花火大会

ご近所の可愛いちびさん達
夏休みになってから暇を持て余し気味です。
昼間は暑すぎて外に出られないし、つまんな顔。

昔は子どもは外で遊べーっ!
なんて言われてたけど、今どき、それをやったらバッタバタと熱中症で倒れてしまうかもね。

夕方になってぱぴちわが出て来る気配がすると
わが家の門まで偵察に来るようになりました。犬に負けない感知力

土曜はぱぴちわの声がいつまで経ってもしなかったせいか
玄関まで覗きに来てピンポーン

で、めずらしく家にいたぱーまんが出たらしい。
ちびちゃん達、ぱーまんを見かけたことがなかったかも。
ごめんよ、驚かせて。
ふたりでドン引きしちゃったかもしれない。
でも、あいつ怖くないから。
あの面さげて子ども好き。いじくりまわしていいから。(笑)

~んか用?」
「あの~、つかもとさんいますか?」
「うちはみーんな、つ・か・も・と!で?何?」
「あ~、あのぉ~~~。はい。・・・さぃなら~」

たぶん、こんな光景だったんだろうなー。
「すぐ帰って行ったよ」
そらなー、お前を見たら長居はしちゃいけないと思っただろうぜ。
「てゆうか、相手は子どもだろ!
もうちょっと優しい物言いができんかぃ?」
「ぱぴちゃんかうちゃんと遊びたいって。いねぇーって言っといた」

ったく、自分だって小さいときは近所の人に
声をかけてもらったり見守ってもらってたんだから
親切、かつ優しく答えてやるのがおとなだろ~が!

「いいんだ。キビシイおとなも子どもには必要なんだ!」
「あ、そーかぃ?」オラオラッ!!(メ ̄  ̄)_θ☆゚0゚)/ナンデ…

ま、でも、あのきょうだいは逞しいから
ぱーまんごときにビビることはないだろう。

無愛想なアニキに変わって
ボランティアから戻って来たぱー子ちゃんがお相手
「きょう花火大会しようか?」
「うん、しよう!」
「したーい!」
「買ってくる!待ってて」

ぱー子ちゃんて、あんなにサービス精神旺盛だったっけ?
どっさり買って来て
「7時集合ね!」
「うんうん!」
「またね~」(@^^)/~~~

1時間の待ち時間なんてあっという間。
どうやらおチビちゃん達は7時前に外でソワソワしてる。
「行ってあげる?」
「ううん、そこまで喜ばせてやらない」

ぱー子よ、さすがだ。
おねえさんは待つことも教えてあげるのだよ。
7時きっかりに出て行って、一気に盛り上がってた。

この前は昭和記念公園の花火大会だったけど
昨晩は子ども花火大会。

こじんまりとした花火大会も、またいいんじゃない?(笑)
好きなだけ自分で火をつけられるしね。

「ヨーヘイ、絵日記に書くことがひとつ増えたなー。書けよ!」
「ひなは書けるよ~」
「そうだよねぇ。ひなちゃんのお手紙、冷蔵庫に貼ってあるよ」


ワイワイ騒いでいたら散歩帰りの立派な体格のヨーキーの『殿』登場
IMG_6001.jpg
こっちはこっちで道路にしゃがみ込んで遊び始める。


夜になってやっとカウちゃんを抱っこできて大喜び
IMG_6005.jpg
抱っこがだいぶ上手になったひなたちゃん。

お開きのときには
「おねえちゃん、待ってて!」
家に走って行って、今度はぱー子ちゃんにハートいっぱいのお手紙をくれました。

お相手、ありがとね。
夏休みが終わる頃には5歳は若返らせてもらえそうだわ。(笑)

コメント

非公開コメント

No title

かわいいお子ですなぁ~
ぱぴちゃん、カウちゃんと遊びたいのね。
郵便受けにお手紙入っていたって?
ぱー子ちゃんにハートいっぱいのお手紙くれたって?
ふふ~ん(笑)
ウチも経験アリ。
何年か前までは、ヨナ&ユウ会いたさに隣の子供が毎日毎日
しかも、夏休みは朝、昼、晩と・・・・襲撃がありました。
私、小さい悪魔の襲来でノイローゼ気味にv-399
ひなたちゃん?悪魔にならないでね~ん。
ぱぴちゃん&カウちゃん、お年寄りを喜ばせて、お子ちゃままで喜ばせる。
なんて!立派なのでしょう。
お疲れにならないようにv-411

ちっぴーちゃん

可愛いひなちゃんも悪魔になるんかな~
むむ~、手強い相手か!

この夫婦を見てると子どもとしっかり遊んでるし、
なかなかいい子育てしてるなーって感じよ。
子どもらしい元気さがあるけど礼節も知ってるような。
ノイローゼにさせるようなところは、まだない。(笑)

ひなちゃんはすごい美人さん。
にーちゃんは人の顔見ると必ず「鬼ごっごできる?」v-411
男は二十歳くらいまでこんな感じのお子ちゃんだよ。

「パピィちゃん、ぼくに着いて来る?」
「行かない。逃げる」
「何で?」
「親友にならないと着いて行かない。ガチャガチャしてるうちは近寄らないよ」
素直だから犬の側で飛び跳ねたりしなくなってきたかな~。

ぱー子ちゃんのお子ちゃん勉強のいいお相手になってもらってます。