ドッグダンス9

はい!

何が「はい!」やねん。
と、ひとり突っ込みしてみる。

IMG_0166.jpg

    
パピィもカウとおそろいのフリフリ勝負服で出陣したのさっ(笑)
ドッグダンスのタイトルにこれからナンバーを入れてみようと思い立つ飼い主であった。



昨日は、あれから一旦家に帰って、
乾いた洗濯物を取り入れて、風呂掃除。
その間、明け方に帰った息子御一行様!?
(さまじゃねぇ~。足ばかりデカクなった2本足のおぼっちゃんず)
の洗濯をしてから、ぱっちんお待ちかねのレッスンへGo~

2本足のトンでもね~奴らがいるおかげで
ほんっとにパピィはうるさくてもいい犬に見える!

人間でも同じことをしても、まぁ、可愛い~って言われる人と
けっ、ジョーダンやめろよなーって言われるタイプがあるけれど……。

ぱっちんは、あいつらのおかげで
かあさんにとっては後者のタイプなのよね~。
お前、ここにいる限りは得してるんだぜっ。

と、かあさんはレッスン前に
こうやってひそかに徐々にテンションアップしているのですよん。

そして、レッスン開始~
「きょうも、よろしくお願いします<(_ _)>」と同時に弾けるっ。
ドカーンって。

言っときますが、わたしは静かに落ち着いてやれと言われたら
静か~にも出来るんだし。
・・・いちおうは、たぶんな~(笑)

でも、遊ぶときはしっかりその気になる!
いや、遊びじゃないっか。
いちおうレッスンと名がついてるけど、うちの犬は、やっぱ、遊びとしか思ってないよ。^^;
もぉもぉ、も~ぉ、パピィなんてすぐその気モード。
単純な犬なんてイチコロさ~。

興奮癖があるけど、
よっしゃー!
キャイーン!

って、こたえてくれなきゃ、自分ひとりで舞い上がってるKYばばあにしか見えないじゃん。

パピィの取り柄は、すぐにノルところ!(笑)

ナンバー入れる決意したわりには、
相変わらずのレベルアップにつながらない、くどい前置きだね~。
犬がしゃべったら「大ボケばばぁ~」って言いそうかしらん。

レッスン前に真っ白でもイエローラブちゃん2頭の同時レッスンなんでしょうか。
2頭引きしながらのベーシックをやっていたので
しっかり覗きこんでいましたっ。(笑)
こういう所に来るとハンドリングを見れるので、見てておもしろい。
じゃない!

お勉強になります。
これが正解。

ときどき、見ていた後にSトレーナーに感想聞かれるわたし。
「どうすっか~?」
「ふっふふ~、おもしろーいっ」(^^ゞ
「そ、そ、そんな、おかあさ~ん。やってる方は真剣なんですってば。
確かに見ていると面白いけどねぇ」
苦笑ばっかりさせてかたじけないですぅ~。

次回のベーシックでは、わたしもキビっとした風でやってみよう。


さてさて、きょうはお隣では小さいポメのパピーレッスンに一家総出で来ていました。
タヌキから脱皮して犬に近づいてきた小ささが可愛い~
そこのおにいちゃんが、自慢したそうにワンちゃんを出して見せてくれたよ。
ち~ちゃなポメちゃん。
「心をこめてい~っぱい世話してあげるんだぞぉ」

室内はホワイトボードで仕切られました。
これがゆきちゃんだと遊びに行きたがるんだけど。
パピィはお兄さんらしく、空いた所からそーっと一回だけ覗きにいっただけでした。
パピィは永遠のパピーだけど、向こうは本当のパピーちゃんだからね。

いつものベーシックの後は
「ひとつひとつのトリックの強化をします。きょうもおかあさん、汗いっぱいかかせてあげるからね」
「おお、望むところさ。どんと来ーい」
やる前は何とでも言えるかあさんって、出来る熟女風でステキだわ~。
自分で酔うなっ!

つ~ことで、
Sトレーナーが課題を言う前にバックのときのハンドシグナルのことで質問攻撃してみるのです。
おばさんの悪い癖。(笑)

動画の真似をしてみるのだけど・・・。
バック、バック~と人差し指で指示すると勝手にターンバックしてる。
試しに片手を開いてあっち行けって手を向けると下がる。

どうも、うまくないよーな気はしていたのだ。

即、Sトレーナーのお達しが出ました。
今のパピィの課題
(余計なことを言ったおかげで、その日の課題が増えただけっ)

1.バックの距離をまず伸ばすこと。
2.バックは蛇行しないで真っ直ぐに、を強化。

その2点と人差し指でバックだぁーっ!のハンドシグナルを理解させるぞ~!
おーっ!

と、言うことでハチャメチャしてきました。
いや、がんばってノリノリでやったのよん。
パピィだって、動きたいのを堪えて堪えて行ったんだもん。

わたしったら、何しに行ってんだかわかんなくなってくるんだけど~
ヘラヘラしながらやっちまうんだよなー。(^^ゞ

空いているゲージを全てパピィのために
わっせわっせと集めて、狭い通路を作ってバックのハンドシグナルのみでバックさせる。
「おかあさん、気合いでパピィをバックさせる!」
「よっしゃ、はいーっ」
「最後を抜ける寸前に、もう一押し!」
「ば~っく!!」(ぜぇぜぇ~)

これで、すっかり汗ダクダクになってきました。
これをホットフラッシュだの何だの言ってる暇はないっ。(笑)
滝のような汗と共に、必死にパピィに『気』を送っておりました。

ウ~ソ!
そんなジョーク考えてる暇なんてないよ。

受講生さんがスクーリングに来て、動かない犬に遠隔で指示しているあの声と同じように、自分とパピィだけの世界でやり遂げましたよ。

いつも、おもしろ~いなんて言って……。
ごめんなさいです。

ふぅ~、あぢかった。(・。・;

え~と、まあまあの出来!

っぽくなった感じはするのさ~

ホントに出来るようになったのか?

・・・う~ん、きょうはやってねぇ~。
次回まで間があるから、練習しとこっと。

そんなこんなで、
汗ダクダクの後に、本当の課題。

ここからが本腰なのですよん。

タフだわ~。スタミナあるわ~。
ほんっと、がんばるわ~。

もう、わたし、いつ何が起こっても人生悔いな~し!(笑)

曲は『ヒーロー』(((笑)))

昼に、うっちーからヒーローの服作ってあげるからねん!
と言われたのを「もう、他の曲にするんだもん」と言っておきながら
Sトレーナー気合いが入ってました。

へっへへ~
なので、当分は気合いを入れます。
うっちー、文字はPだな!(笑)

昨日は、ところどころに激しい突っ込みがありました。
でも、かあさんもめげずにがんばったもーん。

今までのように、トリックの誘導をしていた指を使うな!
っていう、昨日はとーってもキビシイ課題でしたわ。

手を使わないように、かあさんは後ろで手を組むのだよ。

ふ~ん、たまにSトレーナーの動画でも見るよなぁ。
そういえば、エモーショナルトレーニングのときも
こっそり気づかれないように、控えめに指していたら
「ハンドシグナルバレバレ~」って言われたことがあったぜ。

「よぉ~し、まっかせてみんしゃい~」

・・・な、わけないやん。
あくまでも控えめに「えぇぇぇぇ~」と、驚いてみせました。

でも、じつはウィーブは誘導すると
しゃがみ込みの体勢が気になっていたので
コマンドだけでくぐれるように秘密の特訓して行ってたんだもん。

「おお、ええね~。でも、膝曲げない!」
「は~い」(素直)

ウィーブのときは、つま先をたてるのではなく、踵をつけるとキレイなんだって。

あ~、ゴールデンのルーキーと一緒に踊ってたあのシーンと一緒だわ!
腰でちょいっと歩くようにしたら
「おお、いいね~」
「よっしゃー」
はい、ここでぱっちんはやっぱり回ってますのだ。(笑)

その後の動作も指示するな、コマンドだけっ!
「犬に考えさせるのです。
これからは、人のダンスと思うのですよ、おかあさん」
「へ~ぃ」
そんな非情なレッスンをこなしましたよ。


パピィもあれこれ考えてました。あのちっちゃい頭で。
出来たときには、すかさず「イエース!」

パピィに喜びのしてやったら、「ワン」しながら喜んでるし。

「おかあさん、ワンはやめさせる!
セラピーの現場では騒々しい犬はノーでしょ?
ダンスしながらワンワン吠える犬もいるけど、ワンの後のオッケーだと
吠えまでの動作が正解と思っちゃうでしょ?」
「はぁ~っい」
「ワンしたら、どうしますか?」
「間違いを正す!」
「ですね!」

ほんっとに、わたしったら小娘のようにがんばったんだよ~。

パピィはあれ?
それ?
じゃ、これか?

って、動作は正解するんだけど、おまけのワンまでやってる。
従って、オッケー出せないやんか。

「これでどうじゃーい、ワン」
吠えなしでできるまで、ず~っと「ノー」

おつかれさまでしたーん。

ま、やってるときは必死こいてたけど
後で思い返してみたら非情なレッスンだったやん!って。

その後も、センターでの決めもツイストの後に、パピィの後ろから入るようにするとスマートな決めポーズになるというのです。

言われてるときには、な~に言ってんだかな~っ

Sトレーナーの指示通りに動いたら、あ~らよっ!

スマートな顔出し犬になってるやん。


あ~、面白かった!(笑)





で、終了時にSトレーナーからの総括。
いや、そんな大したことじゃない。(笑)

4月には、JDAの東京校でもダンス競技会をしますよ~って話だったのだけど……。

ま~た、人の話折っちゃったよぉ。(^^ゞ
「大阪に行ってダンスしてくるんでしょ?
わぁ~い、お楽しみだねー、パピィ~
先生、大阪出陣するんだってー」
「あの、あの、あの~
教えてる者が競技会に出るって、すごくプレッシャーなんですけど~。
大阪って、講師も生徒もレベルが高いんですよ」

「知ってま~す、わたし。
どの先生かわからないけど、大阪の先生にレッスン受けている
まろんちゃんのブログをいつも見てるの!
最初の競技会で優勝してたワンちゃんだった。
80回もレッスンしてるんだから、相当だわ~。
写真がいっぱいですごくわかりやすくて、参考になるからいつも見てるんだぁ。
その先生も優勝してるみたいなこと書いてた」

「・・・へぇ~。
で、おかあさん、黙ってブログ見てるんすか?
コメントも残さないで?
ええー?ジロ~リ」

「へっへへ~、まあねぇ」(^_^;)

ま、とにかくよくしゃべって動いた土曜日でした。

おかげで、今朝は声も出なくて体がガチガチだった。

ま~、こっそりファンのまろんちゃんのママさんに
先生の大阪出陣前にこっそり裏からメールしとこうかしらーん。

ドッグダンスカテのナンバー入れ。
……まろんママさんのパクってみた。

ぁぁ、やっぱ、ごあいさつしとこっ。(^_^;)





コメント

非公開コメント

No title

OK~

Pだねん。了解♪

うっち~

いつもながらのご厚意、ありがたくちょうだいしますだ。

わぁ~い!i-233

No title

がんばってるんですね~v-409
レベルが違いすぎますv-406

東京校でダンスの競技会ですか~v-404
競技会前に卒業をしてしまいたい
浮かれて食いだおれブログちまちま更新してないで
練習しないと。。。マズイマズイv-388

パピィちゃんの明るさを半分 ゆずに分けて下さいなv-436

きなもっちさん

がんばってると言うか、家のことするよりはずーっと気が楽なだけで
やってるに過ぎないような気がしてる。i-229

> 東京校でダンスの競技会ですか~v-404

4月って言ってたよ~な気が・・・
話の途中でプレッシャーかけてあげたし。(笑)
きなもっちさんたちは、ほらっ!i-234セミプロなんだし~
がんばってねーん!
レゲエのゆず、きなもっちペアを見れるのねん!!

と、また、プレッシャーをかけておこう~っと。i-235

パピィペアは、まだまだ荒削りな初心者なんです。
面白がってしゃかしゃか動いてるだけが取り柄の犬なんで~。^^;

大丈夫です!
食いだおれブログも楽しいし、
レゲエはヘラヘラしないでもいいのです。・・・そう?(笑)
見る者の魂を揺さぶってあげましょう。