ドッグダンス21

週末から夏の再来でしたね~
久々の熱帯夜でした。

この暑さもカウントダウンです。
空は秋の雲が出て来てるし。このくらいの暑さは許せるよ~。

と、いいつつ、露出しているところに陽があたってヒリヒリ。
日光過敏症です。
地黒のせいか、紫外線吸収効率のよいこと(爆)
秋になるというのに、また黒くなってきたような予感……。

あ~、今年もやっぱり挫けた。
来年こそは対策練っておこう。(笑)


昨日は月一のドッグダンスのレッスンでした。
パピィとこの坂道を上がって行くのも一年ちょっと経っちゃったな~。
たまにおまけもいたりするけどっ。

去年の今ごろは、パピィのテンションアップのために
かあさんも負けじとテンションしてたよーな気が。

パピィと一緒に回るためにかあさんまで目を回して
「ちょっと、タンマーっ!」

あ~、よくがんばったなー。(笑)

自主練のしかたが自分なりにわかるようになったので(アヤシイケド)
この頃は月に一回くらいは行っておこ~くらいのリラックスした気分で通ってます。

今はおばちゃんらしくどっかり。
パピィちゃんは、かあさんの手のひらで踊らされます。


と、早く言えるようになりたい。
富士見坂を上ると脇目も振らずに一直線のぱぴちわ。
見学チワ付きです。
見学してても一向に真似する気配もなしチワ。(^^ゞ



昨日のメニューは、
目印なしのラージサークル、サイドステップと
途中で勝手にスピンが入ってしまうバックウィーブ(笑)

「他に新しい技をしてもいいけどつなげたいね~
何か希望の技は?」
「飛びつき!」(爆)

何も飛びつきを教えることもなかろうが~ってところですが、
いわゆるジャンプ抱っこって言うんですか?
ピョンピョン跳ねてるわりには飛びつきが出来ないパピィちゃんなのです。

飼い主のところにジャンプで飛び込んで来る。
来たところで犬を抱っこして決めポーズ!
とか、
進化したら、飼い主の胸でキックターン?
お笑い路線で、犬に飛び蹴りされて転ぶ人をやってみたり?

またまた、トンでもない発想ばかり浮かんで来てしまう。

でも、ジャンプ抱っこは何かのアクセント代わりになりそう。
そう思って試みていたのだけどイマイチうまく出来なかった。

イメージはロッククライミング~だそう。♪

パピィの補助のために立て膝にして踏板にする。
踏板を踏んだらパピィのお尻に手を添え
パピィは前足で肩の上までよじ登る。

ジャンプして来たときに抱きとめるときの手の高さによって
よじ登らないと到達できなくて必死に目標物に手を伸ばすぱっちんになるのであった。
岩山の先にあるのは、キュウリくん!

キュウリのために必死になる犬
しばし、ギャラリー達の癒しに貢献!?
ギャラリーと言っても、上野先生と生徒さん。
そんなに楽しいことじゃないのに、何であんなんして笑えるかなー。
待ってろ、いつか先生のあれを十八番にしちゃうからねん!(爆)

すごいだろ~キュウリでもパピィは仕事が出来るんだよっ
徐々に踏板を外せるようにしてみよ~

それと、スタンディング
勝手に二本足で立ってることが多いからそのまま移動
するようにもなっていた。
じゃあ、何か指示で動けるかなあと「ステイ」って言うと座ることが多い。
これって、基本的な待つことがわかってない?

「じゃあ、やってみて」

いつも数秒なのに、意外とふつーに立って静止してる!
ゆっくり前に誘導したら
ピョンピョンじゃなくって歩行しているように動いてた。
「おっ、カッコよくね?
ボーダーコリーみたいよねー?」
「今!褒めて!」
「いや~ん、ぱっちん。ボーダーコリーよりカッコいいぞ~
ボーダー追い越せぇ~ぃ」

褒めになってないしぃ

何でこうお調子モンなんだろ
自分で叫ぶなっ

「ステイ」

……あっ、崩れた~

「もしかして、ステイがわかってないのじゃなくって
二本足で立ってる状態がいっぱいいっぱいだったわけ?」
「……はい、この問題は自己解決~」
終了!(笑)

気がつくと立ち上がってるから
いつまでも立っていられると大きな勘違いしてたんだねー。

この後は、サイドステップのおさらい。

何かやってて勝手にスピンしてしまうことが多いのは
回る犬のせいじゃなくて手の位置がビミョーに動いてしまう
誰かのせいなんだなー。d( ̄  ̄) ヾ(^o^;オイオイ・・・

余興が長かったので、気がついたらベーシックなし。
カウちゃんはキュウリをかじりながら見学です。(笑)

パピィとかあさんはいきなり続けてみるのです。

アラウンド2周⇒ラージサークル2周⇒サイドステップ⇒ステイ⇒カム⇒ジャンプ抱っこ

バリケンストリートの前はどうしても直線になってしまうけれど、そこは譲歩っ。
キャパシティだね~
何回かやっていくうちに小さくなるのでパピィのお喜びの秘策をちょこっと。(笑)

しまいにはジャンプ抱っこの踏み板を飛び越えるというオオボケかまして
「パピィちゃん、オチがそれかよ」

帰ってきて、も一回やってみたら
ちゃっかり膝の下にもぐって得意顔してたし
おおぼけやろうと云ふっ。

走りが入っていると
やっぱり楽しそうに動くパピィちゃんでした。(^^)/


IMG_2335.jpg

きょうは夕方まで無職(笑)
……まったり

昨日、キュウリ食い過ぎた。。。

震災後6カ月が経とうとする数日前、
南三陸町の女性がインタビューに答えていたのを見ました。

「ようやく涙が出るようになりました。
そうやって思い出して泣けるようになったので
次に進めるのかなと思います」

静かな口調で語っておられたその姿に
壮絶な体験をされた重みに画面の前で立ちすくんでしまいました。
本当にその通りなのだろうと思います。
子どものいるおかあさんでした。
子どものためにも人知れず奮い立たせようとひっそりと涙したこともたくさんあったのでしょう。
これからも、たびたび涙することが出てくるでしょう。
でも、悲しみだけじゃなく、きっと喜びや希望の涙であふれる日が来る。

そして、昨日は911の10周年
イベントの模様がニュースで伝えられていましたね。
節目節目に慰霊をすることで遺族も癒されていく。

ニューヨークの子どもが、今度は東北の被災地の子どもたちへ応援のメッセージを送っているということが新聞に載っていました。
目の前の子どもたちの回復力の構築をしっかりとサポートしてきたからなのでしょうか。

人は涙を流すたびに以前とは違った自分を発見するのだろうな。

コメント

非公開コメント

カウちゃん、見てるだけですか。
踊ったらさぞかし可愛いだろうに。。。
ダンスのレッスンって
人間も結構大変そうですね。
代謝が良くなって冷え性とか解消しそう。

今日も暑かったですねぇ。
朝晩は涼しくなりましたが
日中はまだまだ夏を引きずってますよね。

昨日両親が上野に出かけてきて
とても暑かったって言ってました。
(お土産に浅草の人形焼貰った★)

土曜日にはムックのおかあちゃんが浅草に行きます。
週末は我が家にムックが泊まりに来るのですよ♪

星宿さん

ご両親、上野でしたか。
日中じゃ、すごく暑かったでしょうね。
ムックのおかあちゃんも週末は浅草?
今週いっぱいは真夏ですよん。
休憩入れながら浅草見物してください。
あ、わたしも浅草観光してみたい。(^_^;)

チワワも跳んだり走ったりは上手なはずなのにね~
繋留のためだけに連れていかれます。v-8

たしかに、犬に動きを教えるのに自分も同じくらいに動くから
すごい全身運動してるような気がする。(笑)

ドッグダンスって人が踊れなくても楽しそ~って思ってたんだけど
ハイレベルなペアは人の振り付けも美しい踊りをしてるんですよ。
もぉ、ビックリするくらい!

でも、パピィは訪問のウケ狙い~
施設で働く人に笑いをお届けっていうのもありかなって。