コメが届く

残り一週間分くらいしかない。
どうしよ~

夕方はスーパーには無くなっているし。
ちょっと悲壮だった我が家。

しかし、これは買えなくて困っていたのではなくて
そろそろ送ってもらおうと思っていたら
たまたま震災が重なってしまって発送日がストップしていただけ。

幸運なことに山形の方は大きな被害もなく
ようやく流通が再開されて、めでたく届きました。
兄さん、ありがとうございました。

そして、注文してあったワンズのフードとベースも思っていたよりも早く届きました。
おまけも入っていました。鮫スキンコラーゲン!
ハハハ、おやつやん!
毎日、ミシッ!と揺れるたびに血相変えるカウちゃんにあげました。
久しぶりにガジガジと噛んでました。良かったね!


計画停電もなくなってお天気もいい。
予定もなし。
たっぷりと散歩でもしようと思ったら
これから灯油の配達に来ると言うので待たなくてはならない。

世間では燃料不足だと大騒ぎなのに
納期は待ってくれないからと職人は仕事に出て来ています。
電気が点かなくても支障のないことをやれるからかまわないらしい。
この辺りも職人気質と言うのでしょうか。

でも、職人が出て来てると言うことは

……すなわち、たっぷり散歩もないのだよん、君たち~。

しょうがないね。
こんなときなんだから。

灯油の配達のおじさんに灯油も不足で販売に制限があるのかと聞いたら
「そんなことないんだよぉ。
まず東北に運んであげないといけないからね」

ホントだよね。
被害が大きすぎて流通ルートが確保できなくて
思うように届けてあげれなかったりするから、行き届かなかったりしてますます混乱しちゃう。

少しづつ、陸、海、空からの流通ができるようになってきているとも報じてます。
ガソリンも灯油も行きわたることを願っています。

会いたくても会いに行けない家族もいる。
病人を安全な病院へ連れて行きたくてもなかなか叶わない。

基本的なニーズが満たされるようになるまでは、
まだまだ多くの時間がかかるのでしょう。
道路事情の回復も待たれるところです。


原発の危機を回避するためにいろんな人々が渾身の体力と能力で努力しています。
日本中、世界中の人々が見守っていることでしょう。
この事態をどうか乗り切ってくれることを願うばかり。

こんなとき、被災地じゃない人間は
いっぱい買いだめしておかなくてもいいのだよ。
日常ってのは、これからも続くんだから。

コメント

非公開コメント