脚側停座覚え書き

午後からカウちゃんは、お勉強です。わーい(嬉しい顔)
強風の中、行ってきました。おまけに冷たい~。
カウでさえ飛ばされそうになってるのに、
チビヨーキーちゃんは飛ばされてました。

脚側で停座させるときに離れてしまうのが、
前から気になっていたので聞いてみた。
いつもは離れて座ったときに手でそばに寄せるように
していたのだが、逆効果になっていたようだ。

そのリズムで覚えてしまうから、
リード短めにして一緒に回って距離を覚えさせる方がよいと。

ほほぉ~、納得!わーい(嬉しい顔)
きれいに座れるよーん。やっぱり、些細な事でも
聞いてみるもんだね。手(チョキ)

レトリーブ以前の問題も発覚。
わっかりましたよー。
カウちゃん、おもちゃは奪うものではなく遊ぶ物。
パピィのおもちゃを横取りするだけで満足しちゃいけないのだ。あせあせ

それから、
「かわいい~」「上手に歩けてるよ」
声が聞こえたら、すぐさま自分のことだとうぬぼれないこと。

この寒さで早めに終了したので、
母さんは、カウちゃんの問題点の具体化してみました。(笑)

はい、小さなことからコツコツと。
がんばれ、カウちゃん。
かっこいいチワワンになるのだぞ~指でOK

コメント

非公開コメント