港区民まつり

行楽日和でしたね~。
日中は汗ばむようなお天気でした!

三連休の中日のきょうは港区民まつりに参加して来ました。
浜松町駅から徒歩で真っ直ぐ10分ほど進むと芝公園増上寺境内に到着するはずが……

相も変わらず降り口を間違えてしまったので
こんなひっそりしたところだっけ?
方向オンチだけど、方角は間違えてないはず!?

いちおうお弁当屋さんのお姉さんに芝公園はこの方向でオッケー?
訊ねたら「わたし、知らなーい」だって。

ま、いいや、
お寺参り風のお年寄りが向かっているし(^^ゞ

ん!バッチリでしたわよん



東京タワー見っけ~
こんなにちっちゃかったっけ?(笑)

芝公園増上寺境内にはいろんな団体のブースがどっさり入ってます。

区民まつりに加えて参拝客や増上寺三門の一般公開や徳川家の墓所の公開などもあるようでけっこうなにぎわいでした。
おかげでワンちゃんたちも人の多さに圧倒されてるような印象。

きょうは救助犬も訪問犬も参加が多かった気がするけれど、
救助犬のメンタルキャパってとてつもないんだなー
もぉ、パピィの心臓なんてノミよりちっこいんじゃないか?(爆)

とーぜんて言えば当然の訓練の結果なのでしょうが
改めて救助犬達のつぉ~いメンタルを尊敬っ

訪問犬の強みも出せや~
さっそくジャッキーとお仕事開始!
ヘラヘラ笑ってるように見えるけど……
IMG_2640.jpg
笑顔はどしたん?

ぱっちん、募金箱に入れてくれる人がいるのに
ちゃり~んの音にビビりまくり(((笑)))

IMG_2641.jpg

その後、台の上は何が鳴ってもビクともしない優秀な救助犬さんが
おとなしーく座っていろんな人になでてもらっていました!


IMG_2652.jpg

この子たちは救助犬の訓練中の若犬たち
犬の移動販売じゃありませんのよ。
1歳になる前まではガチャガチャしてたけど、ざわついた環境でも出してもらえるまで落ち着いて待ってます。
パピィもこんなマンションで動じないで待つ練習もした方がいいかもしれない。
今度泊めてもらおうか?(笑)


でも、パピィもいちおうはお仕事できました。
犬と一緒に写真を撮ってストラップを作ったりもしたのですが

参拝のおばさま連れや子どもに抱っこされて記念写真
ストラップをお土産に喜んでもらえました。ヨカッタね。



午後からは駅前から増上寺前までの参加団体の大パレードです。
去年は雨のせいで中止になってしまったのですが、今年は大盛況でした。

ブラスバンドやミュージカル団体やボーイスカウトやらいろいろ

けっこうすごいマーチングバンドも出演するので
楽しみにしていたのですよ~
でも、団体が多すぎて見れるわけない。(^^ゞ

出番待ちのためにスタート場所に行くと
やっぱり出番待ちの団体さんが「わぁ、犬だ犬だ~」
いろんなところでふれあい活動!?

沿道からも「ワンちゃんがいっぱ~い」なんて声や
「あんなちっちゃくても救助犬なんだね~」
(いや、そんなタマじゃありませんってば)(爆)

わたしたちの前はこんな色っぽいきれいなおねえさんたち!
港区と姉妹都市のいわき市からのお客さん
IMG_2642.jpg
おねえさんたちにいっぱい可愛がってもらってました。
沿道からの声援が来ると踊って腰フリフリ~で応えてました。
あの腰つき、おばちゃんは真似できんな~


1歳前のゴルちゃん
救助犬の修行中です。
でも、コマンドはしっかり聞き分けてます。賢ぃ
IMG_2647.jpg
ペット博で一緒したときは、まだ4カ月
成長早~い!

IMG_2650.jpg
大きなスタンプーさんもいるよ
飼い主さん、スタンプー2頭飼いです。
トリミング代が1頭につき2、3万くらいらしい。
なので、ママさんのセルフカットだそうです。だよね~
訓練のたびにシャンプーに行ってたらタイヘンだもん。


マルモリ人気のミニシュナさん
IMG_2653.jpg

「吠えろ」と言っても「うぉ~うぉ~うぉ~」だけ。
静かで物腰がどっしりしていると思ったら救助犬引退した9歳のおばあちゃん!

仕事中なのにトロ~ン
IMG_2654.jpg

パピィも立ち寄ってくれた人に「この子はおじいちゃん?」
顔が白くなって来てるって!
イマドキの犬って老化が早くなってる?

……そう言われると白髪交じりっぽいわ
4歳でジジィ(笑)

ぱっちん、いつまでもビビりやっててもシャレになんねーよ。

コメント

非公開コメント

お疲れ様でしたぁ~♪

昨日は楽しかったですね♪
またご一緒できるのを、楽しみにしています♪

パピィちゃん、可愛かったよん♪

夾ママさん

お疲れさまでした!
イベントだといろんなワンちゃんが集まって来るので楽しいですね~

パレードの途中で救助犬が一斉に「吠えろ」ってやったときも
後ろで「訪問犬たちも吠えろーっ」
誰も吠えれませんでした。(笑)

次にお会いする時は、もうちょっとマシな心臓になっていたいなぁ……パピィ