レッスン風景

きょうはトリーブボールの日。
朝は風が冷たかったけど陽が射して来て運動にはなかなかでした。

パピィの姿を先生が写真に撮ってくれました。

いざ、ぱっちんの勇姿~
毛深いね~

puppy-1.jpg

天気も良いし、コンディションもバッチリ!
順調、順調~
楽勝~と思いきや・・・

先生がゴールの配置をすっかり変えてくれていました。
いつもと違うよぉ~。

「きょうは、パピィちゃんはバシッとゴールに決めるだけ。
新しいことはしないからね~。
でも、ゴールが変わったから般化の苦手なパピィちゃんはいつも通りに出来るかな?(笑)」


ええ、先生の狙い通り、戸惑っていました。

一所懸命にいつもの方向へ押しだそうとするパピィであった。(笑)
思いっきり笑ってやったけれど、わかる、その気持ち。

かあさんは方向オンチ。
だから、降りるところは同じでも、いつもと違うエレベーターに乗って降りたらどっちに行ったらいいのか、すぐにわからなくなる!
で、合っているのに迷子になってることが多いもん。
タイヘンなんだよ、般化って。(笑)

しばらく、いろいろと試して何とか動こうとするけれどいまひとつ。

パピィの場合は急激な変化は、相当な負荷がかかる模様。

それなら!
と、先週までやっていたところで押し出しがスムーズに出来るようにして

「こんなに出来るから、ここでも出来るよ~」
と、移動したら

どうにか決められるようになりました。

わたしったら、ここでも思い出してしまったわ。

今では開かれた学校なんてスローガン(?)で地域の人も巻き込んで子どもを見守ろうという方針が当たり前のようになってきたけど、学校も保護者も保守的な考えが多かった。
お互いが自分の立場を守ろうとするのだから
教師と保護者が腹を割って話せるなんて到底無理。

長男が小学生の頃、校長先生と雑談していたときのシーン。

「何でお互いが腹の探り合いみたいなことしかできないんだろうね。カラッとできないのかね~」
「ふふふ~、でもね、人間て急激な変化を起こしたら強烈な抵抗をするもんだよ。
改革は少しづつ~。気がついたら変わっていた!くらいでないと受け入れられないのが多勢なんだよ」

その数年後に校長先生亡くなったけれど、
折に触れ、当たっていたなあと実感する日常が多い。


パピィのように何事も経験不足の犬は、少しづつ変化させながらもたくさんの練習ができるようになるのが嫌悪な感情は顔を出さずに済むのかもしれない。

急激に変化してしまったときは、なるようになれ!
じゃない。
冷静にサポートしてあげれば変化の荒波にも耐えうるのさ~。

はぁ~、犬と言えどもけっこうタイヘンなんだわね。


puppy-2.jpg

ここで、ようやく思い出してゴールに届きました。

puppy-3.jpg

ゴールしてもゆっくりしてられない。
ささ、向こうのボールも同じようにゴールするのだよ。
ちょっとだけ、ボーダーコリーのお得意のポーズに見えなくもない。(^^)

puppy-4.jpg

「一発、かますぞ~!」
「おうよ~、待ってるぞ~」

puppy-5.jpg

いい具合に?
ボールの下に頭を突っ込みました~

戸惑って動きが止まることが多かったので
しっかりとどんな行動をしたらいいのかを思い出せるようにしてあげるのが先決。
そういうときはコマンドは入れないで後戻り学習。

1時間でどうにかこうにか思い出してくれました。

レッスン中に外の誘惑にふら~っとする場面もグッと減って来ました。

カフェのオーナーさんに1回「ワン」
と、ダックスを連れて歩いている老夫婦に0.5回「ワ」(笑)

場所に慣れて来たので集中できるようになってきたパピィです。
おとなになったね!

パピィは、きょう誕生日!
早いね~、もう4歳。

すごいよ~

先生とカフェのオーナーさんがパピィちゃんのお誕生日だからって
プレゼントしてくれました!
しかも、全部、カフェのオーナーさんの手作りです。

いつもオーナーさんには「ワン」するくせに
こんなステキなケーキを作ってくれました。

「見てもいい?」
などと、飼い主はワクワクしながら広げているのに、
当のお犬さんは
あいさつもそこそこにカフェのテラスを探検しまくってました。




クリームは豆乳でチョコはお豆さんですよ。
興味津津で覗きこんでいるので、
ちっちゃなイチゴをつまんであげたら

・・・ぱっちん、イチゴは食べませーん。
パピィの好物はキュウリですから~。(笑)
つまみ食いはカウちゃんが片付けてくれました~ん。

IMG_0940.jpg

お口に入る前に記念写真!

夜、ダンスのレッスンから帰ってから、かあさんとパピィは1/8食べました。
カウちゃんはその半分。
ぱー子ちゃんは2/8です。(笑)

クッキー大好きパピィはいちばん先にクッキーをカミカミ。
食べ上手なカウちゃんに狙われていました。

「盗るなよ~。うぅ~」
カウに威嚇してから急いで食べあげました。


糖分とバターなしでクリームは豆乳クリームだそうです。
スポンジの間にバナナがサンドしてあったので素朴な甘さでおいしくいただきました。

レッスンも楽しくできて
パピィのおいしい一日でした~ん。

今年は大人の4歳めざして!
ずーっと健康で過ごしていこうね~

コメント

非公開コメント