ダブルコマンド排除せよ

フリースタイルの中級に参加して来ました。

この前まで初心者、初級だったのに?(笑)
ま~、レベルは自己申告なのでクラスはあんまり気にしないでもいいのです。
来月参加出来そうもなかったので
今月もう一回参加しただけ。

教室に入る前に大きな公園の草の上でちょっとだけ遊んでいったのでお土産持参。
道草したのがバレバレのぱっちんでした。

きょうはけっこう動けるワンちゃんばかりです。
動けるといっても、ぱっちんはセルフコマンドで動いてしまいます。
今年の目標は『わたしの指示で動ける』に、昨日決め!(^^ゞ

参加のワンちゃんは、
スキッパーキ、マルプー、パピヨン、コーギーの4頭。

小型犬は動きが早い子ばかり。コマンド先走りさん達です。
そして、コーギーさん!
自己紹介を聞いてこっそり驚いてました。


まだ犬に不慣れなときに
「あの犬は訓練が入ってるから」なんてことを聞いた。
話しているのは素人なんだけど。(爆)

まあ、聞く素人のわたしは
頭の中、???にしてひとり突っ込みしてましたわ。
「はぁ?犬に訓練が入る?♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!
訓練てものが犬の中にどうやって入っていくんだろ?
よぉわからん世界だぜぇ」

ニュアンスとしては、今なら「訓練の入った犬」ってどんな犬を言うのかわかる。
でもな~、他に言い方ないのかい?(;-_-) =3 フゥ

せめて、~~~の訓練をしていたとか
訓練を受けたとかね。

そんなどーでもいいことは、置いといて。(爆)

そのコーギーさん。
何でも出来るワンちゃんです。

うちのワンズの服従試験が終わったときに
自分の不出来さに凹んでて、どこかにお手本になるようなワンちゃんいないかな~。

WEBを見ていたら、
お互いに集中しながら、しかも、にこやかにJKCの試験の様子を載せていたブログがヒット。

見てみたら、協会の大先輩犬ではありませんか!
おまけにいろんな所で活躍しています。
たぶん、どこかのポスターやテレビでも目にしてる方がいっぱいいると思います。

飼い主さんが犬を見つめるまなざしと愛犬が飼い主に向ける視線。
これこそ共同作業というんだろうな。

以来、ブックマークしていました!

「今度はフリースタイルをやってみようかと思って……」
さら~っと言うくせに、さすが訓練の入ったワンちゃんです!(^^ゞ

まったりしているときは普通のコーギーさんです。
コマンド出されると嬉しくて嬉しくて「わぉ~ん」
でも、股くぐりの途中で「マテ」されるとピタッ!!

レッスン前に、先生がメアリー・レイさんの動画を流してましたが
あんな風に「マテ!」でピタッ!


「そこで、その姿勢で犬だけ下がらせても
自分だけが進んでもヒールワークで歩いてもいいルーティーンになります」
先生の提案でやって見るとすごくカッコいい。
基本の出来たお犬さんて、何でもこなせてしまうのねーん。

ちゃんとご挨拶もしましたー。
「こっそり、お気に入りに入れてたんですよ。じつは、こんな犬ですが訪問部です」
「いや~ん、救助犬さぼってこんなことばっかりしてて~」
世の中って狭いわ~。
ちっちゃな感激体験でした♪

いざとなったら何でも出来ちゃうからいいんですよ。
それに、切磋琢磨してるの知ってるから。

ワンちゃんの褒め方がわかりやすくて参考になりましたもん。
服従訓練をしていた方って声が大きいし、
わしゃわしゃと褒めることころと動かないで欲しいところでの褒め方の違いがわかります。


それぞれ自分で課題を持って受講するのでやることはみんな違います。
それでも、他の人の動きやアドバイスには納得することばかり。

一体感を持って動けるとどんなに楽しいだろうな~

レベルがどうであれ希望が膨らみます。(笑)

で、パピィさん。
「バックウィーブ、もしかして下げる足違ってるかも……」
「ふっふふ、違う~、逆!」

間違い矯正して、連続して出来るようにひたすらの練習でした。
二歩で止めといて良かったぁ~。(^_^;) 

「連続での動作がわかってきたので、
誘導をなくしてコマンドを入れて行きましょう」

きょうのところはバックウィーブのコマンドまでは考えていなかったので
今まで使っていた分も含めて見直します。

前回、ラウンドさせるときに「Go」で走って行って途中で戻ろうとしたパピィを見て、ダブルコマンドを見抜かれました。

トリーブボールを始める前も
褒め言葉でも報酬が出る褒め言葉とその行動を持続させる褒め言葉は同じであっては犬は混乱するから一語一意味で使うことから始めたのでした。
コマンドも重ならない言葉を慎重に使うようにと言われていたのに……。

パピィみたいな犬に使いやすいんだよねぇ。
「Go」って。

「混乱しているようなら、全く新しいコマンドを使った方がいいね」

うぇ~ん、きょうもやっぱり先生は言います。
フリースタイルは手で指示することもあるけれど振付でも使う。
そうなると、言葉で下がれを指示しているのに
手は回れにの指示になることも。
犬が途中で止まるのは、人が気がつかないでダブルコマンド出してることが多いのですよと。

だから、ひとつの動作に対してひとつのコマンド。
そして、言葉の意味と動作をじっくり確実に教えていく。

難解な作業をしてくれているんだね、ワンちゃんたち。
タダ働きさせるなんてできないわ~。(笑)

回る系のコマンド、考えなくっちゃ。
いっそアルファベットにしちゃおうかな~。

パピィはこの場所にも慣れてきたようで
終わってからも他人の水ばかり飲みに行ってました。
冷房の入った室内なのでバテないし動くのも始終楽しそう。

土曜の集中のなさに
夏バテ予防の対策か筋肉増強を考えようかと真剣に思ってたけど。(笑)

「せんせー、ボーダーコリーは暑さに強いんですか?
こんな時期でも外でスポーツしたり競技会とかでガンガン爆走してるし
特別なんでしょうか~」
「ワーカーホリックなのねぇ。
仕事したくてしょうがない犬種だから。
足の裏が切れて血だらけになっても、止めてやるまで動いてるような犬。
愛玩犬は同じように考えないことね~」

愛玩犬は愛玩犬らしく
涼しくなるのをじ~っと待つほかないね~。



コメント

非公開コメント

うちの+HIMЁ+なんて…
眠くなったら、寝室に…
遊びたくなったら、ニコちゃん持ってきて…。
私が呼んでも、のらりくらり…Σ(ノ∀`*)ペチン
パピィちゃんが凄い!と思いますよ( ノω)コッソリ

ボーダーコリーってそうなんですか…
+HIMЁ+なら絶対やらないわぁ…
多分、抱っこしろって、歩くのすら止めるw
兵庫の病院の先生に言われました。
こっちは、北海道と違うので、夏は散歩させなくてもいいくらいですって( ノω)コッソリ
熱いアスファルトで火傷しますよってヽ(゚Д゚)ノ!!
競技とかそういうのは、土の上だったり草の上だからいいんでしょうね。
それを聞いてから夏は私も外に出ず…(爆)
暑いんだもの…(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
ぱぴっちさんもパピィちゃんも凄いなぁ~って思うわぁ♪

+HAЙA+さん

+HIMЁ+ちゃんはモデルさんだから動かなくても可愛いわv-290
でも、黒くてちっちゃいから夏はパピィよりもこたえますね。

ボーダーは暑くてもなんでも「ガウガウ」走りますもんねー。
暑さには弱いらしいけれど走らずにいられないんですって。ゴクロウサマ
あのつぶらな瞳でハアハアしながら
「かあちゃん、何か仕事ないか~?」ってストーカーする仕草ってたまらん。
しょせん、愛玩犬はボーダーさんには張り合えないんだわ。(爆)

去年はボール遊びをしているうちにボールを追いかけてる途中で
パピィ、倒れました。熱中症寸前?
日が暮れても地面は熱いんですね。
慌てて水をぶっかけて水飲み場に連れて行って飲ませました。

一度やると、二度めはもっと短時間で倒れます。
体力のないへなちょこパピヨン。(^_^;)

昨日はお世話になりまして、ありがとうございました♪
な・・なんか・・そんなに褒めて頂くと恥ずかしいです(^_^;)

フリースタイル楽しいですね♪
はまりそうです♪

夾ママさん

うわっわわわぁぁっぁ~
むさ苦しいところにお出でくださいましてありがとうございます。
ほんっとに、まさか出会うとは思っておりませんでした。(;^_^A アセアセ・・・

協会の服従試験は緊張しながらやったのに
М大先生にめいっぱい怒られて心臓縮みました~。
あの脚側をその前に見ておけば!と悔やみました。(笑)

フリースタイル楽しいですよね!
犬を飼ってから、いつかしたいなあとずーっと思っていました。
わたしは訪問でちょっと「っぽい」ことをしてます。
打合せ通りに動いてくれた試しがありません。

夾ちゃんとなら、メリハリのある見栄えのあるものになりそうですね。