ロールオーバー左右編

晴れていれば、トリーブボールのレッスンをしてからと予定していたけど、あいにくの土曜の朝

午前中は自由時間となったパピィと遊んでいるうちに浮かんで来るちっちゃな疑問。
ロールオーバー(ごろんと寝転んで一回転)が、反対回りは上出来なのになんで時計回りはできないんだろ?
IMG_1538.jpg
指示をしないときのフセの体勢がいつもこんな感じ。
この体勢からなら、
時計回りは楽々そうなのに仰向けでバタバタするだけでできない。
素直になればいいものを

ひょっとしたら犬でも右利きとか左利きがあるのかもしれない!

先生にレッスンの変更の連絡しながら
あ~、また、余計なことまで言ってる自分。


頭をどう動かしたら回転できるか印象づけさせれば大丈夫~だって。


ふ~ん、なるほどねぇ。
ふんふん、カンタ~ン!

な、わけないよ。(^^ゞ
理屈は納得するものの、それって何だかすごい思考の果てにって気がするんだけど……。
そんなことパピィの頭が意識するのか?

自分の頭で犬の動きを考えていると、犬って頭がいいのかますますわからなくなってくる。
とりあえず、「意識してみろ~」って行動あるのみ。(笑)

反対回りは得意なのさ。「ほ~らよっ」
じゃ、こっち、時計回りは?
「う~ん、うん、うん……」
仰向けになってアップアップして慌てて起き上がろうとする。

ささっ、落ち着いて
頭と下半身を一緒に動かしてんじゃねー。

まだ頭はあげなくていいから、
足を横に倒したら首をもっとひねってぇ~。

そこで腰もひねる!あごをちょっと上に!
そらよっ~と

あ、……出来ちゃった。
今までは、そこで「ごろん!」で元に戻っていたのだけど、マグレ?

3回くらい続けてごろ~んとしたので
時計回りもコマンドだけでできるようになるかな~♪

出発前ちょっとだけウキッキーな気分で出かけたのでした~ん。



そして、今朝、またまた「んん?」

おお、そうよ!
体を真っ直ぐにしているときはあれもできるんじゃないかぃ?
「クロスーチェンジ」
これも左前足を交叉するのがなかなか難儀だった。
対になりそうもないし、
パピィがやっても見えにくいからな~。
これはやめておこうなんて思ってたけど。(笑)

IMG_1541.jpg
真っ直ぐに伏せているとできるよ。
はい、「チェンジ、お手」

IMG_1540.jpg
「(クロス)-チェンジ」
よしよし!
これも梅雨の暇つぶしにはなりそうさ。


と、いうことでロールオーバー↓

[高画質で再生]

ロールオーバー [動画]

コメント

非公開コメント

すごいですねぇ~♪

ぱぴっちさん、こんにちは~♪

パピィちゃん、なんでもできて、本当にお利口さんですねぇ~♪

ぱぴっちさんの教え方もお上手なのでしょうが、何よりも
その根気がスゴイッ!!

私だったらもう、教える根気がないから、ダメだわぁ~(●^o^●)

紫音さん

お利口というよりは、遊び好きですね。
カウがあまり動かない犬なので、ぶっちゃけつまんない。^^;

その分、パピィとはめいっぱい遊びます。
ぜぇ~ったい、公平にはしてません。(爆)

楽しそうだからそれでもいいのだけど、どうせなら周りも面白がれたら
それも、いつか貢献になるだろう~ってノリでやってます。

もうちょっと優雅に動いてくれたら、
もっともっとハマってしまうかもしれない!?(笑)

ね~ ね~
いったいパピィちゃんは、幾つトリックが出来るの?

お願いv-435 一度今までのをおさらいしてくれるかな~v-10

そんでもって教え方も伝授して下さいな

ゆずはスピン!で、つまづいてます。

Σ(`・ω・屮)屮 オオォォォオォ
パピィちゃん、凄い!!!
クルーンって回ってますね(*´ェ`*)ポッ

クロスって手をクロスさせる技もあるんですね!
カッコイイわぁ :*:・(*´ー`*人)。・:*

きなもっちさん

ロールオーバーみたいに苦手な回りもあるので
「このやろ~、やってみろ」みたいに教えるものもありますが
基本的なトリックだけですよ。まだできないのもいっぱいあるし~。

服従訓練のしっかり入ったワンちゃんは飼い主の一声で何でもやってのけるように見えるけど。
パピィは、そういうタイプじゃないですし。^^;

バックスピンですよねぇ。
ゆずちゃんバックはまっすぐに下がるタイプ?
パピィはバックは苦労しました。
ん~で、蛇行するんです。だからカーブはしやすい。(笑)

例えば、ハンドラーが方向転換しただけで犬が右側になるだけで混乱したり、
「ジャンプの後にヒール」もジャンプーヒールで左に来れる犬もいれば
ジャンプーアラウンドーヒールと、犬によっては細切れに指示しないと
次の行動が取れない犬もいるそうです。

パピィはあの通り、ちゃかちゃか回ってしまおうとする犬なので
Sトレーナーには誘導の位置、上野先生は1/4づつ回ることを教えろと。
そして、M先生は自分の犬がどんな理解をするのか意識して、
一歩がしっかりできたら二歩目を教えるようにといいます。

思ったのは、自分の回りの1/4で誘導しながら「つけー下がれーまわれ」
これを何度も繰り返してスムーズに下がりながら回れるようになったら次の1/4を回る。
ここで半周になるので、ここまで出来たら一周は容易になるかなあと。
オーバーアクションでやってみますか?(爆)

それから、クリッカーの使い方がわかってきたので
鼻タッチをときどきやってます。すごく便利かも~(^^)

最近は手のひらを出すと必ず鼻をタッチさせてくれるようになったので誘導しやすくなりました。
ただ、動きの中でやるのは別物と思っているところはパピィらしいところ……。

+HAЙA+さん

+HIMЁ+ちゃんもごろ~んと寝っ転がってるときに
いつも声かけしてあげるとやりますよ~
一緒に寝るときにやって見て!v-290

チワワがやっても何してんだか~くらいだと思うけど
大型犬の「クロスーチェンジ」は見応えがありますよ。
何をしているのかよくわかる!

ドッグダンスの盛り上がりは
犬の得意な動きや派手な動きで惹きつけるという手もあるそうですよ~