オヤジの川遊び

二本足の子どもがすっかり大きくなってしまって
子どもには見向きもされなくなるサビシイオヤジ。(笑)

「天気もいいから秋川に行こうよぉ~。カニ採りに行こ~」

オヤジが川遊びに誘っても急斜面のある沢だとかばかり。
行楽のための心休まる川になんぞ行ったことがない。
昔っからオヤジと行くと足場の悪い所ばっかり。

ぱーまん1号2号が小さい頃、
「ほれほれっ、あそこに降りればきれいな川が流れてるだろぉ?
魚がいるぞ」
見れば、清流でしたよ。
でも、どうやって降りるん?

普通の人はそこに降りないだろうってところに平気で行く。

まあ、せっかくだからって降りようとするわたしもだけどさ。
捕まる物は草や木しかない。
滑らせて肋骨折ったこともあったよなー。
いい歳になってまで痛い思いしたくないんよ。(笑)

「きょうは大丈夫だから!」
これがいちばん曲者だったりするのだが……。

川だったら、わたしは多摩川までひとりで行けるしっ。
でも、たまにアッシー頼む時もあるのでたま~に付き合ってあげます。
ワンコ連れで。


ま、たしかに平坦な川原です。
「行こうよぉ~」と誘うわりには着くとひとりでカニ捕まえ始める。
五十面さげた男がすることか。
おまけに足滑らせて川に落ちてるし!

川に着いた途端に勝手なことを始める子もいて
指示待ち苦手なぱっちん。
指示待ち苦手
もう勝手に遊び始めてる。


黙っているとどんどん入っていく犬。
「パピヨンは何の使役していたの?」いつか聞かれたことがありました。
パピィの祖先はどじょうすくいしていたのかもねーん。
集合時間になっても来ないヤツ
遠足に行って「集合時間は12時です、では解散~」
そのまま予定の時刻になっても来ない子って必ずいましたよねぇ?
パピィってそういうタイプの子だと思う。
集合時にいなかったら置いて行くぞ!

水はきれいなんだけど、藻があるから泥っどろ。
泥パック
夕べ、シャンプーしたのにきょうも泥パック?

「ぼくは行かないでちー」
投げられても溺れない
こうなったら泥だらけになってもいいさ。
ほ~れよ!
浅すぎておぼれません。良かったな!(^^ゞ


見てごらん。ザリガニさんだよ
未確認物体
カウちゃん、ちゃんとお勉強したことを習得しています!?

ザリガニが激しく動いていたからビビってた。その後、
顔を背けて見てるでしょ?
チンピラは正面から行くけどおりこうさんはナナメからチラ見するんだよね。(笑)

「帰ろうか~」
「はいでちー」
元気に帰り道に走って行ったはいいけど……。
上れません
「あれっ、急すぎて上がれないでちよぉ」

「あ、あ、あぁぁぁぁ~」
落ちそうでち

「落ちてきまちた」
落ちまちた
チワワでもこのくらい「ちゃ~ら~」って上がっちゃう子もいるんだけどね~ぇ?

一方のあいつは
――――とっくに上に行ってるよ。
こういうときだけ
集合時間に遅れて、引率の先生が必死に探し回っているときに
ちゃっかりバスの中で座ってるタイプだぜっ。

心配しなくちゃならないのは、やっぱり長男か?(笑)

コメント

非公開コメント

楽しそうですね♪

ぱぴっちさん、こんにちは(^^)

いつもありがとうございます♪

川遊び、楽しそうですね♪
二人とも、川の中に入れて、怖くないんですね。
ウチのラムだったら、多分怖がって入れないだろうなぁ~(笑)

泥んこになって遊ぶのは、健康的で、いいですね☆

紫音さん

チワワは川に連れて行かれても
いつ投げられるのか?ってビクビクしてるかもしれない。
ラムちゃんにはデンジャラスなことしませんよねぇ?^^;

パピィは水遊びが好きですね~。
風呂でも水たまりでも水なら何でもいいみたい。
うっかり「風呂」と言おうものなら
「早く早く~!」と、もうタイヘン。
大騒ぎのたんさい坊~(笑)

大騒ぎしたりチンピラしたりしてくれる子のおかげで
元気でいられます。v-411