キセキ

涼しくなってきたな~と喜んでいたら
台風の影響で蒸しましたね。
気温も上がったけれど、真夏の頃のような汗ダクダクの苦行にはなりません。

きょうは久しぶりにトリーブボールのレッスンでした。
雨が続いていたのでほんっとに久々。3週間ぶり

こんなに空いたら
復習で1時間かかって、ヨロヨロ

だいたい、こんなパターンだったのに・・・

着いた早々に絶好調男のぱっちん

説明しきれないから解説はなし。(笑)

迷いのない犬って言うのは、こんなにも働くのだろうかって感じ?
涼しくなって動きやすくなってきたのもあるだろうし
距離が短かったせいもあるだろう。
が、恐るべしぱっちん!
まるで、スポーツドッグ!

と、かあさんは見たぞ。

パピィの動きに圧倒されて
飼い主、デタラメなcueばっかり出してたしぃ。
こういうときは余計なことは口から出さないでおこう。

これは、やはりコツコツと地道に耐え忍んできた軌跡なのよねん。

複数のボールが集まっているときには
どんなに入り組んでいてもパピィは走っていって右側から押し出すというルールで
教えていたのだけど、
前回までは回り込みが大きくなってしまうと
順番じゃなくても「ま、いいや~」と、勝手に判断して押して・・・
結局は、どうでもいいや~的なところが大あり。

ところが、きょうは如何だい???
自分の押したボールが他のボールにぶつかって跳ね返ってきても
ぱっちん、初志貫徹!
一途に自分の押すボールを捉えて運んで来る。
しかも、最後まで運んでくるではないか!
こいつ、出来犬になっちまったのか?(^^ゞ

あっけにとられるかあさん尻目にガンガン走る。
信じらんね~
7割方奇跡に近い思いでパピィの走る姿を見てた。

犬って何でこうわかりにくいんだろ~ってこの前まで文句言ってたのに
犬ってとってもわかりやすいのねーん。(笑)

「ミスしてもエラーにならない。すごいね~」

どっちもおんなじなんじゃ?

「送り出しをミスっても(ハンドラー)(犬が)エラーしなかった」
って解釈であった。
それって何だい?

・・・ってことは犯人は誰? 
えっ、わたし???(爆)

後半になって、ややスタミナダウンしたけれど
最後まで意欲をさげずにやり通したっていうのも
この5年間、そうそうなかったんじゃないかってくらいに
かあさんはストレスのないレッスンを味わわせてもらいました。
すごいことしてるみたいだね~
他に比べるお犬さんがいないってことも幸い?
「かあさん、かあさん、座ってないでさっさとやろう!」
「よしよし、待ってて」
「指示間違えてもオレ平気だから」
「あ、そぅ!じゃ、行くよ!」
って感じで共同作業みたいに進んでいったことって・・・

ぱっちんの目力にちょっとだけ

ほんのちょっとだけ『あこがれ』に近づいて来た気がした。ムフフ^m^

ぱっちん、すご~っ!
これはキセキだよ。(笑)



よぉ~っし、へたれ脱却させてやるからさ
その大口、来週まで忘れるなよ。

吉と出るか、

吉と出るか?

・・・吉と出てくれよ。願かけしとこ~っと

連続しないと本物かどうかわからんからな~。
調子に乗ると足元すくわれるからね。これで何度失敗したか・・・(笑)

でも、気分よく、この後の訪問に出かけましたとさ。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。