あそぼ~よ

ちょ~っと怪しげな雲もあるけれど、カラッとした秋らしい空になりそう。
今週の東京は夏っぽい天気だそうです。

だんだんと気持ち良さげに歩いてるワンちゃんに
出くわすようになりました。
年を聞くと、けっこう高齢犬が多い。
人の寿命が延びるとコンパニオンアニマルの寿命も比例してくるのだな・・・
妙なところで立ち止まって感心してしまいます。

ぱっちん、10年後も「ボール投げろ~!」なんて言ってるんか?
全力疾走するたびに酸素吸って強心剤とか?

 
ぱー子ちゃんの夏休みもやっと終わりました。
学校給食が順調に始まるようになると本当の意味でホッとするよねぇ。
ぱー子ちゃんには給食なんてないけど
小学生の頃は給食ってほんっとにありがたかったんだなーと思ったもん。


幼稚園児のひなちゃんは
毎日、お帰りが早い。

夏休みはおにいちゃんもいて、ぱー子ちゃんもいれば
思う存分に遊べたのに・・・

今じゃ、
「幼稚園から帰っても遊び相手がいなーい。
つまんなーい!」

と、引っ込み思案なひなちゃんは声に出さずに目で訴えます。

悪いなー、
おばさんはデリカシーないのよん。
ひなちゃんが「誰でもいいから遊ぼー?」って言いたいのがわかんな~い。
うっかり言おうもんなら
「鬼やってー!」になるしな。(笑)


おねえちゃん、まだかな?
早く帰って来るかな?

おりこうひなちゃんは
遊びたいオーラ全開にしてひとりで道路にお絵かき。

IMG_6232.jpg
こういった光景って、うちの子たちの小さい頃が最後。
平成初期に戻ったみたい。

20120912-211318.jpg
「ひなちゃん・・・おねえちゃん、きょうは遅いよ」
「えぇ~~~~ん?7時?」
「帰って来るのは、ひなちゃんが寝てる頃かもしれない」
「えぇーっ!
おねえちゃんて不良!?」
「ぁぁ?ま~、似たようなものかもね。今度言ったれ」


おにいちゃんが学校から帰って来ても
彼にはお勉強という課題が・・。

ぱぴちゃんとかうちゃんと遊びた~い
20120918-162850.jpg
「ねぇねぇ、ぱぴちゃん出たの?
お散歩行けるのー?」

ぱぴちわが散歩に出る頃合いを見て
玄関から駆け出してきていたひなちゃんだったけど
「ぱぴちゃんもよーへいといっしょだねぇ」

お家トイレが終らないと外に出れないことを承知している。^^;
「ぱぴちゃん、うんこ出たよ!」
「わぁ~い!」


ひなちゃんは遊びたいと言うより
ぬいぐるみのように抱いていたいのよねぇ。

カウちゃん
ここは社会貢献を兼ねて嫌な顔をしないで子どもに抱かれる練習!



コメント

非公開コメント

No title

ひなちゃんが描いた ぱぴちわの絵が可愛いじゃないか!i-236
カウちゃんには牛柄模様
パピィちゃんにはウンチョスv-294

ひなちゃんでも優しく抱っこが出来る
カウちゃんのサイズっていいね。

ちっぴーちゃん

可愛いでしょ?
飽きもせずにせっせと道路に描いたりポストに入れてくれたりしてるよ。
これも思い出になるからとっておいてあげてる。
他所んちの子だけど。v-411

カウちゃん、お相手してあげるんだけど
抱っこは幼稚園児だしね。ハッキリ言って危なげ。
「お尻に手!」
他所んちの子に、これまた教育的指導入れてる・・・(笑)

ちっぴーちゃん、今晩は控えめに・・・?v-411
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。