長寿王国

きょうから7月です。
あれよあれよという間に一年の半分が過ぎちゃったのですねぇ。
「この前のあれがさー」と言ってるときのこの前が、
じつは10年以上も前の話だったことに気がついて自分でドッキリすることが増えました。
同じことを2度も3度も言いたくなるし、年寄り扱いされるわけだ~。^^;


本当にこの前のことです。
ええ、そんなに過去ではない。昨日だもん。

昨日もパピィと練馬まで訪問に行って来ました。


先週はレッスンもメロメロのへろへろで
ぱっちんの頭蓋内温度も沸騰寸前な感じで・・・
その後に電車で移動させられ、着いたら遊べるのかと喜んだのも束の間。
知らない人に抱かれて緊張が走る体内。(笑)

たまにならガマンしいや~って言えるけど
ちょっとハードな環境に置かれることが続いて気の毒な感。

もうそろそろ振り回すのも控えめにしてあげよ~な。
先週はそう思ったんだけど
訪問に行く前は、またもやレッスンに行ってた!(^_^;)

なーんでこうタフなことしてるんだろ~
でも、どうにかこうにか次からはパピィを振り回して終わり!
ってなことにならないようになると思う。
「あんだよー、かあちゃん、やればできるじゃん!」
ぱっちんに一途に見つめられるんじゃないか!
と思った。・・・・・・そう願おう、自分~。

気分良く電車に乗って行きました。

スタッフに動物好きが多いせいか
訪問が近くなると入所者さんに訪問犬が来ることを告知して
士気を高めてくれるようなのです。(笑)
6月と言うと、蒸し暑くなって犬にはこたえる時期なのですが
ホール、控室を犬の快適温度に設定して待っていてくれます。

犬が快適に動ける温度って20~23度?
高齢者にとっては涼しいを通り越してますよ。
みなさんが厚着をしたり毛布を膝に乗せて待っていてくださる。

わたしだって肌寒いと思うような空調だったけど
毛皮を着ている犬、特に黒ラブさんは
「このくらいならいいわ~」って顔してました。

スタッフが入所者さんの名札の横に年齢を書いてくれていて、
おまけに「犬好き!」「犬大好き」「犬・・・?」

犬は11頭参加でしたが開始のときから拍手やら歓声やら。

「抱いてみますか?」の前に
「早く、ここ、ここ~」みたいな?
ああ、もうドキドキしちゃう。(笑)

あまりの反応に思わず笑えます。
昨日の施設の参加された方を見て驚いたのが
ものすごい高齢の方が多い。

90歳以上の方がズズズ~っと並んでる!
いちばん最初にお話しした方が98歳だったけれど
耳も遠くなくてお話もしっかりと普通にするんです。
お隣の92歳の方もしっかりしてたけれど、顔色、艶といい
マイナス20でも十分通じるような。

元気な90代がいっぱい!
長寿王国に紛れこんでしまったアリスになった気分でした。
あ、アリスは少女だっけ?言い過ぎ。

106歳の方もいて
ぱっちんは長寿にあやかれるように抱っこしてもらいましたよ!(笑)
これで、ぱっちんは長生き間違いなし?

昨日の訪問施設は年に2回の訪問なので
リーダーも言ってたけれど、訪問する側、される側どちらもイベント的要素が大です。
賑やかしみたいな感じも否めないけれど笑い顔がいっぱい見れてしあわせなひとときでした。

小さい犬から大きな犬までまんべんなく集まって
とにかく大喜びされて犬冥利につきたのではないでしょうか。


着いて早々控室に案内されるロッタちゃん

保護犬から訪問犬になったスリムな大型犬です
体高はグレーハウンドかサルーキくらいだけど
獣医さんからも何犬の血が入ってるかわからないと言われるくらいの不思議ちゃん。
物静かなワンちゃんらしく静かに人気急上昇中~

ぱぴちわが中野に行ってた頃からのお友だちです。

ガン飛ばしの異名を持つカウちゃん
中野に連れて行ったときに初めて吠えるようになったのですが
一発かました最初の相手がロッタだったのです。
むかしのことだよ、むか~しの!(^_^;)


こっちは終了後のワンちゃん
IMG_5675.jpg
「ここはどこ?」
挙動不審のぱっちんでした。

ちょっと、
いや、やっぱり、疲れたようです。
お疲れさまでした。(__)

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。