イメージが具体的になります。
かあさんの頭にイメージが出来上がると、
ウィーブしてあっちにふらふら~、こっちにふら~んなんてことが解消されます。
誘導の仕方とわたしの足の出し方で今までの半分以上の早さで出来るようになった。
たぶん、そう思うことにする!

よっしゃ、よっしゃと気を良くしていたら、またですよん。

ちなみに「よっしゃー」と言うと、パピィはスピンします。
Sトレーナー、パピィがクリアするごとに関西人らしく大喜びで言います。
「よっしゃー、パピィ!」
そのたびに、パピィは次の動作の前に律義にスピンしてあげます。(笑)

はい、また余談でした~ん。(^^ゞ


最後のウィーブで、ゆきちゃんの所まで走っていって
ビスケット盗んで食ってた。
一同、苦笑~。

グループレッスンだと、こんな犬って目立つよね。
で、足を引っ張る犬にいらつく人がいたら冷たい視線を投げられたり?

あ~、よかった。周りは小さい犬と思って笑ってくれてたもん。
ボコボコにされずに済んだよ~。(笑)

苦手なウィーブの後は、パピィの好きなジャンプ。
手の輪くぐりも出来るようになりました!
アピールしたのでジャンプに追加しました。

ターンバックはまだ方向が一定しないので、構成に入れるにはもうちょぃ~。
蛇行しないでできると次回追加?(笑)


何やかんやと騒々しく1時間はあっという間。
きょうはあこがれのビスケットも思いがけなくゲット!

しかも、そんなに好きならきょうはこれで練習しようか~と、
トレーナーの好意が変わらぬうちに厚意をありがたくちょうだいしたパピィちゃん。

ひとつゲットするたびに端っこに行ってカミカミもぐもぐしたら
「また、やるよー」と、戻ってきます。
その姿って、やっぱり幼児と同程度でしょうか。
子どものおつかいと一緒ですね。

おおらかに見すぎておいしい思いをし過ぎた感もあるけど。
ま、いいか。

もちろん、きょうもご満悦でレッスンを終了!
楽しかったね~
 

コメント

非公開コメント


凄いよ~ パピィちゃん 目配りも

隣のコのオヤツまでキチンと把握してダンスだもの

どっかのだれかは、自分が落としたオヤツも拾えないですよ
欲のないコのトレーニングほど厄介なことないですよv-406

拾って味わって美味しかった~v-10と戻ってくるんだからヨシだわさ

でも? ダンスレッスンで妨害練習もあるとはv-405
がんばっちゃってちょーだいv-411

きなもっちさん

目配り!?
ていうか、あんなに食べたかったのか・・・
って、まさかの新しい発見ですよ。i-229

でも、あのビスケットがある限り、集中できるかも???(笑)

人が動いているときもマテをする場面もあるので、誘惑がごろごろしていても飛んできても平気の平左になっていないといけないらしいです。
パピィ待望のビスケットの嵐でした~ん♪

ゆきちゃんはラージサークルで新しい技を練習中だったので、ポイント毎にビスケットが置いてあったのですよ。ゆきちゃん必死こいて気づかなかったのでパピィ楽勝~。
次は、きっとボコボコにされる。(笑)