道程

土曜の朝は、たいていトリーブボールのレッスンに行ってます。

パピィと遊ぶのにはなかなかいいツールだね~
などとのん気に喜んでいたのに

連続動作になってくると
日頃、頭を使わないでいる飼い主の脳みそが疲労困憊状態。

「あれっ、この先進めないよぉ~」
になると、一歩戻って出来た動作の確認をするのだけど

もうこの時点で
「何だよ、こいつ、全部わかんないんじゃないの?」

ところが、そのわかってないのは飼い主であったりする。(笑)
要するに何を伝えていいのか混乱してしまう。

と、いうことで
先週はポイントをしぼって整理!
ん~、整理したのは先生だった。(爆)

でも、わたしだって混乱、困惑を払しょくしてイメージを一週間温めてみてた。
「よしっ、きょうはバッチリイケるかも」
先生も、きょうはパピィの動画を撮ってみようかと……。
カメラを準備!

結論から言うと、先生のカメラの出番なし!(笑)
えぇ~ん、ぱっちんってやっぱ愛玩犬でしかなかったのねん……。

先週のおさらいどころか、もっと前のおさらいがやっと?
って感じでした~。ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ

パピィに言わせると
「かあさんがしっかり意欲出ししないからじゃね?」

たしかにね、そうだとは思うよっ。
だが、パピィの心はそんなことしてる場合じゃね~な状態。

先週は台風の雨水がたまったプールで遊んだものだから?
また思ってるよ。
「わぁ~い、プール!」
「きょうは水も入ってないしムリ~」

言い聞かせたのに
今度は柵の向こう側を流れている川に向かって動かねー。

ほんっとにお子ちゃんてヤツは……

パピィは幼稚園児でも年少さんだから(笑)
先生がプールに水張ってくれました。

これをやってからのお楽しみだよ~が通じないお子ちゃん。
遊びの合間に作業する???

わたしがこんな片手間なことしてたらドヤされるとこだけど、
何たって年少さんだからこんな踊らせ方もありなんだねぇ。
再び、夏がやって来たし。

かすかな意欲が見られたときに
タイムアウトする前に切り上げて「よし、クールダウン行っていいぞ」
何回か繰り返して行くうちにプール遊びが短くなる。

うーむ、誰かのおかげで忍耐力がつくわ~

って感じに終了!
あと2か月くらいはこんな状態が続くんだろうな。


で、その後は一皮むけたパピィちゃんの出来上がり!
に、なるといいなーと願望を持っていよう。

IMG_2333.jpg
まかせて!

この前もトリミングのお兄さんに聞かれて、
馴染みがないから、なかなかうまく説明できなかった。
見たことのないドッグスポーツやってるんだし!(笑)
ここまで出来るようになるまで一年近くかかったと言ったら
ふう~ん?
などと不思議そうな顔されちゃったけど、
かかるんだよ、パピィちゃんは~(笑)


外国のワンちゃんのレッスン進行の動画を見つけた。
ここまで出来るまでに6か月くらいかかってるみたい。

パピィちゃん、こ~んな感じに二つ目のボールまでスムーズに向かって行ける練習中。


二つ目がしっかり出来るようになると、5つでも8つでもドンと来い!



これがゲームとしての完成型


ボーダーさん、お得意のハーディングゲーム
内的報酬で勝手に遊びながらやってる気がします。

パピィはそこまで余裕は持てないでしょうが、
そこそこ出来るくらいまでいくと、お互いにもうちょっと理解しようと歩み寄れる関係になれるんじゃないかな~。
って、もう一年くらいかかる?(笑)


コメント

非公開コメント

うんにゃ~

こんばんは・・
そんな事ないよ~ぱっちん・・。
君は頑張っているぞー。。。母さんが悪いんだから
気にすんなって・・v-8

なんちて・・・。笑

だってー人間だって難しいよねん、教えるのって・・ぱっちんには言葉が通じないんだからさあ・・。

そうだ、母さんがもっと機敏に動けばいいんじゃない?うふふ・・v-8

体壊さないでねん・・・。



うっち~

そんなこと言ったらつけあがるだろっ(笑)
はっはは~、あいつはぜんぜ~ん大丈夫。
気にするタマじゃないし

犬ってノリノリのときとぜ~んぜん見向きもしないときもあるし
ん~、むぢかしいわ。