初メイク

卒業式の余韻も冷めないうちに、
夕べはカラーリングに行ってきた娘。(笑)

きょうの部活の追い出しコンパのために、女の子たちは
いろいろと思案していたようです。

謝恩会の後に、美容院の予約をしている子もいたらしい。
あいにく、火曜の美容院は定休日が多い。

「ザマーミロ、ケッケケ~」と笑っていたのですが、
あきらめない心を培った娘は(笑)
定休日なしの美容室を探し当ててました。

あんなに感動したのに、先生の教えが別の方向へいったん?

ま、高校生のうちは制服だし、校則も厳しい。
学校で出来るおしゃれは髪型くらい。

卒業したらーっ
と、思うのは当然でしょう。若いうちは、いろんなおしゃれを
することも楽しみのひとつ。

あんまり明るくしすぎて顔がぼやけない程度にね。(笑)

帰ってきたのをみたら、まあまあ良い感じ。
ちょっと自分がしてみたいようなカラーリング。

ま~、でも、顔の素材は別にして
この肌にファンデーションを塗るようなもったいないことするんかい?
そのヘアカラーだけでもじゅうぶん若々しい。

「ファンデはしないよ~」

に、すっかり騙される親。
今朝、早起きしてドタバタしてるな~と思ったら。


アイメイクしてやがるっ。(笑)
雑誌みながらやってたのだろうか?

この追い出しコンパをしないことには下級生も落ち着かないらしい。
卒業生たち、特に女の子たちは、趣向を凝らしたいでたちで
登場してくるらしい。
「わぁ~、せんぱぁ~い、スゴイ!」
「全然、別人~」
と、もてはやされるのを期待して行くのだろうねぇ。
そんでもって、ちょっとだけ大人ぶって後輩にいろいろとお別れの
言葉を言うのだね。

う~む、それにしても、
帰ってきたら『つけまつげ』も付着してくるんだろうか???
ま、それはそれでおもしろいから笑ってやろう。


しかし、学校へ行くのに人のブーツを平気で履くか?
「おいーっ」
「いいじゃん、どうせ履かないでしょ?」

どういう躾されてきたんだろ、こいつ。
親の顔がみたい、よ……あせあせ

コメント

非公開コメント