カウ初体験

きょうはカウの初めての訪問活動日でした。

「こいつ、大きな犬に吠えるんじゃないか?」と不安を持つこと自体、まともじゃない。
犬の評価を下げる犬を連れて行くのじゃないかなあ。
先週あたりから考えるとちょっとユーウツになってきたりして……。

えぇ~ぃ、ままよ!
と開き直り、気分はまな板の上のさん。(笑)

リーダーさんが風邪で声が出ないということで
急きょ、ピンチヒッターのエライ代理リーダーさんがゴールデンのセブンさんを連れて来てくれました。
この施設はふれあいがメインなのでいつも犬が少ない。

他の参加はベテラントイプーのモコちゃん♂

それと、新人(犬)は、カウと同期のマメちゃん。
ふたりはちょっと似てます。
とっても人懐こい。
マルチーズmixでカウみたいに誰の所でもゴロンゴロンするところと
大きい子の前で一発「ワン」してしまうところ。
でも、マメちゃんの方がずーっと可愛い。

控室のドアが開いてセブンの顔が見えた途端に
「ワン」「ギャン」
同時にやってました~。

優等生セブンはチビッコを興奮させないように
おとうさんの足元にすぐさまダウン!
ホールに行くまでずーっとフセしていてくれました。

マメちゃんは近づいてもう一回「ワン」してましたが、
カウは一回で済まなくなりそうなので近寄るのは2mまで。(笑)

ところが、ホールに行ってからはセブンの足元に行ったり
お尻を嗅ぎに行ったり
あげくに自分の水よりもセブンの皿の水ばかりを盗み飲みしてました。

こんだけずうずうしい神経してたら
期待が持てるのでしょうか?
セブンのおとうさんに聞いてみよう。(笑)

しかし、きょうはカウにとっては初めての事なので興奮気味。
ホールに行くまでにめずらしくガンガン前に出ようとするし
階段もセブンを抜かそうとするし……。
まったくもって、落ち着きのない犬という感じ。

パピィの初めての訪問のときは
「パピィよ、よくがんばったねー」と感激したのに。
ど~も、カウちゃんを見ているとお散歩に来て抱かれて喜んでるくらいにしか見えない。
仕事してるようには見えない。(笑)
健気に見えないんですけどー。

どうせ、そんなもんだろうけれど。
セブンのような落ち着きと聡明さを身につけたいもんだね。
高すぎる理想?

今回は、めずらしく犬の苦手な方が多かったのです。
「あ~、来なくていいから」
「嫌だよ~」
その割にはちょっと離れたところからチラ見。


カウちゃん、これ幸いと
隙を見つけてはスタッフのおねえさんのところで遊んでました。
「お仕事しなさいよ!」(笑)

「犬はお好きですか?触ってみます?」
「え?犬なんて嫌いよー。やだ、ぜったいにさわらないから~。
来ないでよぉ
面会に来られた娘さんが苦笑してます。
「犬、飼ってたのよ。シェルティがいるの。
ったくねぇ、好きなくせに。きょうは嫌みたい」

その割には、お隣の人が抱いていると横から手がにゅ~。


犬の苦手な方もいれば熱烈大歓迎の方もいて
犬と一緒に四つん這いになる方も。

大丈夫なんでしょうかね~。

スタッフによると
犬が来るといつも大喜びで夜はぐっすり眠れるから満足なのでしょう。



コング投げてごまかして置いてったでしょ?
まあまあ、細かいことは言わんと~


F1000130.jpg
カウちゃん、目をつむったら顔が真っ黒!
めずらしく気を使ったのかな。

ヘトヘトでち。

コメント

非公開コメント