騒動終息

ちっぽけな我が家の大騒動もようやく落ち着きつつあります。
おばあちゃんが退院してきました。

もうちょっと入院してくれてると
わたしの仕事も片付いて、おばーちゃん家の寒い台所で震えなくてもいいのに……。

ま~、でも、誰が言ったところで聞く耳なし!(笑)

うちでいちばんエライおばーちゃんの好きにしてもらいます。
明日お迎えにあがりま~す。

てことで、昨日までの元気と打って変ってヨロっとしてました。

そりゃ、とーぜんですってば。
安静にして室内のトイレくらいにしか動いてなかったんだもん。
言いたいこと言ってるだけだと自分がすごく元気になったと錯覚してしまうけど
ひょろひょろした足じゃ道路や家の中をスタスタ歩けるなんて無理なのよん。


これからどんな生活が待ちうけているのか?
わたしってば自分のことしか考えないから頭の中で思い浮かべるのは
今後の介護生活ばかりなり
……おお、ノー

おばあちゃん、コミカルタッチにやってくれるかな~
あんまりおかしいことを言いだすようなら、近所の人にそれとなく言っておこうか……。

いちおう対応策を考えていたんだけど
すっかり元の性格のおばあちゃんだった。

「えらい面倒かけちゃったわねぇ」だって。
とりあえず安心しておこう。(爆)

「冷蔵庫の中は空っぽだから、後で何か買ってきておくね」
「それじゃ、今、行って来て!」

10時半には帰ってきてた。
「はい、じゃあ、野菜も何か買って来る?」
「野菜はいい。オレンジがいい。それとぼた餅の中にイチゴを入れるから
イチゴとぼた餅もね。
ラーメンも頼んで来て!
先生がさぁ、きょうは旨いもの食ってねって言ってたよ。
きょうはラーメンでいいよ。
早く行っておいで!」
「へ~ぃ」

てゆうか、まだ朝なのにラーメン頼むのか?
朝からラーメンの出前なんて恥ずかしいよ。
先に頼まれた物を買いにおつかいに行って
頼まれた物とプリンの上に生クリームとモンブランがのっかってるのと
フルーツゼリーも買って来た。
もちろん、おばあちゃんのお財布で。
後はちょっとしたお惣菜と焼き立てのパン。

「買って来ましたー!」
「じゃ、あんた、作って」
「へっ?」
「ぼた餅を半分に切って、その中にイチゴを入れてちょっと握り直せば
おいしんじゃない?」
「……」

イチゴ大福とかってあるけど
イチゴはイチゴだけで食べるほうが好きなんだけど。。。
でも、まあ、年寄りの言うことは聞きましょか~
イチゴをつぶさないようにラップに乗せてそーっとイチゴ入りぼた餅完成。
赤いのがちょっと顔だして可愛いかも。(笑)

ラーメンも届くと「あ、インシュリン」
「ハイ」なんてお腹出してくれて……。
わたしがやるんかい?
今まで自分でやってたのに……。
ブシューっと腹にやってあげて
それから、姑孝行で早めのお昼を一緒にしてあげました。

退院おめでとー!
ジュルル~
おばあちゃんったら子どものように喜んで食べてました。
「おいしいねー、おいしいね」

ラーメン食べながら
おじいちゃんの夢を見てね~
とか
今回はもうダメだと思ってた
とか、いろいろ勝手に話し始めました。

ひとりの病室じゃ話相手もなくてつまんなかったろうね。
よくある普通のお年寄りの姿で微笑ましく見てしまった。(^_^;)

「ねえねぇ、わたし、おかしいこと口走ってた?」
「はい!相当」(笑)
「そんなに?」


ま~、でも、意図してじゃないんだから罪はありません。
4日間も意識がなかったあとなんだし
目が醒めたら体中にいろんな機械やチューブが付けられていたら
平静でいられるわけがないよね。

これからはカリカリしすぎないようにしてくださいよ。
これもリハビリ!(笑)

やっと、普通の暮らしがやってきました。

……毒舌家復活まであと数日(笑)



コメント

非公開コメント

No title

ごくろうさん!

ママリンも大変だね!

又がんばれ!byめいたん

ボーダーメイちゃん

あんがと、ぱぱりん
足元よたってるくせに、きょうは毒舌炸裂のばーちゃんなのです。

ぁぁぁぁぁぁぁ
わたいのストレスはどないしてくれるっちゅうねん!
ってか~んじ。
がんばるわ。。。v-394