走りまつ

木の葉が色づく頃になってきましたね。
犬はめっぽう元気になってきているような気がしますが
2本足は気温に順応するのに
ち~っとばかし時間がかかるようです。

この前から夜の散歩はダウンを着こみ始めました。

まだ薄手のダウンで出られるからいいものを
木枯らしが吹いたら・・・
玄関開けたら「やめっ」で終わるんじゃないか?
ぱっちん、悪いね

こう天気が良くて
散歩日和ともなると息を殺して飼い主を見張ってくれるワンワン

カウも家の中でブルブル震えながら丸まってるくせに
散歩が待ち遠しい雰囲気をかもしだしてくれてます。(笑)

時間がありそうな時は駅前の雑踏に紛れ込ませて
人ごみに負けない練習でもして疲れさせてやろうと目論みつつ
自分がウンザリするので毎日却下。

ウロウロ歩いていると
若犬の頃に一緒に遊んだワンちゃん達と出会うことが多くて
まったり散歩もまた楽し♪

ボール遊びをしているときに
昔馴染みの柴犬とチワワの2頭連れに出会って
パピィちゃんは興奮の極地
「ワンワン、遊ぼう!遊ぼーよ、わんっ」

おっとりした柴さんなんだけど力はそこそこある。
だから、小型犬に吠えられるから
この頃は、飼い主さんは知らない小型犬には近づかないようにしているとか。

あ~、それ、わかるわぁ。
・・・って、自分ちのことだったりする?(^_^;)

自分が犬を連れているせいか、犬に目が行くせいか
飛びかかってきそうな雰囲気のワンちゃんが気になったりする。
飼い主さんがコントロールの練習を兼ねて散歩している大型犬もいるけど・・・
うちのチンピラもま~だガン飛ばしたがるところがあるしね。
笑って聞き流しておけなかったりするのよねん。(^^ゞ

連れのチワワも
息子さんから引き取って来た当初は、近寄る人全てに唸っていたけど、
今じゃ、たま~に会うだけでも尻尾振ってカウと絡める。
人馴れして来た頃から体がカウの3倍以上になっちまったクウちゃん。
野良にゃんからも威嚇されないなんてウラヤマシイ。

カウが太っていた頃は、体型がさほど変わりなかったのに・・・。
相変わらず太いロープ着けられてるじゃないか!(笑)
ぱっちんの輪投げのロープより太いの着けられてるよ。

遠くから見たら「ヤバイ!柴2頭って思っちゃったよ~」

立ち話している最中も
ぱっちんは、柴のリキさんの側で「ボールやろうよ」
リキ、走れないことはないけど年だしね・・・。
おまけにぱっちんの声、、、、うるさい

ぱっちんがピョーンと跳ねている所へ来て
余裕しゃくしゃく顔でぐるりと一回り

ぱっちん、リキが近づいて来ると
緊張しつつ体を大きくしながら耳を後ろに立てつつ顔を背ける。
それでもがんばって
「あ、あ、あの~、遊びませんか・・・?」

緊張して心臓バクバクの犬と
余裕かまして若造をからかう

人間社会と一緒だ。(笑)


夕焼けがきれいな季節は、目の保養を兼ねてのんびり歩く!?
時々、笑える絡み合いも見れる。これに限るね。


たまにはカウちゃんだけで走りまつ
「よ~ぃ」


「ドン!」
IMG_7019.jpg

野良にゃんによろめいてゴールできないことが多かったのだけど
この頃、誘惑に負けないこともあるカウちゃんなのでちよ

トロ~っと走るのでつよ

コメント

非公開コメント

No title

カウちゃんが走ってるΣ(・ω・)!!←失礼(笑)
写真だとちゃんと疾走してるように見えますよ~(^m^)←失礼(笑)

シモーヌちゃん

カウちゃんだって走れるのよ!
ただ走っても前に進んでいない?v-411
若い頃は早いと思ったんだけどな~

もう若者に勝てなくなったんでちよぉ。
さびしいでちv-292
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。