グループホーム訪問

朝はトリーブボールのレッスンにも行きましたが、
午後から単発の訪問でした。

3月に予定していたグループホームでしたが
震災直後であったため見合わせていた施設です。

自立支援型の入所施設のようです。
制度的なことは詳しくはないのですが介護度によって負担金が違って来ることと
家賃も要るようです。

介護型の入所施設よりは規模が小さいとは思ってはいたけれど
想像していたよりは小さな施設とは感じませんでした。

アパート一棟とかコーポくらいの建物でしょうか。
予想の建坪40は外れました。(^^ゞ


準備中なので玄関先で待機中
ラブとヨーキーの大きさ比較。(笑)
IMG_1665.jpg
リベロさん、待ちきれなくて「speak!」
気持ちはわかるが、まだ呼ばれてないってば

IMG_1674.jpg
う~む、立派な尻尾!



入所しながら買い物に行ったりなどの外出もできると言うことです。
比較的、元気で会話もはっきりしてはいるものの
ほとんどの方が認知症なので
会話している傍から迷路に入ってしまうような印象も持ちました。

犬を迎えることが初めてのことだったせいか
今回はふれあいが一時間。

待機する場所がなかったこともあって
いたし方ないことかもしれない。
でも、犬も厳しかったかな~が正直な感想。

パピィは後半は、ずーっと抱かれてるのもシンドイな~って
顔になってきてキッチンに偵察に行きそうになったりしていたので
下に降ろして少し動いてみたり。

どのワンちゃんもみな動きたそうで
所々で回ってみたり立ってみたり。

小さい犬が多いから何をしているか見えなくてわかりづらかったりも
するのだけれど、案外、そういったことから笑いが生まれたり
もっと積極的に犬に近づこうとする仕草が出て来る入所者さんもいて
場所に応じた進行プログラムがあるといいのかな。


パピィは、いつものメンバーと一緒だったし
緊張はしていなかったと思うけれど
膝の上でむんずと足を一本だけ掴まれたままだったり
リードの端から巻き上げられて首輪までぎゅうぎゅう締められてしまう場面も
あったけれど、そこは営業中。
普通に堪えていました。(^_^;)

午前中も予想以上にいい動きをしてたし
がんばった一日でした。

夜はさすがにへロへロになってました。
お疲れさま~
IMG_1682.jpg
ちょっとマッサージしてあげたらお股パッカ~ン

IMG_1684.jpg
3枚におろされて頭だけ残ったシャケみたい

コメント

非公開コメント

お疲れ様で~す

暑いv-359 暑すぎるので訪問するワンコも厳しいですよね~v-409
しかも「ふれあいが一時間」って。。。キビシイわ

パピィちゃん タフだわv-424

暑さだけには勝てないから気をつけてね

きなもっちさん

8月は訪問も休みになるので、
それまで「がんばれワンコ」なんですが~月2になるとキビシイと思う。
先週も小学校であったようですがパスしました。(^^ゞ

犬の好きな方が多くて表情としては柔和になっているとの評価でしたが、
来たことのない動物を迎えるせいか、犬に延ばす手の筋肉が緊張している気がしました。

途中、他の施設からやって来る方や入所者さんも途中入退室もあったので
ふれあい一時間の活動になったようですが、
犬も動かないで捕まっていろでは犬に相当負荷はかかったでしょうね。

タフと言うよりも選択肢がそれしかなかった?(笑)