下半期の訪問始まり

この3連休は敬老週間だった?
第三月曜日が敬老の日になってから
いつがその日なのかさっぱり興味を失ってしまったわぃ。

ちらりとWIKI見てみたら
15日から一週間は老人週間と制定しているらしいとか。
10年前に変わっているのに
「今どきの祝日のしくみはさっぱりわからんわ~」などとのたまってるって・・・
やっぱ、もう終ってる!と言われても致し方ないっか。

でも、言い訳しておこう。
敬老の日は知ってるんだよ。

おばーちゃん(お姑さん)、嫁に年寄り呼ばわりされるのはしゃくったいみたい。
世の年寄りとは一緒にされたくないようなので、わが家には老人はいない。
なので家では取り立ててやらないだけ。
このほうが楽かもね。(笑)

でも、連休は二日間もデイに行ってて
高齢の人々に囲まれて活気ある連休でした。
土曜日も訪問だったから全老連?


で、土曜日の訪問。
カウちゃんのお騒がせ事件が勃発したおかげで参加危ぶまれましたが
ヤツは置いてきぼり
じゃなくて、お留守番です。

下半期の最初の訪問で、体調不良で欠席2頭でしたが
他のワンコ達は連れて来られると「あ、あれね~」「お仕事なのね~!」
顔見知りを見て勝手にテンションアップしてくる様子。

ここの施設は土曜にボランティアさんの喫茶コーナーが入ってるらしいのだけど
隔週になったとかで玄関前が静か。
入った瞬間にいつもと違う。
ホールを覗くと、利用者さんが集まっておられる。しかも、いっぱい!!

喫茶がない=利用者さんが訪問活動に流れる

の構図になるわけだったのねん。

ここの施設は自立度の低い方が多いから
少人数でまったりゆったりとした感じだったのに
こういったことって驚きに近い。

以前からいる方は認知が進んでしまっているなあと
サビシイ気持にもなったけれど、
参加人数が多かったこと以上にわたしが驚いたのは
犬のことをしっかりと記憶していてくれたこと。

男性の方で見た目はあんまりお話してくれるような雰囲気ではないのだけれど
片言づつゆっくりお話ししてくれます。
そして、名前を教えたり写真を一緒に撮ったりすると次回のときは必ず前回の
あの写真はいつもらえるのかなどと聞いてくれる。

認知はない?
あっても日常には全く支障はない。
だから、わたしたちと変わらない感覚。
まあ、基本ですがいい加減な受け答えはしてはならないということになりますか。
だけど、何か月も会っていない。

「パピィですよ~。5歳なんです」
「うん」
「うん・・・?」
「おかしいなー」
「・・・???」
「パピィは4歳だったろ?パピィがいるならミックも来てるんだろ?」

この方、以前よりかなり痩せてしまわれたようで
ずいぶん体力も落ちているのだろうなと思って声をかけたのです。

でも、意外な反応に心の中は
:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*: ワーイ♪

ほんっとにお会いするのが久しぶりだったから
絶対に思い出してはもらえないと思い込んでた・・・(失礼!)

(^・ェ・^)(^._.^)(^・ェ・^)(^._.^)ウンウン
そうそう!
最後にお会いしたときは、パピィは4歳のパピヨンだと言ってた。

「覚えてたの?
パピィね~、誕生日が来たから5歳になっちゃったんだ~」
「ふうん、5歳になったのかぁ。じゃあ、ミックも年取ったのか?」
「とった、取った!」
こっそりタメ口で何やってんだろ。(^_^;)

顔馴染みになった喜びが生まれた瞬間でした。
なんかねぇ、すご~く嬉しいなと素直に感じた。

新しく入所された方も
犬の訪問にけっこう積極的に関わってくれたような印象で
ふれあいの後に「もう終わっちゃうの?」
「いやいや、今度は1頭づつ自己紹介しますよ。
得意なことを見せてくれますからよぉ~っく見てください」
「ん~、わくわく」

こういった積極的な関心をしてくれる方って
ここではお初じゃないのか!って感じで、これから明るい笑顔が生まれる
瞬間に遭遇する機会が増えるのでしょうか。
楽しみにしよう。

パピィと打ち合わせしていなかったのだけど・・・
って、いつもやってない。(^^ゞ

でも、ぱっちん、アテンションとりながら歩くのがとーっても良くなった!
ただ歩くだけでも可愛いんじゃないかって思ったんだ。
で、やるならジャッキーが休んでるきょうがチャ~ンス!

ただ歩いてるだけ、ただ大きく回りながら走るって・・・
ねぇねぇ、わたしったら、こんなに苦労してきたのよ~~~~ん
と、思っても「ふうん」で終わっちゃうしね~。^_^;

バッグに入れっぱなしだったカスタネットで急場をしのぎました。
途中、数を間違えてたけど算数は苦手ということで笑ってもらぃ。(笑)

部外者の

「朝からずーーーーっとひとりで留守番でちた」

しょうがないよね?
あんな大騒ぎさせてくれたんだし
出る物出きったから安静にさせてあげたのよ。

あの騒ぎで頬がやつれた感がおありでしょ?(笑)

夜、コロンとしたブツを出してくれていました。
背中の皮もひねってみたら戻りも良かった。
おっちゃんになっても回復が早いね~

行くぞぉ~
筋力低下予防にスクワット!
IMG_6542.jpg
そぉれっ!


カウちゃんも両手を揚げてできるようになったら
バーベル作ってあげよっ。
秘密の特訓はまだまだ続くのだよ。がんばれ、

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。