ぽっかぽか

このところ日中は気温があがってぽっかぽか

昼に戻ったらいい気分で誰かが日向ぼっこして
湯気がでるくらいにホッカホカ



いいよね~
ゴロゴロして暮らせるなんて

あんまりゴロゴロして太るといけないから
早めのお散歩しちゃおうか

途中で真っ白な大きめのワンちゃんに遭遇
お目目がぱっちりしてるけど何だろう?

紀州犬?
まさか、大きすぎるポメちゃん?

と思ったら、このあたりじゃめずらしい丸刈りのスピッツさん

伸ばすと毛玉だらけになって
小さい時から丸刈りにしてるんだって。

むか~し、田舎では外飼いされてるスピッツがいてうるさいイメージしかなかったのだけど……
いまどきはうるさいスピッツは見たことがない。
訪問では真っ白なスピッツや柴犬が老人の人気らしい。

わたしが老いた頃にはダックスやチワワを懐かしむのか???

おばあちゃんが連れていて
うちのワンズが近づいたら「赤ちゃんだからやさしくするんだよ~」って。

いつも、自分の犬より小さい犬のことは
赤ちゃんなんだから吠えたりしちゃいけないよって教えてるらしい。
「この子は一度も他所の犬に吠えたことがないからね~」
「ぁぁぁ~、うちは自分より大きい犬によく吠えます!」(爆)

でも、やらなかったよ。

ずーっと犬を飼っているけれど、
「この子で最後の犬になっちゃうねぇ」と犬好きのおばあちゃんらしいお話しをいっぱいしてくれました。

取り立てて、しつけをしているわけではないけれど
長い年月を一緒に暮らしてきた中での関係でお互いがわかりあおうとするような感じがして和やかでいいなあと思ったおばあちゃんとワンちゃんでした。

小川に着いたら
カモ見つけて犬が変わりました!(笑)

ギャンギャン、ギョンギョン
ガン飛ばし始めたので、赤ちゃんを連れた若いおかあさんが大笑い。

そりゃ、笑うよねー。

川から離れて仕切り直し!(笑)
リードの分だけ離れて呼び戻しを何度かやって再び川へ

この頃は吠える対象が向かってくるときにはこれをやって
通り過ぎたり、止まって待たせたりしてます。
いちおう飼い主に集中してくれるけれど、ダメなときはダメ。(笑)
テヘヘ~などと笑って許してもらうっ


IMG_2627.jpg

石の間を覗きこんだり、水の中に近づくけれど入らない。

IMG_2622.jpg

石の上に乗っかっても水が冷たいのがわかってる。
シャンプーは明日だからムリするのよそうな。


もう一方は
こんなところでも待ってる
「やらないよっ」
IMG_2625.jpg
「へ?」
「水のない所でちょっとだけね」

平らな所でガッツリ走らせてあげました~
さすが、涼しいせいかへロへロにならなくなった。

コメント

非公開コメント