暗闇の中で

只今、計画停電中です。
とーさんが現場から戻って来た時には真っ暗。
そしたら現場も停電が始まって、暗い中をずっと運転してきたらしい。
被災地の人々には及ばないけど怖い経験です。

でも、日頃、いかに恵まれていたのか実感出来る日常になりそう。

何時からと言われても、多少の時間差があるのですね。
そろそろ?
いちおうは心構えをしてるんだけど、
突然、プチ!
やっぱりびびります。

カウはあの大地震以来、すっかり怯えています。
加えて、昼の余震。顔がこわばっています。
おまけに寒さでブルブル。 

昼はばー子ちゃん、かあさんが帰って来てからは
かあさんにくっついていたがります。
ショールに来るんで抱っこしてました。

ばー子ちゃん、昼は停電ないから暖房入れたらいいのに……。

「いい、節電するのよー!!」

そう言って、この前から暖房を切りまくってくれています。

気遣いはわかるが……。
寒さに弱いわたしらにも思いやりを見せてくれても……。

被災地では血も足りないと聞けば
明日は並んででも献血しに行くと意気込んでるし。

買い占めじゃないから、そのくらいは許そうか。

真っ暗闇でも文句言うヤツもいないし。
「これじゃ~被災地の方はもっと寒いよなー」
なんてことも言ってくれるし。

かあさんとカウちゃんは寒がりだけど、
ここはがんばろうな!
お~ヽ(^^)

コメント

非公開コメント

もしガスが使えるようでしたら
ペットボトルで簡易湯たんぽを作って
カウちゃんを暖めてあげてください。
あまり熱くしないでお布団に入れれば
停電の間ぐらいは温かいですよ。

今日、あの日以来初めて買い物に行きました。
見事なほどなにもなかったよ。。。。。(怒)

星宿さん

あ、湯たんぽがあったんだ!
この冬は湯たんぽを嫌がるようだったから使わないでいたのだけど
今、湯たんぽ入れてやったらくっついてます。
レンジであっためる湯たんぽが嫌だったみたい。
よしっ、これで暖房切られてもオッケー!i-229

昨日も行きつけのコンビニに行ったら品棚がガラガラ~。
「入って来るのに、ひとりでたくさん買って行く人がいるから・・・。
そこまでしなくても入って来るのに~」
会計しながら苦笑ですよ。
おばあちゃんに小麦粉もらったから、しばらく、すいとんでしのげるぞ!

余震活動も油断できませんね。
お気をつけてください。

停電も辛いね!

こんにちは

大変だけどいろいろ頑張って下さい

被害に遭わない地区も

皆心配と応援してますよ!

メイタン

メイタ~ン

メイタン、ありがとー!

停電くらいはぜ~んぜん平気だよ~
寒いったって、ガマンできるし!

被災しなかったわたしたちの使命は元気の余力も残しておくことなのだ。

停電中は外の星あかりの方が明るかったよ。v-290